彼女と結婚したい男性へ!女性が喜ぶプロポーズの言葉とタイミング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

彼女にプロポーズするなら、どのタイミングで、どんな言葉を伝えるのが一番なんだろう…って後輩が。

自分の話じゃないんかいっ!!
 
…まあ、いいわ。
 
じゃあ、まさきさんの後輩のためにも女性が喜ぶプロポーズの言葉とタイミングについて解説していくわよ!

プロポーズの言葉や瞬間は、一生の思い出として残ります。

告白の言葉はいかに自分の気持ちを素直に伝えられるかが大切になりますが、プロポーズでは「どれだけ彼女を喜ばせることができるか」が大切になってきます。

女性が理想とするプロポーズを知った上で、彼女の性格を考慮し、彼女が「最高!」と喜んでくれるようなプロポーズを演出しましょう!

というわけで今回は、彼女と結婚したい男性へ!女性が喜ぶプロポーズの言葉とタイミングについてお伝えしていきます!

ロマンチックさを求めるなら


多くの女性が求める、プロポーズの王道が「ロマンチックなプロポーズ」です。

女性を喜ばせたいのなら、ロマンチックなプロポーズが一番確実だと言えます。

ロマンチックなタイミングとは

  • クリスマス
  • 2人の記念日
  • 彼女の誕生日
  • ホワイトデー
  • 七夕

ロマンチックなプロポーズのタイミングとしては、「イベントごとの時」がベストです。

特にクリスマスは、街全体がイルミネーションで彩られ、ロマンチックさが溢れているので、「クリスマスにプロポーズされたい!」という女性はとても多いです。

意外なところでは「七夕」もロマンチックです。

場所によっては天の川のイルミネーションを実施していることがあり、クリスマス並みにロマンチックです。

特に遠距離恋愛の場合は状況も相まって、よりロマンチックなプロポーズになること間違いなしです!

また、ロマンチックさを演出するためには

  • 適度に静かな場所
  • 夜景
  • 高級感
  • 特別感

を意識しましょう。

ロマンチックなプロポーズでは、彼女の方が「もしかして今日プロポーズされちゃう?」と感じるぐらいの演出が大切です。

ロマンチックなプロポーズの言葉

ロマンチックなプロポーズをするのなら、言葉は甘く、それでいてストレートを意識しましょう!

「誰よりも愛しています。これからもずっと隣にいてください」

「絶対に幸せにする。結婚してください」

というような、イメージです。

プロポーズの言葉は色々ありますが、ロマンチックさを求める女性がプロポーズの言葉として求めているのは大概「結婚しよう」という言葉です。

2人の思い出にあわせて自分なりにアレンジするのも良いと思いますが、普段「好き」や「愛している」を言わない男性なら、「愛している」という言葉を入れるぐらいで、あまり捻り過ぎない方が逆にロマンチックです。

ロマンチックなプロポーズをする時は、雰囲気に飲まれすぎないようにね!
 
「君の瞳に乾杯☆」とかやっちゃうと、良い雰囲気が台無しになっちゃうわよ。

そんなことやるやつ今時いるか!?
いや、でも雰囲気に飲まれたら、つい言っちゃうものなのか…?
 
何にせよ、ロマンチックな演出に自分が飲まれすぎないように注意は必要だな。

サプライズ好きなら


ロマンチックな演出に次いで人気なのが「サプライズでのプロポーズ」です。

ノリの良い彼女や、お祝いごとの時にお互いにサプライズな演出をしてきた間柄なら、プロポーズにサプライズ感を出すのもオススメです!

サプライズが成功しやすいタイミングとは

  • 新年のカウントダウン
  • 自分の誕生日
  • バレンタイン
  • 普段の生活の中

サプライズでプロポーズをするためには、「ちょっと外したイベント」を選ぶことをオススメします。

普通ならプロポーズは「彼女の誕生日」にする人が多いですが、ここであえて「自分の誕生日」にプロポーズをすると、彼女をビックリさせることができます。

例えば、彼女からプレゼントを貰った後に、

「ありがとう!嬉しいよ!でも実は他にも欲しいものがあるんだよね」

「え?なに?」

「(指輪を差し出し)結婚しよう」

なんて、いうのもサプライズとしてはオススメです。

他には「新年のカウントダウン」と同時にプロポーズするのもサプライズ感があります。

新年のカウントダウンに力を入れているテーマパークや、観光スポットも多いので、年越しの花火が打ちあがった瞬間に、プロポーズ!なんていうのも豪華でサプライズ感が強いプロポーズになります。

ただし、外でのプロポーズの場合は、ちょっと離れたところから、カウントダウンを見るようにしてなるべく「人目につかない場所」でプロポーズをするようにしましょう。

また、根強い人気なのが「普段の生活の中」です。

例えば、朝ごはんを作っている彼女を後ろから抱きしめてプロポーズをする。

まったりしている時に、いつもと同じ感じで彼女の名前を呼び、そのままプロポーズをする、といったものです。

ロマンチックさはありませんが、その「普通の感じ」が「急でびっくりしたけど、飾らないで一緒にいられる自分たちらしくて嬉しい」という声が多数挙がっています。

サプライズ感のあるプロポーズの言葉

サプライズ感のあるプロポーズの言葉は1つ!

「結婚しよう」

です。

サプライズ好きな方ならわかると思いますが、サプライズはいかに一瞬で決めるか、が大事です。

そうなると、長いセリフはNGですし、遠まわしでわかりづらい言葉も「え?今のどういう意味?」と言われてしまう可能性が高いのでオススメできません。

サプライズな演出の中でプロポーズをしたいのなら、彼女をびっくりさせるためにも言葉はストレートに一言「結婚しよう」が一番です。

サプライズプロポーズの注意点

サプライズでのプロポーズというと、「フラッシュモブ」「友人を巻き込んだプロポーズ」が思い浮かぶ方も多いと思いますが、これは賛否両論です。

中には「嬉しい」と感じる女性もいますが、大半の女性が「恥ずかしい」と感じます。

プロポーズの基本は「彼女が喜んでくれる演出をすること」です。

周りを巻き込まずとも、サプライズ感のあるプロポーズすることはできます。

フラッシュモブや友人を巻き込んだプロポーズを計画している男性は、今一度「彼女が本当に喜んでくれることなのか」を考えてみるようにしましょう。

サプライズなプロポーズで大切なのは「本当に彼女が喜んでくれることなのか」を考えて計画することよ!
 
サプライズを追及しすぎて、彼女の気持ちを無視しないようにね!

彼女の好みは、彼氏が一番分かってるだろうし、本当に喜んでくれると思うならアリだとは思うけどね!

こんなプロポーズには注意して!


プロポーズの方法や言葉自体は色々ありますが、女性としては「全然嬉しくない!」というパターンのプロポーズがあります。

中でも、やってしまいがちなのが「やる気の感じられないプロポーズ」です。

例えば、家でまったりしている時に

「そろそろ結婚する?」
「とりあえず結婚する?」

なんて言葉で適当なプロポーズをするのはNGです!

先ほど「サプライズ感のあるプロポーズ」としてお伝えしたように「普段の生活の中」でプロポーズすること自体は、嬉しいと感じる女性も多いです。

ですがそれはあくまで「サプライズ感」があるからです。

同じ「普段の生活の中」でプロポーズをするとしても、サプライズのプロポーズと惰性でのプロポーズは話が違います。

長く付き合っている間柄だったとしても、プロポーズだけはしっかりと、彼女に喜んでもらえるよう準備をしてから行いましょう。

プロポーズは一生に一度のことなんだから、彼女に喜んでもらえるようベストを尽くすようにしたいわね。

男にとってはそこまで重要じゃなくても、女性にとって、プロポーズされるのは夢の一つだって言うもんね。
 
大好きな女性の夢はできるだけ叶えてあげたいよね。

素敵な思い出になるプロポーズを!

プロポーズは、一生に一度の思い出です。

信頼関係で結ばれている2人なら、きっとどんな言葉だったとしても彼女はプロポーズを受けてくれるとは思いますが、せっかくなら彼女を喜ばせてあげたいですよね。

素敵なプロポーズは、彼女が改めてあなたに惚れ直し、一生を歩んでいきたいと本気で決意ができる瞬間でもあります。

恋人時代の最後のイベントであり、最後のプレゼントであるプロポーズ。

後から「こうすれば良かった、ああすれば良かった」と後悔しないよう、しっかりと準備をし、彼女に喜んでもらえるように頑張りましょう!

あなたが彼女のために考えたプロポーズが喜んでもらえるよう、応援しているわよ!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る