バチェラージャパン2第3話!若さまの作戦は本当に若さまにしかできないのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
バチェラージャパン

恋愛リアリティ番組として世界中で社会現象を起こしているバチェラー・ジャパンに続き、放送が開始された「バチェラー・ジャパン シーズン2」エピソード3。

今回は、

  1. 野田あず沙との2ショットデート
  2. バチェラーハウスに小柳津さんが遊びに来る(全員参加)
  3. 若尾綾香との2ショットデート
  4. カクテルパーティー
  5. ローズセレモニー

といった流れで番組が進行していきます。

そんな中で注目したいのが若さまこと『若尾綾香』さん!

一人だけ他の女性陣とは違う雰囲気を醸し出す雌豹のような女性です。

余裕しゃくしゃくの若さま


年齢:28歳
職業:モデル

日本代表のモデルに選ばれるくらいの外見と、余裕たっぷりの雰囲気が相まり、他の女性陣とは違ったオーラを醸し出しています。

2話までの時点で、ほとんどバチェラーとしゃべっていない若尾綾香さんですが、本人は余裕しゃくしゃく。

前回も、カクテルパーティーでちょうど2ショットをバチェラー小柳津さんから誘われた瞬間に、坂東さんがあらわれ、終了を告げるベルが。

それでも、むしろ話すことをお預けできて作戦通りとほくそ笑む余裕。

他の女性陣が、2ショット中に横やりを入れてでもバチェラー小柳津さんと話したいと画策している中、一人だけ異質な存在です。

2ショットでプライベートジェットに乗り込む!


そんな、若尾綾香さんが、今回ついにバチェラー小柳津さんから、2ショットデートに誘われます!

デート内容も

「若尾さんを今回選ばせていただいた理由は、ホームパーティですごい素敵なごちそうを作っていただいて。

若尾さんってまだ僕の中ではベールに包まれてて実際彼女の手料理をいただいて、すごい大きなギャップが生まれて、それがすごい印象に残ってます。

今日は若尾さんのことを想像してスペシャルなデートを用意しました。」

と、バチェラー小柳津さんの中での「若尾綾香的なイメージ」というコンセプトの結果、導き出されたのが『プライベートジェット』

バチェラー小柳津さんも無意識のうちにか特別扱いをしている感じが見て取れます。

若尾綾香さんは、バチェラー小柳津さんの中では、20人いた女性のうち、最も緊張してしてしまう相手とのこと。

他の女性とのデートでは、かなりリードして、キスやらもスムーズにこなすバチェラー小柳津さんが、若尾綾香さんの前では、何とも普通の男性。

気の利いた言葉を伝えるでもなく、

「ふだんって、何してる?モデルで…俺のイメージではすごいスーパーモデルって感じだったから」

と当たり触りのない質問。

若尾綾香さんの

「あんまり先入観とか持たれたくなくて。でも林太郎だから言おうと思うんですけど、もちろんモデルさせてもらってて。

で、ミスコンとかで世界大会とかでも日本代表として出させていただいてて、でもそれをなんか言っちゃうと、先入観とか堅いイメージとか出ちゃうかなと思って」

という回答に、

「一普通の女の子として見てもらいたいがために、あえて多くを語らなかったと。
その気持ちがなんとなく理解できるというか。で、生まれてきた一番の欲求が、もっと知りたい

と、普通の恋する男性のような発言!

二人は、他愛のない会話しながらもデートの時間を楽しみます。

サプライズローズは受け取れなかったが勝ち残る

今まで、2ショットデートにいった相手には毎回サプライズローズを渡していたバチェラー小柳津さん。

また、今回のデート相手が若尾綾香さんだったこともあり、女性陣はみんな100%サプライズローズを受け取って帰ってくると確信しています。

しかし、なんと今回のデートではサプライズローズはなし!

バチェラー小柳津さんは

「若尾綾香さんっていうのは良い意味での一番緊張する相手だったという特別感があって、可能な限り時間が許す限り彼女のことをもっと知ることをやりきったうえで最終的に判断をして決めていきたいと思います。」

と何やら意味深なことを語ります。

若尾綾香さんがサプライズローズを受け取らなかったことを知り、野田あず沙さんは

「バラをもらわなかったのが若尾さんの結果だと思う。わたしは。それが若尾さんの実力。」

と、言っていましたが、個人的は、バチェラー小柳津さんがサプライズローズを渡さなかったのは、今回の2ショットデートは、バチェラー小柳津さん的に、他の女性と行った2ショットデートとは趣旨が違かったからでは?と思います。

話していた内容や、バチェラー小柳津さんの雰囲気から、2ショットデートというより、カクテルパーティで行われる2ショット的な雰囲気を感じました。

つまり、普段2ショットデートが行われる

「相手の喜ぶ顔が見たい。どんな反応をするのか見てみたい。一緒に過ごしたい」

といった理由ではなく、

「とりあえず誰にも邪魔されず話をしたい」

といった理由で行われた2ショットデートだったのではないかと思います。

真相はわかりませんが、何にせよ若尾綾香さんはローズセレモニーでしっかりとバラを受け取っていますし、バチェラー小柳津さんも「もっと知りたい」と語っていたので、何か嫌な面が見えたというわけではないでしょう。

ほぼ話していないのに、バチェラー小柳津さんを緊張させ、惹きつける若尾綾香さん。

本人は、

「今までわたしがお預け作戦をずっとしてきたので、我慢ができなかったのかな?って思います。これはわたしだからできる作戦かなって思ってます。」

と語っていますが、実際は別に若尾綾香さんじゃなくともできる作戦ではないかな?と思います。

若さまの魅力を作っているのは「雰囲気」


若尾綾香さんは自分の美貌に絶対の自信を持っている女性ですが、実際に若尾綾香さんの魅力を作っているのは見た目よりも「雰囲気」です。

もちろん、あんな高飛車な雰囲気をお世辞にも見た目が良いとは言えない女性が出すのは、マイナスイメージしかないのでまずいですが、ある程度美人な女性なら若さま的な雰囲気は誰でも作れます。

そもそも、実物を見ていないので何とも言えませんが、若尾綾香さんが他の女性陣と比べてそんなずば抜けてキレイか?と言われたら実際そうでもないと思います。

若尾綾香さんの場合、雰囲気がずば抜けて美人特有な感じだからこそ、より美人に見えているように感じます。

  • 普段から背筋が伸びていて上品さを感じる
  • バチェラーの取り合いに身を投じない余裕
  • 自分が美人なことに絶対の自信がある
  • ほほ笑みを絶やさない
  • 空気を読んでいる

この5つの要素が、より若尾綾香さんを美人に見せている理由でしょう。

もし、それこそ野田あず沙さんや、倉田茉美さん。

今回脱落してしまった長野真琴さんあたりの美人どころが、若尾綾香さんと同じような雰囲気を身に着けることができれば、普通に若さまと同じ立場に立てると思います。

みんなが口をそろえて言っていたように顎に手をあてる『若さまポーズ』をとっているだけで、男性を引き寄せる魅力を身に着けることも不可能ではありません。

自分にあった作戦を!


実際、若さまのようにモデルといった強い肩書があるわけでもない一般の女性の中にも、若さまのような立場の女性はいます。

そういった女性は、若さまのような美貌はなくとも、若さまと同じような「雰囲気」を持っています。

もちろん、みんながみんな若さまのような雰囲気を出す必要もないですし、若さま的なキツそうな雰囲気を持った女性を苦手とする男性もいます。

一番良いのは、自分の見た目や性格に合った作戦なり、アピール方法を身に着けることです。

ただ、若さまのような男性に一目置かれるような女性になってみたいな~という女性は、若さまを見て研究してみてください。

若さまを作っているのは見た目よりも雰囲気です。

バチェラー・ジャパン シーズン2はこちら!
見る為の条件(1)アマゾンプライムに加入している方は全て無料 (2)加入していない方も1話目は無料 (3)アマゾンプライムは30日間無料体験できるのでその期間を利用しても見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る