【男女必見】厳選!出会いたいならこのイベントだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
最近家にこもってばかりだから、久しぶりに外に出かけようと思ってるの!
 
良い出会いが私を待ってるはずだから!
いいじゃない。
外って言っても、どこに出掛けるつもりなの?
そこなの!
男女の出会いが期待できるイベント…教えてジュディさん!
えぇ~‥

「恋人がほしいけど周りにいい人がいない…」

待っているだけではいい人なんて現れません!
周りにいい人がいないなら、行動範囲を広げて出会いをつかみに行きましょう。

ここでは、ステキな異性と出会えるイベントを厳選して紹介します。

オススメの出会えるイベント

男女が出会えるイベントは実に様々あります。
お馴染みのイベントから、最近注目を浴びているホットなイベントまでをいくつかご紹介!

合コン

出会いのイベントと言えば、基本に戻って合コンから提案したいと思います!

正直言うと、友人・知人からのツテを使い切ってしまい、しばらく合コンやってないというような方も多いのではないかと思います。

そのような方にお勧めなのが、合コン相手をネット上で簡単に探せる「合コンセッティングサービス」です。

合コンセッティングサービスを利用すると、合コン相手を、

  • 年齢
  • 職業
  • 住んでいる地域

から絞り込んで検索することができます。

合コンイベント

その中でも、よくあるのが職業目当ての合コン依頼です。

例えば、

  • 女性なら看護師、美容師、保育士、秘書
  • 男性なら商社、広告、自衛隊、公務員

などの職業ですと、「看護師さんと合コンしたいという男性」や「商社マンと合コンしたい女性」からの合コン依頼がやってくるのです。

自分から合コン依頼を申し込んでも良いですし、登録しているだけでも向こうから依頼がやってきたりします。

「合コンには行きたいけど、今のところネタがない」
という方にはとても便利なサービスです!

相手の職業で絞って合コン相手を見つける方法は、

職業別に合コン相手を探す方法

のページで詳しくまとめています!

 

街コン

街ぐるみで行われる、出会いを求めるなら鉄板のイベントです。
毎日、様々なイベントが全国各地で催されています。

また最近では、恋活・婚活パーティーを含めて「街コン」と呼ぶようになってきているので、昔のような街ぐるみといった形式とは姿が変わってきています。

出会いの場としては、旧スタイルの街コンよりも確実に確率がアップしてきているので、ぜひ新たな街コンスタイルにも参加してみてください!

利用者が一番多い街コンサイトと言えば街コンジャパン

 

街コンのここが良い!

多くの人と出会える

街コンは、参加人数が多くて数百人単位なので、下手な合コンよりも自分好みの異性と巡り合えるチャンスが格段に高いのです!

種類が豊富

年代に絞ったイベントや、趣味に特化した趣味コンなど、実に様々な種類の街コンがあります。

街コンの種類

主催者の方針により、街コンのスタイルも様々です。

自分にあったイベントを選ぶことで、相性の良い人と出会える確率も大きく変わります。
一部ですが、たとえば以下のような街コンもあります。

年齢制限ありの街コン

20代限定や30代限定など、年齢層を絞った街コンです。

「男性が20代なのに、参加女性は30代以上ばかりだった(逆も然り)…」というような事態になる心配はありません。

年齢層が指定されているので、自分に近い年齢の方のみと交流したい方にはうってつけです。

人数や年代から選べる

基本的な街コンの参加人数は100~200人が一般的ですが、規模が小さいものだと、少なくて合コン規模の数人~数十人、規模が大きいものだとなんと参加者1000人程に及ぶこともあります。

規模が小さい街コンの特徴は、じっくりと相手を見極められ、仲が深まりやすいという点です。

規模が大きい街コンの特徴は、人数が多い分出会いも多く、大勢の参加者から自分の理想とする候補を選ぶことができます。

ただし、中には遊び感覚で参加している人もいるので、真剣にパートナーを探しているのであれば、その見極めが必要です。

趣味コン

それぞれの趣味に特化したイベントがあります。

趣味コンだと、最初から参加者の共通点がハッキリしているので、話題に困ることはありません。

また、お互いの趣味を通じての出会いなので、より価値観が近い人と出会えます。

婚活パーティー

婚活パーティーは主に結婚を強く意識している方向けです。

詳細な条件からイベントが選べるので、パーティーとは言っても”しっかり”婚活ができます。

婚活パーティーのここが良い!

真剣な交際を意識している男女が出会える

婚活パーティーというくらいですから、「今日、誰かと遊びたいな」という軽いノリで参加する男女は少ないです。

真剣なお付き合いを求めた男女の集まりの場なので、結婚を見据えたお付き合いを考えている人向けの出会いの場と言えます。

気軽に参加できる

入会金や年会費などの固定会費を払うのは不要で、基本的に当日の参加費だけでオッケー。

しかも1回の参加費用は数千円で済むので、結婚相談所に比べるとお財布にとても優しいです。

だからこそ、肩肘張らずに気軽に参加できます。

婚活パーティーの種類

年齢別婚活パーティー

20代前半限定の婚活パーティー、20代女性と30代男性の婚活パーティー、アラフォー大人の男女向け婚活パーティーなど、先程の街コンと同様に細かい条件から選べます。

職種別婚活パーティー

  • 医者
  • 弁護士
  • 上場企業勤務の男性限定の婚活パーティー
  • 看護師
  • 薬剤師
  • 保育士の女性限定の婚活パーティー

などなど

他にもスキーやスノボツアー、果物狩り、スポーツ観戦などイベント型の婚活パーティーや、規定の条件(身長等)を満たしている人限定、バツイチや子持ち理解者限定、年収600万以上といった”こだわり限定”の婚活パーティーなど、挙げるときりがないくらい様々な企画があります。

やはり結婚を見据えたうえでのイベントなので、街コンと比べて現実的な観点から見たイベントが多いですね。

さらに企画系の婚活パーティーでは、カップルになれる率が高くなるという傾向にあります!

企画系の婚活パーティーに参加してみたい方は下記記事も参考にしてみてください。

婚活パーティーは成果出ない?成功率を高めるコツは「企画で選ぶ」です!

 

社会人サークル

社会人のサークルの場では、共通の趣味やイベントを楽しみながら様々な人々と出会えます。

最近では固定メンバーでの活動よりも、自分が参加したいときに自由に参加を申し込むというスタイルも増えてきています。

「結婚相手探しというよりも、まずはお友達作りから」といった、じっくり関係を深めたいと考えている人に向いている出会い方だと言えます。

社会人サークルのここが良い!

入会金や会費がほぼなし

ほとんどのサークルは入会金や会費などはかかりません。

もちろん、ゴルフやテニス、バーベキューなどの”自分達が活動するための最低限の資金”はかかりますが、それら以外の参加費は基本的に無いとみてよいでしょう。
(各サークル団体に確認してください。)

楽しみながら自然な出会いが可能

社会人サークルは個人で趣味を楽しむのではなく、人との出会いや交流を目的としています。

趣味を楽しみつつも自然な形で知り合いが増えます。

社会人サークルの種類

  • スポーツ系(テニス、ゴルフ、スキーやスノボなど)
  • アウトドア系(登山、バーベキューなど)
  • インドア系(アニメ、映画、ジャズなど)
  • カルチャー系(クッキング、絵画、語学など)

この他にもたくさんの社会人サークルが存在しています。

「出会える/出会えない」ではなく、自分が楽しめるかどうかを基準にサークルを選ぶことをオススメします。

自身と趣味の合う人と出会え、自分自身も楽しめるので一石二鳥です。

泡パーティー

泡を吹き出すマシーンを使って、クラブや野外で大量の泡にまみれながら踊るクラブイベントです。

元はスペインのイビザ島にある「アムネジア」というクラブの名物イベントでしたが、2012年に東京の原宿にあるクラブで開催したのをきっかけに、日本でも泡パーティーが急速に広がりました。
泡フェス

最近では、泡パーティーと街コンが融合した泡コンも登場しました。

泡パーティーのここが良い!

非日常感がテンションをアゲる

泡マシーンから放出される泡により、みるみるうちにフロアーも人も泡だらけ!

EDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)などのハチャメチャにテンションがアガる音楽を聴きながら、誰も彼もが泡まみれで踊るわけですから、パーティーピーポーじゃなくても思わずその場の雰囲気に飲まれてしまいます!

クラブよりも距離が縮まりやすい

クラブはナンパスポットの王道ですが、クラブにはない非日常的な空間を周囲と共有することにより、一体感は高まります。

「一緒に泡まみれになる」という日常では決して味わえない体験は、人との距離感がグッと縮まりやすく、泡パーティーが終わった頃にはすっかり意気投合…なんて想像に容易いです。

ファンラン

ファンランとは、その名の通りランニングを楽しむイベントのこと。

と言ってもマラソンのようにタイムや自己ベストを競うのではなく、あくまでも「みんなで楽しみながら走る」というのがコンセプト。

参加者は個性が光る仮装をしたり、仲間と写真を撮り合ったり、ランニングとライブ、パーティーを絡めたイベントとして若者に大人気です!

ファンランのここが良い!

非日常感たっぷりでとにかく楽しい

カラースプレーをかけあったり、仮装しながら走ったり、日常では決して味わえない体験にリピーター続出!

遊び心のあるランニングで見ず知らずの人とも仲良しに!

ランニングというと「自分自身との闘い」「孤独なスポーツ」というハードなイメージがありますが、ファンランは「楽しむこと」を最大の目標としています。

非日常的な体験の中、滅多にない解放感は、人と人との距離を近づけます。

ファンランを通してお付き合いが始まったというケースも珍しくありません。
自然な出会いを求めるにはもってこいのイベントです!

ファンランの種類

エレクトリックラン

暗闇の中で光を全身にまとい、楽しみながら走るイベント、それがエレクトリックランです。
光がメインなので、行われるのは昼間ではなく、もちろん夜間。

レインボーカラー光るオブジェがコース上に張り巡らされ、まるで夜のお祭り気分です。
完走後は、DJのかける音楽で夜のパーティーが始まります。

カラーラン

カラフルなパウダーにまみれながら楽しく走るランニングイベントです。
2014年に日本に上陸し、毎回1万人を超える参加者がいるほどの大人気ぶり。

ちなみにカラーランで使うカラーパウダーは、コーンスターチ(とうもろこしのでんぷん)から作られているので口に入っても体に害は全くなし!

色鮮やかに染まった全身が、その盛り上がりを物語ります。

他にも、大自然の中に設置されたミッションをクリアしていくサバイバルラン、チョコレートを食べながら走るチョコラン、お互いに水掛けしながら走るウォーターラン、先程紹介した「泡パ」とのコラボ企画であるバブルランなど、ファンランにも様々な種類があります。

ファンランで楽しみながらの出会い、期待しかありませんね!

まとめ

このように全国各地で、男女が出会える様々なイベントが日々開催されており、多くのカップルが誕生しています。
面白そうなもの、興味を引くものがあったら、考える前にまずは参加してみましょう!

あんまり、音楽に身を任せて踊ったり、そういうパリピ的なことあんまりしたことないからなぁ…

変なプライドは損よ。
刺激が欲しけりゃ、バカになりなさい!

なんか聞いたことある…
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る