イベント前はチャンス!夏やクリスマス前に彼女が欲しいなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
クリスマスだったり、お祭りや花火といったカップルにとってのイベントの前っていうのは恋人を作るのにうってつけの期間なのよ!
 
アンタ、いつまで彼女いない面(づら)してるつもり!?

そんなこと言われても…
じゃあどうやって彼女を作ればいいのさ!
私に任せなさい!
このイベント前の期間を意識して積極的に動けば、必ず恋人は見つかるわ!



花火!お祭り!クリスマス!

これらのイベントを思い浮かべて、「楽しい!」ととるか「寂しい…」ととるか、さてあなたはどちらでしょうか。

pak93_heyanosumidetaikuzuwari20140322_tp_v

そうですね、後者ですよね。知ってます。

この記事を読んでいる時点であなたは間違いなく「寂しい」と感じる側でしょう。なぜなら彼女がいないから。

でも大丈夫です、イベント前に恋人を欲しているのは男性だけではありません!

季節イベントの前というのは、男女関係なくお一人様の誰しもが、どうしても人肌を恋しく感じてしまう時期なのです。

浴衣のカップルを見て寂しさを感じるのはもう終わり!

街のイルミネーションに虚しく照らされるのももう終わりです!

お一人様を脱却して、憎かったイベントを満喫しちゃいましょう。

イベント前の女性心理を知ることで、カップル成立率が上がる!

先程も言ったように、季節イベントの前という期間、恋人を探しているのは男性だけではありません。

どちらかというとイベント前は、男性よりも女性の方が恋人作りに積極的になる期間なので、女性の方が彼氏探しに真剣です。

というのも、周りの友達は皆こぞって彼氏と遊びに行くので、取り残されたくない女の子は「私も早く作らないと…」と、もはや義務に近い心理状態となるのです。

もちろん全員が全員ではありませんが、基本的には彼氏がいない女の子が抱きがちな共通の心理です。

ゆえにこの期間は、女性たちの”理想の彼氏”のハードルが下がりがち!

この「イベント前」という期間を利用しない手はありません。

イベントって何?イベント前っていつ?

このページで言う「イベント」とは、『夏:花火/お祭り(8月頃)』『冬:クリスマス(12月24日、25日)』と考えてください。

「イベント前の期間」は、女性がこれらのイベントを意識し始める時期が良いので、夏であれば6月~8月頃冬であれば9月~12月頃と思ってください。

イベント前のアプローチの掛け方

いつの時代も、恋愛において大切なのは”積極性”。

気になる人がいるのであれば、積極的にアピールしていきましょう。

恋愛関係に発展させるには、異性として意識させることが必須条件です。

この期間、女性の彼氏へのハードルが下がっていることを利用して、いつもよりちょっと大胆に攻めてみましょう!

1. それとなく好意を伝える

たとえば、とある女子とやたらと目があったり、周りに比べて自分にだけ向ける表情が違ったりすると、「もしかして、俺のこと好きなのかな…?」なんて思っちゃいますよね。

たとえその相手が好きではない女子だったとしても、好意の目を向けられることで、それ以後は異性として存在を意識しちゃうと思います。

これです!
気になる相手に「もしかして…?」とあえて思わせることで、自分に意識を向けさせることができるのです。

ここでのポイントは、はっきりとした「好き」という感情は見せず、あくまであいまいに思わせるということ。

これはあくまで駆け引きです。
相手に”考えさせるスキ/想像させるスキ”を与えることが重要です。

参考記事: 彼女が欲しい人のための、女性を落とす恋愛心理テクニック!

2. イベントを意識させ、”共感”を引き出す

夏前であれば「花火」や「お祭り」、冬前であれば「クリスマス」といったキーワードを使って、女の子にイベントを意識させましょう。

たとえばクリスマス前の期間であれば、「クリスマス前なのに彼氏がいない…やばい…」と、女の子の危機感を”さりげなく”煽ることがポイントです。

そのうえで「俺彼女いないからクリスマス一人なんだよね~」と、“自分もあなたと同じ状況である”ことを伝え、相手からの”共感”を引き出します。

そうすることによって、自然な流れで互いの状況を確認し合え、少なからず相手の意識を自分に向けさせることができます。

「〇〇で毎年開催されるイルミネーション行ったことある?俺行ってみたいんだよね、良かったら恋人いないもの同士で行こうよ!さすがに男一人じゃ行きにくいから…」

なんて感じで、自虐を交えつつ誘って見ると、「まぁ、どうせ彼氏いないしいっか」なんて感じで、案外軽くノッてくれます。

出会いを探す

アプローチ方法を紹介しましたが、たとえあなたがどれだけモテテクニックを持っていたとしても、出会いが無ければ意味がありません。

そこで、出会いのきっかけとなりえる場所をいくつかご紹介します。

まず前提として、夢を夢で終わらせないために、何度も言っている「イベント前」という期間を意識してください。

夏はここで出会う!(6月~8月)

開放的な季節と言われるだけあって、女の子のガードは普段よりも下がります。

強烈なストレートをお見舞いして、派手にノックダウンさせてしまいましょう!(本当にパンチしないでくださいね。)

彼女との夏の思い出を残すため、遅くとも8月中頃までには彼女を作っておきたいところです!

BBQ

a1180_013770

オススメはBBQ合コンです。
合コンというだけあって、参加者は皆出会いを求めてきているので、行動の一つ一つがチャンスといえます。

ここぞとばかりに男らしいところを見せつけましょう!

普通の合コンを開催するより、「BBQ」というオプションを付けるだけで食いつきは良くなるわ。
 
もしかしたら海で泳ぐこともあるかもしれないから、適度に身体を鍛えときなさい、モテるわよ!
 
もし合コンをセッティングできないのであれば、合コンを主催してくれるサービスもあるから、利用してみてはいかがかしら。

ビアガーデン

a0001_005439

ビルの屋上など、普段よりも開放的な場所でお酒を飲むことにより、隣の席のグループとも仲良くなりやすいです。

また女性を誘う際にも、夏限定の催しということもあり、普段居酒屋に飲みに誘うよりも食いつきが良いことが多いです。

別にサシで誘わなくても、それこそさっきのBBQと同じように、男女何人かずつ呼んで合コンみたいな形式だと盛り上がるわよね。
 
こういう開放的な場って、合コンと相性が良いの。
 
仲間内じゃなくても、時期になるとビアガーデン街コンなんかもよく開かれてるから要チェックよ!

ファンラン

2012年にアメリカで発祥し、ほんのつい最近日本に上陸したイベントです。

競技としてのランニングではなく、あくまで楽しむために走るランニングイベントです。

まだ歴史は浅いですが、バブルランやカラーラン、ウォーターランなど、様々な種類のイベントが催されています。

photo_16-11-18-16-05-52-006

野外のイベントなので、主に夏前~夏にかけて催されることが多いです。

友達や周りの人達と盛り上がりながら走るので、ランニングイベントというよりは、もはやパーティー・イベントに近いです。

また単純なパーティーとは違い、イベントそのものに仕掛けがあったり、”ゴール”という共通目標があるので、周りのテンションに合わせて自然と良い雰囲気になりやすいです。

最近すごい人気よね、ファンラン。
 
このイベントの特性を考えると、知らない人達同士で仲良くなりやすいっていうのもうなずけるわ。

冬はここで出会う!(9月~12月)

夏には夏ならではの出会いが多くありますが、冬ならではの出会いって…実はそんなに無いんです。

しかし安心してください。

出会いの場こそ夏には負けてますが、恋の落ちやすさは冬のほうが高いんです!

ゲレンデ

pak83_suki-suruhito20140209_tp_v

ゲレンデマジックという言葉もある通り、男女間での恋が発生しやすい場です。

非日常での出会いに女の子はときめくのです。

あまり遠いところを選ぶと、たとえ恋が実ったとしても遠距離になってしまいます。

あわよくば恋愛を求めているのであれば、できればなるべく近いゲレンデを選択しましょう。

またレンタルウェアはデザインが選べないうえ、ダサめのものが多いので、必ず自身のウェアを用意した方が良いです。

出会いのきっかけとしては、リフトに女性と一緒に乗り込んだ際に声をかけ、親睦を深めるというもの。

一番理想のシチュエーションとしては、その後初心者である女の子にスノボ(またはスキー)を教えてあげる関係に持ち込めたら自然と仲は深まります。

そこまでいけば、一緒に昼食をとることも難しくありません。

また、コケている女の子に手を差し伸べるのも良いです。

ただし誰彼構わず声をかけるのではなく、彼氏がいないかをちゃんと確認してください。

ちなみにゲレコンっていう、ゲレンデでの合コンイベントもあるわ。
 
ただ、まだそこまで広く知られていないから、開催会場が少ないっていうのが難点ね。
僕もゲレンデがとけるほど恋したぁ~い!!

【夏】いつでも出会える【冬】

季節にとらわれずいつでも出会える方法ですが、これらも”イベント前”を意識して行動すると、より女の子を射止めやすくなります。

街コン

時期を問わずいたる場所で開催されているイベントです。

当然のごとく参加者は皆出会いを求めてきているので、積極的に行動しましょう。

また街コンと言っても、「趣味コン」や「スポーツコン」など様々な種類の街コンイベントが開催されており、先程紹介した「BBQコン」や「ゲレコン」もその一つです。

一人からでも参加できるので、是非気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

街コンジャパンはこちら!

 

口下手だったり、喋るのが苦手って人ほどこういう企画イベントを利用すべきだと思うわ。
 
とにかく女性と会話して経験を積むべきよ!

マッチングアプリ

「ネットはちょっと…」なんて遠慮しているなんてもったいないですよ!

最近ではスマホの普及により、恋活サービスが続々と増えてきています。

インターネットの発展に伴い、ネットでの出会いがより身近なものになってきているので、気軽に利用するべきだと思います。

と言っても、今や数え切れないほどの恋活アプリやサービスがあり、どれを使えば良いのかわからない…なんて方へオススメのサービスがコチラです!

(1)ペアーズwith(20代におすすめ!)

(2)マッチドットコム(30代以上におすすめ!)

今や指先一本で気軽に女性と出会える時代です。
積極的にアプローチして、素敵な恋愛を楽しみましょう!

さらに詳しくは安心して出会える!恋活マッチングアプリおすすめランキングもチェックしてみてください!

一番手っ取り早いのがアプリだよね。
 
指先一つでデートまで決まっちゃうんだから。
すごい時代になったもんだよ…
じじクサイこと言ってないで、アンタも指先一つでデート決めてみなさいよ。

まとめ

出会いの場というのはいくらでもありますが、その時期にしか無い場面もたくさんあります。

季節に沿った場や行動を選択することによって、恋愛における成功率はグッと上がります。

また、あなたの他にもライバルはたくさんいるのです。

埋もれてしまわないように、自分というオンリーワンをしっかりアピールしてください。

最後の最後にこんなこと言うのも変だけど、焦って恋人を作ったとして、その後続く確率って低いのよね。
 
どうかイベント期間だけの即席カップルにはならないように注意して。
恋人っていう存在は、イベントを楽しく過ごすためのオプションじゃないからね。
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
出会えるマッチングアプリ
女性は基本無料です♪