彼は私と結婚したいの?彼氏に結婚願望をうまく聞く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

彼と付き合ってもう3年。なかなか“結婚”の二文字を切り出してくれない。私と結婚したいと思っているの?

え、あんたそんなに長く付き合ってる彼氏いたの?!

あ、すみません…そうなったら良いなと言う妄想シュミレーションです…

でしょうね。ちょっと予想してた。
まあ良いわ!そんな日を迎えている女性諸君!
なかなか結婚を切り出さない彼氏の対策法、一緒に考えましょう!

女性に比べて男性は、結婚に対する焦りが少ないと言われています。
それは、女性に比べて妊娠年齢のリミットも長いうえ、年上男性がそれなりにモテる婚活市場に原因が。
最近は景気の影響も受けて、「20~30代で結婚しても嫁子供を養える自信がない」という男性も多いですよね。

だからこそ、簡単に「結婚しよう」とは言い出せないのでしょう。

しかし、私たち女性は彼の本心を知りたいんです!
あなたと結婚できないなら、対策法を考えないといけない
んです!

ここでは、
・彼氏に結婚願望をうまく聞く方法
・彼と結婚すべきかどうかの見極め方
について、細かく考えてきます。

彼氏に「結婚する気があるのか」うまく聞く方法

「結婚は何歳でしたい?」と会話の中で聞く

結婚について二人で語り合える仲であればよいですが、それが不可能であれば、会話の中で何気なく、結婚について探りを入れてみましょう。

彼に「結婚は何歳でしたい?」と何気に聞いてみてください。「芸能人の〇〇が☓歳で結婚したね〜ちなみにあなたは何歳で結婚したいの?」などと自然な流れが良いでしょう。

今現在、彼の年齢が28歳だとして「30歳までにしたいな」と答えたら、あなたとの結婚を視野に入れていると思います。

30歳までのタイムリミットはたったの2年間。この短い間であなたと別れて新しい彼女を見つけるのはあまりにも短過ぎます。時間的に厳しいです。

だから、“あなたと30歳までに結婚したい”という間接的なメッセージと捉えて良いでしょう。

もし、彼が「35歳までかな」と答えたら、あなたとの結婚を考えていないかも知れません。一人の女性を7年間も待たせようと思うでしょうか?あなたとの結婚を考えているなら、そんな横暴でいい加減な発言はしないはずです。それでなんとなく、察しがつきますよね。

自分は結婚願望があることを伝える

男性は意外と鈍感です。あなたが「結婚したい」と思っていることや将来への焦りや不安を抱えていることを分かっていない可能性があります。自分は結婚願望があることを思い切って彼に伝えましょう。

⇛「私は将来結婚したい」と伝える

多くの男性が結婚を考えるきっかけになるのが、プレッシャーと言われています。プレッシャーと言っても2タイプあります。

・「結婚しなくてはならない」という義務感
・「結婚しないと彼女は去っていく」という不安

です。「結婚しなくてはならない」という義務感によるプレッシャーは、男性としては無理やり結婚を迫られているようで嫌な気持ちになります。結婚に対して後ろ向きになるでしょう。だから、あまりおススメできません。

しかし、「結婚しないと彼女は去っていくかも知れない」と思うと彼はあなたと結婚したい!という気持ちが高まります。あなたを失いたくないからです。

だから、「私は将来結婚したい」と彼に伝えるときは、「私たちは付き合ってもう2年。私もあと数年で30代に入ります。私は将来的に結婚したいし、子供もほしい。もし、あなたが私との結婚を考えられないというならば、私はあなたの元から離れます。」というようなニュアンスで彼の心を刺激するのです。

どちらにしろ、最終的に結婚するかどうかの判断材料に繋がると思います。

⇛「いつかは子供欲しいな〜」と言う

街や公園で親子のカップルをみて「私もいつか子供が欲しいなぁ」と何気に彼に伝えてみてはいかがでしょうか。いつでもどこでも「いつか子供欲しいなぁ」アピールは男性からしたらうざったく感じますが、ここぞ!という場面での一言というのは、胸にズキンと響くものです。

普段、結婚について真剣に考えていない彼だとしてもあなたが「将来的に子供がほしい」といった気持ちを知ることであなたとの結婚を意識し始めるでしょう。

結婚を考えていない男の特徴

上記の方法を試してみて、彼の反応はどうでしたか?
反応が「結婚の話をすると機嫌が悪くなる」「歯切れの悪い返事しかしない」この2パターンの場合は、結婚を考えていない男性かもしれません。

結婚の話をすると機嫌が悪くなる

結婚話をしようとすると途端に機嫌が悪くなる男性がいます。もしかしたら、結婚話にうんざりしているか、結婚自体に興味がないのかも知れません。

男性の価値観や性格は人それぞれ。男性のすべてが結婚に夢や希望を持っているわけではなく、「もっと一人でいたい」とか「ずっとこのまま自由でいたい」という人も一定の数存在しているものです。

このように結婚に縛られたくない男性にどんなに結婚の良いところをアピールしても絶対に食いつきません。うんともすんとも言わないでしょう。

そのうち「もういい加減にしてくれ!」と不機嫌な顔になることが想像できます。このタイプの男性と結婚するのは諦めたほうが良いかもしれません。

結婚に対して歯切れの悪い返事

結婚話を振ると歯切れの悪い返事をしてくる男性もいます。この場合は、“将来的には結婚をしたいけど、今現在結婚を考えていない(考えられない)”と見受けられます。

その理由は人それぞれです。

・仕事が安定していないし、この先どうなるか分からないから
・あなたに対して決め手がない(もっと素敵な女性と出会えるかも)
・今すぐに結婚して縛られたくない!まだ自由でいたい

仕事が安定しておらず、妻子を養えるだけの土台ができていないので「結婚したいね」と安易に口走ってはいけないと考えていたり、あなたに対して“こいつに決めた”と決断できない可能性もあるでしょう。

心の中で「あなたよりもっと素敵な女性がいるかも」と考えているのかも知れません。

また、あなたのことは大好きだし、いずれ結婚したいけど、まだ遊び足りないんだよね、という男性も結婚という話になると歯切れの悪い返事になってしまいがちです。

よし、結婚するぞ!と決心できずにいるからどうしてもそのような態度になってしまうのでしょう。

彼氏が結婚を考えていない場合

え〜。そんな結婚を考えていない彼と付き合っちゃった場合、どうしたらいいの?
そうかんたんに次の彼を見つける気にも、きっとなれないよね。

せっかく付き合った彼だしね。それに年齢を重ねるほどに、次の恋をするための行動が億劫になるもの。

じゃあどうしたらいいか…私の意見を書いて見るわね。

彼がその気になるのを待つ

彼が今現在あなたとの結婚を考えられないのは何か理由があるはずです。

彼の周りにいる仲間たちがまだ所帯を持っていなかったり、仕事が忙しくて結婚どころではなかったり、自分はまだモテているからあなた以上の女性と結婚できるかも!?と密かに考えていたり…。

特に彼が「俺はまだモテる」と思っているうちは、結婚しようという気は起らないでしょう。

仕事での目標や社会的地位を確立するための努力をしている間も結婚することは足を引っ張る要因となるので今すぐ結婚したいと考えません。

男性は結婚に関していえば、周りからの影響をとても受けやすいです。
職場や仲間が独身でそれを楽しんでいる場合はなかなか結婚したがりませんが、周りが所帯を持ちだすと「俺も身をかためようかな」と自然と結婚したがるものです。

彼があなたのことを好きで将来的に結婚したいと考えていることが分かれば、彼が結婚したいと思うそのときまで待つという選択はありですね。

しかし、結婚したい彼のタイミングがいつかというところまで分かりません。女性の場合、妊娠や出産適齢期というものがあるのであなたがどこまで待てるかが課題となってきます。

他の男性にも目を向ける

もし、彼の様子を見て「私と結婚する気はなさそうだな」と感じたら、他の男性を見つけた方が良いでしょう。先ほどもいいましたが、女性は妊娠や出産という人生の一大イベントがあり、それにはタイムリミットがあります。

「彼を信じて待っていたのに結局は別れてしまった」
「いつまで経っても彼は結婚を決意してくれないようだ」
「気が付いたら自分の年齢は30代半ばに突入していた…」

なんてことになったら、最悪ですよね。だからこそ、結婚をなかなか決意してくれない彼氏を諦め、今から他の男性にも目を向けておくべきだと思います。

今は彼が一番の存在で彼しか眼中にいないかも知れません。

しかし、彼以外の男性に目を向けてみると意外と「こんなに素敵な人がいたんだ」とか「私と相性がバッチリだわ」と思える人に巡り会える可能性大です。

長い期間交際を続けているとその交際に費やした時間や労力がもったいなくて、つい別れを決断しにくいという気持ちは十分に分かります。しかし、これからの未来であなたがよりよい幸せな人生を歩んでいくためには、彼と費やした時間をもったいないと思うのではなく、新たな出会いを求めて行動することが大事なのではないでしょうか。

本当に彼と結婚したいのか、自分の気持ちを確かめる

もし結婚を考えてない彼が結婚する気になってくれるまで待ったとしてさ…
 
そのうち私は、本当にこの男性でいいのか?今の彼以上にもっと私と相性が合う男性がいるんじゃ?
って迷いの気持ちがフツフツと湧いてきそう…

そんな時は、本当に今付き合っている彼と結婚したいのか、自分の気持ちを再確認するためにも以下の2つのポイントをチェックしてみて!

両親からの反対があっても結婚したいか?

結婚するなら二人の親からも祝福されたいですよね。しかし、もしあなたの両親が彼との結婚を反対していた場合、どうしますか?あなたは両親の思いを振り切ってまで彼との結婚を決断できるでしょうか?

あなたの親(相手の親)が二人の結婚に反対するのは、何かしらの理由があるからです。

それは、彼の収入や学歴や家柄かも知れないし、年齢差がネックとなっているのかも知れません。ほかにも性格が気に食わないということが理由である場合も考えられます。

どちらにせよ反対理由が改善できるものであればいいですが、彼の学歴や家柄、年齢差などはどうしても変えられるものではありません。

つまり、「結婚は他の男性としなさい」と親がいっているようなものです。

あなたは、両親からの反対があっても今の彼と結婚する勇気はありますか?
どんなに周りから反対されても彼と一緒になる!という覚悟があれば彼への気持ちは本物だと言えます。

結婚後どんなことがあっても乗り越えていけるか?

結婚生活と恋愛とでは全く次元が違ってきます。恋愛時代のように楽しいだけでなく、まさに山あり谷あり。

様々な問題と向き合っていかなくてはなりません。どんな問題でも二人で乗り越えていこう!という覚悟が持てるなら、彼への気持ちは本物です。

極端な例をあげると、彼の会社が倒産しても、彼が病気で働けなくなっても、そんな辛い状況に陥ったときにあなたが彼の代わりとなって働いて彼を支えていく覚悟があるかどうか、です。

また、彼の家族との関係を考えてみてください。もしかしたら、嫁姑関係や彼の兄弟とうまくいかないなど、家族間トラブルが起きるかも知れません。それでも耐えられるでしょうか?

また、恋愛時代はさほど気になっていなかった、もしくは「結婚したら直してくれるだろう」と思っていた彼の小さな弱点が、結婚すると大きな弱点に見えてくる場合もあります。

そういえば…部屋を散らかしがちな彼と結婚した友達が嘆いてた!
「結婚前に感じた彼の悪いところと常日頃付き合っていく覚悟が、結婚には必要なんだよ」って…

あんたの友達、深いこと言うわね。

これらの覚悟を背負ってでも「どうしても彼と結婚したい」と思えるならば良いですが、「このような苦労を背負ってまで彼と結婚するのは幸せとは思えないな」と思うのなら、考え直してみましょう。

まとめ

そもそも結婚についてストレートに聞ける間柄が理想よ!
結婚する気があると分かったらうまく背中をポンッと押してやり、結婚する気がないと分かれば、早めに彼を諦め、他の人にも目を向けてみる方がいいかも知れないわ。

結婚を考えてない彼氏の対策法って色々あるのね!いいシュミレーションになったわ。

もうシュミレーションは良いから、そろそろ本番に行きましょうね。
リアルな恋愛を、はよして!!!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る