あいのりAJ第5話から見る!恋愛序盤での上手なアピールの仕方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
あいのり5話

190か国に配信中の真実の愛を探す地球無期限の旅『あいのり ASIAN JOURNEY』

第5話『怒らない国』

前回の第4話『想いを花びらに乗せて』では、たかが、ゆめちんに想いを伝えるもフラれてしまい、『あいのり ASIAN JOURNEY』初のカップル誕生とはなりませんでした。

たかがゆめちんに猛アタックをしていたため、今まで他の男性とほとんど話せなかったゆめちん。

そんなゆめちんの恋が第5話にして動き始めました!

たかにあれだけアピールされても恋に落ちなかったゆめちんの心を惹いた男性の言動。

また、ゆめちんのアピールの仕方から、恋愛序盤での上手なアピールの仕方について学んでいきましょう!

ゆめちんが恋心を寄せるのはハト胸!

ハト胸
名前:ハト胸
年齢:27歳
職業:スポーツ関連営業
特徴:アウトドア好きのムードメーカー。ブレイクダンスから料理まで得意な器用な男性!

ゆめちんが恋心を寄せているのは「ハト胸」

異常にハト胸だからという理由で「ハト胸」を名乗る男性で、特技は一発ギャグ。

「車に乗った途端に密室が嫌すぎて窓から出ようとする男」

という謎の一発ギャグを披露してみたりと、一見お調子者のようなハト胸ですが、どんなに滑ってもまったく動じない精神的な強さも持っており、宿を決める時や、食事をする時も明るく率先してメンバーをリードする現在のラブワゴンメンバー内でのリーダー的存在です。

今回ゆめちんと食材の買い出しに出た時も、現地の人に英語で値下げを交渉し、成功させるなど物怖じしないしっかりした性格であることが伺えます。

ゆめちんは元々第一印象では「たか」が良いと言っていたので、ハト胸への恋心は、こういったハト胸の強さや優しさを知ったことで芽生えたものなのでしょう。

2人は良い雰囲気!

あいのり
恋心が確定しているのはゆめちんだけですが、2人は現状良い雰囲気です!

ゆめちんは、第5話の序盤の時点で

「(旅が)楽しいです。(恋が)動き出しそうかなみたいな。」

と、ハト胸を気になる様子を見せ、第5話の終盤では、

「あぁやっぱりハト胸で間違いないなって思った」

と、恋心を認めています。

ハト胸はハト胸で、

「ゆめちんが今はダントツ」

と、答えており、2人は良い雰囲気です!

ハト胸は、下心を感じさせない気遣いで好感度アップ!


たかからの猛アピールには心が中々動かされなかったゆめちんですが、ハト胸には短期間で心を開いています。

これはハト胸が、下心を感じさせない気遣いや優しさをアピールできているからです。

例えば今回、ハト胸はゆめちんに対しては川での水着を着ての水遊びの際は、

ゆめちんの手をとり、

「1回腰あげてみて。めっちゃ楽やから」

と、サポートします。

正直、これが「たか」が行ったものだった場合、ゆめちんはたかが自分のことを好きだと気づいているので下心を感じ、素肌を触られることを「嫌だな」と感じた可能性が高いです。

しかし、ハト胸の場合は、普段からリーダーとして率先してみんなを引っ張っている上に、ゆめちんだけではなく、でっぱりんに対しても

「立ってみ、ゆっくり足着いて」

と、優しく支えてあげたり、アスカが足場の悪い道で「きゃあ~!危ない!」と言えば、手を取って歩いてあげるといった感じで、ゆめちんだけではなく、みんなに平等に優しくしています。

そのため、ハト胸が触ってきても、ゆめちんはハト胸から下心を感じることがなく、ただただ「素敵だな」と感じているのです。

むしろ、「優しいハト胸が好きだけど、自分だけに優しいわけじゃない」とちょっとした嫉妬心がスパイスになり、恋心を加速させます。

2人きりの時の会話で更に好感度アップ!

その夜、ゆめちんはホテルの外に、ハト胸を呼び出します。

ゆめちん「なんか今日あんまりお話しできやんかったから
お話ししたいなと思って」

ハト胸「俺もちょっと話したかってん」

ゆめちん「ほんと?」

ハト胸「このあいのりの旅結構しんどい部分もあるやん?

ゆめちん「うん」

ハト胸「女の子って俺ら男と違ってさ、化粧もしなあかんしさ、服とかも色々あれやし。
結構さ、でっぱりんとかアスカとかってさ思ったこと言うやん。しんどいとかさ。
結構ゆめちん見ててニコニコしてるからさ、無理してないんかなーって。大丈夫?

ゆめちん「うん」

ハト胸「ほんまに無理せず言ってな

ゆめちん「ありがとう」

ハト胸「面白くないこと(ギャグ)やったらいつでもできるから!

好意があるかわからない状態だからこそ響く!

この会話を受けてゆめちんは

「嬉しいなと思った。気にしてくれとったんやと思って。
ハト胸にやったらしんどいことがあっても言えるかもみたいなのは思ったりした。
あぁやっぱりハト胸で間違いないなって思った」

と、ハト胸への恋心を確信します。

ここでも、ハト胸が下心を感じさせないからこそ、気遣いがダイレクトに届いています。

ゆめちんの心情としては

  • ハト胸は強くて優しい素敵な男性
  • ゆめに恋心を抱いてくれているかはわからない
  • ゆめを好きかはわからないけど、ちゃんとゆめのことを見てくれてる!嬉しい!
  • こんな気遣いのできる素敵な男性と恋人になりたい

といった感じだと思います。

ハト胸の振る舞いは、まさに以前記事にしたあいのり第4話!2週間で好きな人を振り向かせるためのポイント!に沿った振る舞いです。

ゆめちんは、傍にいる作戦でハト胸の気を惹く!

ゆめちん
先ほどお伝えした通り、ハト胸もゆめちんに対して良い感情を抱いており

「ゆめちんは今一番いてて2人になった時に楽。
なんか気がつけばゆめちんが一番近くにおる感じのパターンが多いので、ゆめちんが今はダントツ。」

と語っています。

これに関しては、ゆめちんが先にハト胸に惚れているので、ゆめちんはハト胸に居心地の良さを感じてもらえるように頑張っている部分もあると思います。

例えば、買い出しに出かけた時、

ハト胸「エビもありやな」

ゆめちん「エビあり!」

ハト胸「パプリカとかあったら良さそう」

ゆめちん「あー!たしかに!」

と、ハト胸の意見に全面的に同意をしたり、

ハト胸「(値下げ交渉)うまいことやりました!」

ゆめちん「さすが!イエーイ!」

ハト胸「イエーイ!」

と、値下げ交渉を成功させたハト胸を、さすが!と褒めたり、料理をするハト胸に

「えっ!すごっ!すごーい!すごい!すごい!かっこいい!」

と、感激してみたりしています。

相性が良いから自然と一緒にいる、という効果的な演出!

今回、最後にハト胸を呼び出したことで、もしかしたらハト胸がゆめちんの恋心に気づいた可能性もありますが、それ以前はただ単に

  • 食の好みが合いそうな子
  • 明るくて可愛らしい子
  • ちょっとしたことで感激してくれる素直な子

といった良い印象を与えていたことでしょう。

こういった印象は、それこそ傍にいるからこそ与えられます。

隣にいる時に、無理に自分をアピールするのではなく、「相性が良いから自然と一緒にいる」という感じに持って行ったのは序盤の恋愛の戦略としてはとてもうまいです!

好きな相手の好みに寄せつつ、一緒にいることで「こんなに一緒にいて楽しい気持ちになれるなんて!」と、恋心をバラすことなく相手の気を惹くことができます。

「好きなのかな?違うのかな?」ぐらいが一番気持ちが盛り上がる!


恋愛が一番盛り上がるのは序盤の「相手は自分のことを好きなのかな?違うのかな?」というドキドキ感がある状態の時です。

ハト胸のように、みんなに優しくしつつ、ちょっとした特別感のある気遣いを見せたり、ゆめちんのように、相手に合わせつつ一緒にいることで、上手にドキドキ感のある状態に持っていけます!

ハト胸とゆめちんはかなり自然な雰囲気でお互いの気持ちを盛り上げているので、ぜひ恋愛序盤での上手なアピールの仕方として、参考にしてみてくださいね!

「あいのり」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

omiai記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る