彼氏が元カノと連絡を取っている時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
友達が、『彼氏が昔の女と連絡を取ってるんだけど、どうしたらいいと思う?』って殺気立たせながら相談してきたんだけど…
どうしたらいいと思う?
まずは冷静に、一旦殺気は隠して…
怒りに任せちゃうとややこしいことになっちゃうからね!
対処法を見ていきましょう!


「彼氏が元カノと連絡を取っている…!」

見ないふりをして無理に我慢してもモヤモヤは晴れませんが、かと言って彼氏に盛大な怒りをぶつけても、何の解決にもなりません。
ではどうしたら、彼氏と元カノの連絡を絶つことができるのでしょうか…?

彼氏に元カノとの連絡をやめさせるには、ただ闇雲に怒りをぶちまけてはいけません。
あなたの気持ちを理解し、納得してもらえるように話を進めるべきです。

ただし、修羅場は覚悟しておきましょう。

なぜ元カノと連絡を取っているのか?彼氏の心理を知る

「元カノと連絡を取っている!許せない!」と怒るのではなく、あらゆる可能性を想像し、まずは冷静に彼氏に聞くべきです。
もしかしたら、やむを得ない事情ということも考えられるので、お互いにヒートアップする前に、まずはここをはっきりとさせておくことは絶対です!

よくある理由として考えられるものを見ていきましょう。

1.元カノに対しての未練がある…

「女の恋は上書き保存、男の恋は名前をつけて保存」という言葉もある通り、過去は過去と割り切れる女性が多い反面、過去の恋を美化し、引きずりがちなのが男性…
何かしらのきっかけで元カノと連絡を取るようになり、昔話に花が咲き、それからズルズルと連絡を取り合うようになった…なんて流れはありがちです。

彼氏が元カノを忘れられないのであれば、あなた自身のために、「別れる」という選択肢も視野に入れることをオススメします。

2.彼女であるあなたに対しての不満が溜まっている…

あなたに対する何らかの不満が溜まっている場合、そのストレスを発散するために、元カノに癒しを求めるという可能性があります。

このような、根本的な問題が別にあるパターンの場合、元の原因をしっかりと解消しなくてはなりません。
なぜなら、たとえ彼氏と元カノの連絡は収まったとしても、またストレスが溜まると、次は別の何かしらの方法で発散しようと考えるので、結局イタチごっこになってしまいます。

3.友達だから…

元恋人という間柄ではありますが、別れてから異性の友達という位置づけになったのでしょう。
ただし、以前一度は男女の関係があった二人ですから、ちょっとした気の緩みで元さやに戻ってしまう可能性もあるので、油断はできません…

4.どうしても連絡が必要なやむを得ない事情

たとえば彼氏と元カノ、二人の共通の友人/知人に関することでどうしても連絡しなければならないことだった場合。

この場合、冷静にならずにいきなり怒ってしまうとあなたが悪者になってしまいます。
このようなパターンも考えられるので、頭に血が上っても、一度冷静になる判断力が必要となります。

3つ目の、元カノが”友達”という位置づけの場合、これはお互いの価値観によって答えが変わるから、お互いにどう折り合いをつけるのかが大事よ!

言いたいこと/聞きたいことをまとめておく

気持ちの整理がつかないまま彼氏と話し合っても、ストレートに怒りの感情をぶつけてしまっては、問題解決から遠ざかってしまいます。
もしかしたら話し合いの最中、自信が無くなって涙が出てしまい、喋れなくなってしまったり、怒りのあまり頭が真っ白になってしまうことも考えられます。

これではあなたの想いは彼氏にまったく伝わりませんし、最悪の場合、「なんて感情的な女なんだ」と愛想を尽かされてしまいます。

そうならないためにも、まずやるべきことは、ノートに書くなり、スマホにメモするなりして、事前に彼氏に伝えるべき要点をまとめておくことです。

彼氏に対して「伝えたいこと」「聞きたいこと」「要望」など、あらかじめ要点をまとめておきましょう。
こうすることで、彼氏に本当に伝えたいこと、聞きたいことだけに絞って簡潔に話し合いを進めることができます。
またあなた自身の気持ちの整理もつき、取り乱しにくくなります。

ただでさえ感情ってのはややこしいものなんだから、なるべく簡潔にまとめておいたほうがいいわね!
そうね、たとえば…
 
「彼氏に聞きたいこと:どうして元カノと連絡を取るようになったの?」
「彼氏に伝えたいこと:とても不安だから、できればもう元カノと連絡を取り合うのはやめてほしい」
 
こんな感じでシンプルでいいから、要点をまとめておけばいいと思うわ!

ハッキリと伝える

遠回しな言い方ではなく、「元カノと連絡を取られるのが嫌」とストレートな気持ちを伝えるのが大事です。
ただし先程も言ったように、ただただ怒りに任せないこと!

「彼氏に嫌われるのが怖い…」「あからさまに言うと、嫉妬している感じが出てしまう…」
このような理由で遠回しに伝える人もいますが、遠回しな言い方では、あなたが本当に傷ついていることに彼氏が気がつかない可能性もあります。
それほどに鈍感な男性は珍しくありません。

そもそも、あなたの気持ちを察することができるのであれば、元カノと連絡を取り合うなんてこと最初からしません。
あなたの気持ちを察することができない鈍感な部分が、彼氏にはあるのかもしれません。

無駄に試行錯誤して遠回しに伝えるより、嫌なことは嫌とハッキリ伝えることが一番です!

ストレートに言われると、案外相手は何も言い返せないものよ!
回りくどい言い方はせず、冷静に、あくまで誠実な気持ちで聞いてみましょう!

言い方は冷静に、丁寧に

何度も言っていることですが、彼氏にあなたの気持ちを伝える際は、冷静に!
そして、落ち着いて、丁寧に伝えるようにしましょう。

怒りに任せて乱暴な言葉を投げつけても、状況はややこしくなるだけ…
腹が立ってしょうがないかも知れませんが、ここは大人になりましょう。

怒りながら言うよりも、逆に冷静に対応した方が、相手に脅威を与えることができます。
「私はこんなにも真剣なのよ」というアピールをするうえでも、彼氏の目をしっかりと見据えながら話せると良いです。

そして、もう一つ大事なことがあります。
それは、彼氏に自分の話を聞いてもらえるような体制づくりです。

彼氏に聞く準備ができていないのに一方的にあなたが話しても、彼氏には何も響きません。
聞く側にも都合というものがあります。
まずは、「これから大事な話がしたいの。今、時間はある?」とまずは彼氏の都合を聞いて、ちゃんとした”話し合いの場”を設けましょう。

あなたの立場を優位に進めるうえで必要なやり方です。

イライラするかもしれないけど、感情を抑えることは大事!
自分の感情をコントロールして、相手を手のひらで転がすくらいになりましょう!
元カノと連絡を取ってることの理由について、あらゆる可能性を考えてみたら、冷静にならざるを得ないと思うわ。

お互いに腑に落ちない場合…

あなたの気持ちを彼氏に伝えることはできたけど、それでも彼氏が元カノと連絡を絶つ約束をしてくれない…
もしくは、裏でコソコソとやり取りしていることが発覚した場合、これはもうしょうがないです。
価値観の違いはどうしようもありません。

現在大事にしている彼女がいるにも関わらず、「やめて」と言われてもその彼女を傷つけてしまう行為がやめられないというのは、もうカップルとしては先が見えないということではないでしょうか?

もしこれからの二人の未来を思い描いているのであれば、元カノから連絡がきたとしても「今付き合っている女性がいるから、悪いけど連絡しないでほしい」と伝える勇気は絶対に必要です。
それができないというのは、未練があるのか、下心があるのか、はたまたあなたを傷つける以上に元カノに申し訳ないと思っているのか…

いずれにせよ、そのような考えが彼氏に根付いている限り、この先あなたがいくら言葉で説明しても、彼の思考は変わりません。

彼氏の価値観とあなたの価値観に相違があるかぎり、この先付き合っていてもまた同じような衝突は避けられません。
問題を根本から解決できず、お互いの腑に落ちないまま付き合い続けても、不満や不安ばかりがつのるでしょうし、喧嘩ばかりの毎日になるのは想像に容易いです。

どれだけ話し合ってもお互いの価値観を認めることができないのであれば、他にもっと愛し合える人を見つけて、そちらで愛を育む時間にあてたほうが良いです。

たとえ好きだったとしても、一度冷静になって、彼の行いや、今後の自分たちのビジョンを想像してみることが大事よ。
彼にあなたの人生の貴重な時間を費やす価値はあるのかを、一度じっくり考えてみて!

冷静に、お互いの折り合いを見極めること!

彼氏が元カノと陰でコソコソ連絡を取り合うのを一刻も早くやめさせたいのであれば、あなたの冷静な対応にかかっています。
感情的にならず、冷静かつストレートにずばりとあなたの気持ちを伝えることが大事です!

問題解決のポイントは、お互いにどこで折り合いをつけるか。
ここを徹底的に話し合い、かつ相手の心情を汲み取りながら話し合いを進めましょう。
これができなければ、話はずっと平行線のままです。

どうしても問題が解決しない場合、決定的にお互いの価値観がズレてしまっている場合は、あなた自身のためにも、別れの選択を視野に入れた方が良さそうです。

こういう問題は、ほっとくとズルズルと尾を引くからね。
揉めたその時に解決するべきなのよ!
そこで別れてしまったら、所詮それまでの関係だったってことよ。
他にもっと良い人はいるんだから、自分より他の女性を優先するような彼氏にこだわる必要なんてどこにも無いんだから!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る