運命の出会いを探す!ひとり旅での恋人の探し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
はぁ~、彼氏ができなさすぎて病んできたわ…
 
自分探しの旅にでも出ようかしら…
自分探しの旅ねぇ…
 
ついでに恋人も探してきたらどう?
一石二鳥じゃない!

ひとり旅には、恋人を求める独身男女にとっての”出会いのきっかけ”としての要素があります。

ひとり旅で素敵な出会いをもたらす方法を見ていきましょう!

国内に行くか、海外に行くか

国内でのひとり旅

国内ひとり旅をする人たちに特に人気の旅先は離島。

都会では味わえない”大自然”という非日常空間を求めて、旅先として離島を選択する人は多いです。

ベタですが沖縄あたりが特に人気が高いです!

離島となると、島自体があまり大きくないので、観光客の行動範囲は限られます。

そうなると必然的に同じ人と顔を合わせる可能性が高くなるので、素敵な出会いに発展する可能性も高くなります!

言葉の壁もなく、パスポートもいらない…海外に比べたら治安も良い!
 
思い立ったらすぐに行けるという敷居の低さが、国内旅行の魅力ね!

海外の場合

出会いにおいての海外でのひとり旅の魅力は、“日本語が通じない”という環境。

日本語が通じないからこそ、同じ日本人に出会った時の安心感はとても大きいです。

知らない土地で感じるアウェイ感が、旅人同士をより親密にさせます。

もちろん現地の外国人や、外国人の旅人との出会いもありえますが、圧倒的に日本人同士のほうが深い仲を築きやすいです。

海外旅では、同じ日本人同士というだけで、初対面でも他人とは思えないほどの安心感があるからね!
 
距離が縮まりやすいの!

出会いを求めるなら民宿/ゲストハウス/ユースホステル

宿泊する宿の選び方によって、出会いの確率はかなり違ってきます。

出会いを求めるなら、ホテルや旅館よりも、

  • 民宿
  • ゲストハウス
  • ユースホステル

などを選びましょう。

その理由は、ホテルや旅館よりも比較的安価な料金(1泊2000円~3000円前後)で宿泊できるから。

そして、人との交流が生まれやすい環境だからです!

宿泊部屋が他の旅人との相部屋であったり、また旅人たちが集まれるサロンのようなオープンスペースがあれば、ほかの旅行者と自然に交流が始まります。

オーナーやスタッフの方も積極的に話しかけてくれるので、旅人同士の出会いのきっかけが生まれやすい環境なのです。

フレンドリーなところだと、夜はオーナーや旅人みんなで酒盛りすることも珍しくありません!

ホテルや旅館となると、このような出会いは考えられませんね。

事前に宿泊先の情報を調べておきましょう!

オフシーズンになるとどうしても旅人は減ってしまうから、評判の良い施設に泊まっても、自分以外お客さんがいないなんてこともあるわ。
 
旅に出る時期も考えるのよ!

話しかけるきっかけは情報交換

旅人同士の交流は珍しいことではないので、気軽に話しかけても不自然ではありません。

話のきっかけですが、お互いの目的地や周辺のお店などに関する情報を交換し合うと、旅人としての交流が始まります。

「昨日、あそこのお店で名物の○○を食べたのですが、とても美味しかったですよ」「あの宿の温泉入りましたか?」など、その土地にちなんだ話をすると、場も盛り上がりやすいです。

過去に訪れた旅行先での、様々なエピソードや経験談を話し合ったり、撮った写真を見せ合うのも楽しいですね。

旅についての情報交換から話が膨らみ意気投合。

旅行後も関係が続き、交流が深まっていくケースは大いにありえます。

話が盛り上がったところで、目的地が一緒だったら、ちょっと積極的に「せっかくなんで、明日〇〇まで一緒に行きませんか?」なんて提案してみると喜んでノッてくれるかもしれません!

話の流れ次第では、一緒にどこかへ食事に行ったり、観光地をまわったりなどの展開が期待できます。

ただし!
あくまで”ひとり旅”にこだわってる人もいるから、他の人とは行動したがらない人もいるわ。

ひとり旅における注意点

ひとり旅ならではの注意点もあります。
必ず確認しておきましょう!

出会いを意識しすぎない

ひとり旅をする中で、出会いばかりを意識しすぎるのはNG!

あまりにガツガツと恋人探しに集中してしまうと、周りにその必死さが伝わり、逆に避けられてしまいます。

それに旅本来の楽しみもまったく感じられないまま、帰路に着くことになります。

いい人とも出会えない…旅もおもしろくなかった…せっかくのひとり旅が収穫ゼロとは悲しすぎますね。

その土地の観光や名物などを満喫しながら、積極的に人とコミュニケーションをとる中で「いい出会いがあればいいな」くらいの感覚で出会いを求めた方が、意外と良い出会いに恵まれたりするものです。

人との交流を求めても、恋人探しばかり必死にならないよう気をつけましょう。

旅先での出会いも、旅の魅力の1つだけど、ガツガツ感が出ちゃうと周りから引かれちゃうからね!
 
出会いを求める意識より、旅を楽しむ意識を持って!

自分の身は自分で守る

旅先での出会いはトラブルに巻き込まれることも多いので、十分に気をつけましょう。

特に注意すべきは国内より海外旅行です。

現地のガイドを装って旅行者を安心させ、

  • ボッタクリのお店に連れて行ったり
  • バッグやポケットから貴重品を抜き取るスリ

など、旅行者をターゲットとした犯罪行為は数多く報告されています。

日本人をターゲットにしたスリグループも存在するので、決して貴重品から目を離さないよう気をつけてください!

女性のひとり旅の場合、人通りの少ないところや夜道は、一人では絶対に歩かないようにしましょう。

女性のひとり旅と分かると、よからぬ考えを持つ男性がここぞとばかりに近づいてくる場合があります。

「旅だから」とつい開放的になってしまう気持ちは十分に分かりますが、適度な「緊張感」がトラブルの予防に繋がります。

自分の身は自分で守れるよう、気を緩めないことです。

そもそも、治安の悪い地域には絶対に足を運ばないこと!

私も有給使って、ひとり旅デビューしちゃうかなぁ!
 
運命の王子様も、きっと私を探して全国各地をさまよってるのかもしれないし!

うん、じゃあ早く会いに行ってあげて。
運命の王子様見つけるまで帰ってきちゃダメよ。

そんなぁ…!

 

でも何だかんだ言って、ひとり旅に出かけるよりもマッチングアプリを使った方が新しい出会いには恵まれます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る