テラスハウス軽井沢編9話!卒業する2人の攻略方法について考えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
テラスハウス

見ず知らずの6人が、長野県の軽井沢で共同生活する様子をただただ記録した物語『テラスハウス  OPENING NEW DOORS』

9THWEEK『SHE’S THE MVP』では、なんと新井雄大さんと治田みずきさんの二人が卒業!

かなり早い段階での卒業となってしまいました。

今回は、もし仮にこの2人を振り向かせようと思った場合、どんな行動を取るべきかについて考えていきたいと思います。

好きな相手が新井雄大さん、または治田みずきさんに似ているという場合は参考にしていただけると嬉しいです。

卒業を発表した雄大とみずき


今回卒業を発表した新井雄大さんと、治田みずきさん。

それぞれ思うところや、自分の中での転機があったようです。

雄大の卒業理由

新井雄大
新井雄大さんは、8話の段階で散々テラスハウスの文句を言った挙句「卒業を考えている」と友達に話していましたが、一応、テラスハウスのメンバーには

一番の理由は、自立したいって言って入ってきて、みんなほんとに俺のこと助けてくれるから。

そういう環境にいても、自分の中でしっかり一人立ちっていうのはできないなって思ったし。

で、元カノと会って女子3人と一緒にここで暮らしてるのは元カノにも申し訳ないと思うし。

傍にいれるのがベストだと思ってるし。

まあそういうのも全部踏まえて、今がタイミングかなと思ったから、俺は明日の朝出て行きます。」

と話していました。

8話の時点では、新井雄大さんに冷たい態度を取っていた元カノですが、この言い方を見る限りだと、もしかしたら元カノはよりを戻してくれそうなのかも知れませんね。

小室安未さんにアタックするも破れたことや、治田みずきさんとは、価値観の違いで一度はケンカ。

新井雄大さんのオシャレ好きそうなところを見る限り、テラスハウス史上素朴さナンバーワンと言われている佐藤つば冴さんへの興味は薄そうだということからしても、新井雄大さんとしては恋愛的な意味ではもうテラスハウスにいる理由がなくなっていたのかも知れません。

みずきの卒業理由

治田みずき
第8話で、韓国人の元カレと再会し、夜の街へ消えて行った治田みずきさん。

その後韓国人の元カレとどうなったかは定かではありませんが、テラスハウスを卒業して韓国に戻るそうです。

「今日自分のブランドのミーティング行って、契約の話もほぼまとまって。
やっとブランドとしてスタート切れそうなタイミングが、今日感じられたのもあるし、楽しく過ごしてる場合じゃないのかなって思って。

と、夢のためというのが一番の理由のよう。

入った当初から自分の下着ブランドを立ち上げたいと話していましたし、今回の9話でショップのホームページの打ち合わせ場面も出ていたので、治田みずきさんは本気で自分の事業をスタートさせたいという気持ちなのだと思います。

治田みずきさんは良いお姉さんっぽい立ち位置でしたが、テラスハウスの男性メンバーとの恋愛的な場面は一切なかったので、ただ楽しいというだけで長居している場合ではないのは確かかも知れません。

そんな新井雄大さんと治田みずきさんを、もし振り向かせるとしたらどんな行動がベストだったのか、せっかくなので考えてみましょう!

みずきを落とすなら

mizuki / mijuさん(@miju120)がシェアした投稿


治田みずきさんは、基本的にあまり恋愛に関わっていなかったので情報が少ないのですが、わかっていることと言えば

好きなタイプが

  • 落ち着きのある人
  • しっかりしている人
  • 目標に向かって頑張っている人
  • 自分に興味がなさそうな人

であること。

また、韓国人の元カレが大好きで、再会してその日のうちに夜の街に消えたことくらいです。

ここから、考えると、治田みずきさんは基本的に

「大人な男性」

が好きだということでしょう。

少しミステリアスで甘やかしてくれる、それでいて自分には本気にならない追いかけさせてくれる男性が理想だと思います。

テラスハウスメンバーで言えば岡本至恩さんが、治田みずきさんを落としにかかっていたら、恋愛への発展があったかも知れません。

逆に、実年齢的に最年長の中村貴之さんだと難しいかな、と思います。

中村貴之さんは良くも悪くも「良いお父さん」のような雰囲気が出ています。

なので、治田みずきさんが求めるような「ミステリアスさ」は皆無です。

また、ここでいう「大人な男性」は色気のあるタイプを指します。

中村貴之さんは、どちらかというと説教が多い頑固ものっぽい感じがするので、年齢的には大人ですが、治田みずきさんが求めるような「大人な男性」とは少し方向性が違います。

治田みずきさんのような女性を落とすなら、デートに誘って好意を見せつつも、確信はさせず、それでいて治田みずきさんがハマってきたところで、ちょっと距離を置いて振り回すような男性を演じるべきだと思います。

雄大を落とすなら


これまで散々ダメ男ぶりを披露してきた新井雄大さん。

もし、新井雄大さんのような男性を落とすのならそれこそ、新井雄大さんが求めているような何でもやってくれる懐の広い女性を演じるのが一番ですが、正直今のままの新井雄大さんと付き合うとなるとかなり苦労しそうなので、上手に新井雄大さんを「良い男に育てた上で落とす」方向で考えていきましょう。

まず、今回治田みずきさんのお別れ会と、佐藤つば冴さんの祝勝会を兼ねて家でちょっとしたパーティーを開いていました。

そこで、2話で作っていた『薄いスープ』ぶりに新井雄大さんは料理の腕を披露します。

やたらと薄いスープを作ったことから、料理が本当は下手なんじゃないか?という憶測までされていた新井雄大さんですが、今回作っていた料理は、本当に美味しそうなまるでお店で出てくるようなオシャレな料理ばかりでした!

あの小室安未さんですら「うん、うまい」と新井雄大さんを褒めていたほどです。

その時、新井雄大さんは照れ隠しかあまり表情にはあらわしていませんでしたが

「うまい?良い感じ?」

「すげえ嬉しい」

と、テラスハウスにきて、はじめてと言っていいくらい本気で嬉しそうにしていました。

このことから、新井雄大さんは「褒められて伸びるタイプ」だと思います。

今回のテラスハウスでは、みんなが正論で新井雄大さんを責めていたので、新井雄大さんとしては、男のプライドとして引くに引けないというか、改心が難しかった部分もあると思います。

逆に、「ここがダメ」というような指摘ではなく

「雄大の料理食べたい!あれ作って!」

「うまい!」

といった感じで、新井雄大さんの得意なことをしっかりと褒めてあげた上で、「男として頼る」ことをしてあげた方が良かったのかも知れません。

新井雄大さんは若いので、単に「大人としてそれはダメだ」というようなことを言われても内心「あんたらはそんなに立派な大人なのかよ?」というような気持ちが出てしまったとしても不思議ではありません。

なので、もし、新井雄大さんを良い男に育てた上で落とすことを考えるのなら、まずは新井雄大さんの得意なことを褒め、男として頼る。

そうして自信をつけさせる。

なんでも、周りにやってもらおうという精神から「俺は女性に対して必要とされている、だからやってやろう」というようなどちらかというと「かっこつけ」の方向に育てていく。

そのうえで、元々の甘えたな部分も受け入れてあげれば、傍から見ると「俺についてこい」系の頼れる男、家では甘えたな男というような良い塩梅になるのではないかと思います。

今後の新メンバーに期待!


特に新井雄大さんについては今後どういった方向に成長していくのか見て行きたかったのが本音ですが、卒業してしまったものは仕方がありません。

今回の第9話では、2人の新メンバーについてもチラッと紹介されていました。

2人とも顔は見えませんでしたが、男性はバンドのボーカル。

歌声が素敵な男性です。

女性は、ボブヘアーの女らしさ溢れる女性。

荷造りをしている姿が映し出されていますが、ベッドがダブルベッドだったことから彼氏と別れた直後の可能性も。

メンバーが入れ替わり、テラスハウスの軽井沢編にどんな変化が起きるのか!

今後も目が離せません!

「テラスハウス」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る