彼氏が「めんどくさい」と感じる彼女の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昔付き合ってた彼氏に、「お前本当面倒くさいな!」って言われてフラれたことがあるの。
はぁ…思いだすだけで凹む…

相当な理由がないと、なかなかそんなストレートにフラレないわよ、アンタ何したのよ!
彼氏がつい「俺の彼女面倒くさいなぁ!」と思ってしまう面倒くさい女の特徴を知って、イイ女になるための糧(かて)にしなさい!

彼氏の行動を監視したがる

  • 彼氏に電話が掛かってきたら「今の電話誰から?」
  • 彼氏がちょっと外出してたら「どこ行ってたの?誰といたの?」
  • 返事がないとLINEの連投 or 電話

このように、彼氏の行動のすべてを管理したがる彼女は、彼氏からするとかなり面倒くさいです。
束縛のきっかけになります。

なぜ彼氏の行動を管理したがるのか…それは自分に自信がないからです。
自信がないゆえに「私の知らないところで他の女性と会っているのではないか?」と勝手に思い込み、しつこく彼氏に問い詰めます。
激しく問い詰めてまで彼氏の行動を知り、安心したいのでしょう。

些細な行動にいちいち過敏に反応されては、彼女に対してうんざりせざるを得ません。
こんなことをしていては、「面倒くさいなぁ」と彼氏から愛想を尽かされるのも無理はありません。

二人の仲を良好に保つためにも、お互いに信頼しあう努力が必要です。

信頼関係なくして恋愛なんて成り立たないわ。
どうしても彼氏が信頼出来ないのであれば、信頼できる男と付き合ったほうがお互いのためよ!

嫉妬深い

  • 女友達とのLINEや電話でのやり取りを禁止
  • 女性とのちょっとした雑談を許さない
  • 彼氏が参加する飲み会に女性がいないかいちいちチェック
  • 過去に付き合っていた女性についてしつこく聞いてくる

これらのような嫉妬深い彼女と付き合うというのは、彼氏からするとかなりのストレスです。

彼氏が女性と仲良くする光景を見て、ちょっとふくれる程度の”やきもち”であれば可愛いものです。
しかしやきもちがひどくなってくると、ドロドロとした嫉妬に変わります。
彼氏のことが心配なのでしょうが、それは彼氏を信用できていない証拠です。

「他の女性が彼氏のことを狙うかもしれないから!」

という意見もあるかと思いますが、いずれにせよ彼氏を信じられていないということには変わりありません。
彼氏に対しての信頼があるならば、「ウチの彼氏なら大丈夫。変な女が来てもあしらうから」と、心配にも及ばないほどの余裕があるはずです。

行き過ぎの嫉妬心は二人の関係を悪くさせることがあるわ。
彼氏の行動を制限したり、彼氏に嫉妬の気持ちをぶつけてしまうというのは、独りよがりな行動に過ぎないのよ。

わがまま

  • 夜中に電話で「今から会いたい、家来て」
  • デートの約束や日時も、彼氏の都合を聞かずに自分の都合で決める
  • 平気でドタキャンする
  • 「それはできない」というと駄々をこねる

多少のわがままであれば可愛いものです。
しかし、自己中心的な言動が目立つような無茶なわがままにはさすがにうんざりです。

「できない」というと本気で駄々をこねたり、できないことを責め立てるような理不尽は本気で面倒くさいです。

「わがまま言えば何でも聞いてくれる」「押し通せば言うことを聞いてくれる」

このような考えがあるのであれば、彼氏から別れを告げられるのも時間の問題です。

私、結構わがままなところあったかも…
彼氏が我慢してるとも気づかずに、彼氏の優しさに甘えちゃってたのね…

女の武器は”わがまま”ではないわよ!
彼氏から嫌気さされる前に、自分の至らない点に気付けることを祈るわ。

ヒステリック

ちょっとしたことですぐにカッ!と感情的になるヒステリックも、面倒くさい女の特徴の代表格です。
予期しないタイミングで突然怒りを爆発されると、彼氏は茫然としてしまいます。

怒りのスイッチがわからず、しかも最初からフルテンションで怒りを振りかざしてくるので、非常にたちが悪く面倒くさいです。
面倒くさいどころか、彼氏のみならず周囲からも人がいなくなってしまいます。

「あえて怒りをぶつけることで相手を支配したい、優位に立ちたい」
「自分でも気をつけたいけど、つい頭に血が上って乱暴になってしまう」

ヒステリックと言っても、怒れる側にはそれぞれの考えがあるかと思いますが、直したいのであれば、自分自身の考え方を見つめ直す必要があります。

「自分が絶対的に正しい」という高慢な考えは捨てるべきです。
もし納得のいかないことが起きたとしても、怒鳴り散らすのではなく、冷静に話し合うというのが大人です。

喧嘩の解決法は話し合い。
我を通すことは解決にはつながらないわ!

ヒステリックとまではいかないと思うけど、気に入らないことがあったら、無意識にちょっと声が大きくなっちゃってたかも…反省

愚痴が多い

毎度毎度、口を開けば辛気臭い愚痴ばかり…
せっかく2人でいるのに、これでは会話が全然面白くありません。

疲れてるときなど、たまには愚痴を聞いてもらいたい時もあるかと思います。
しかしそれが会うたび会うたび毎回となると、さすがの彼氏も「今日もまた愚痴を聞かないといけないのか…もう彼女の話聞くの面倒くさいな…」と思ってしまいます。

「彼女の話を聞きたくない」という気持ちが、「彼女に会いたくない」という気持ちに変わってしまいます。

これも気をつけなきゃね…
彼氏がなんでも聞いてくれる人だと、つい甘えて愚痴ばかりになってしまうからね。

彼氏は笑顔で聞いてくれてても、心のなかでは勘弁願ってるかもしれないからね。
「最近愚痴が多いかも」と思ったら、会話内容に注意して!

不機嫌にムスッとしていれば察してくれると思っている

明らかに彼女の機嫌が悪いと思われる時、「怒ってるの?」「何かあったの?」と聞いても「別に」とそっけない対応をされては、心配してる側としては気分が悪いです。

女性としては「察してほしい」と思っているのかもしれません。
しかし察することが苦手な男性目線で見ると、理由を聞いても何も答えてくれず、そっけない態度ということは、ただ八つ当たりされているだけにしか思えません。
「こっちは心配してるのになんでそんな態度なんだよ…急に不機嫌になる理由もわからないし…めんどくせぇなぁ」とまで思われてしまいます。

彼氏としても、不機嫌になった理由が分からないと対処のしようがないので、強がらず、お互いに素直に相談し合える関係であることが理想です。

彼氏からすると、急に不機嫌になる彼女に対して、扱いづらく、めんどくさいと思ってしまっても無理はないわ。

愛情確認がしつこい

ことあるごとに「私のこと、好き?」「ちゃんと好きって言って」
あまりのしつこさにちょっとでも言いしぶると「私のこと嫌いになっちゃったの?」「ちゃんと毎日好きって言ってくれないと、愛されているかどうか分からない」

このように、頻繁(ひんぱん)に愛情表現を求めてくる彼女は彼氏からウザがられてしまいます。

人は、「やれ」と言われるとやりたくなくなるものです。
あまりにしつこく相手からの甘い言葉を求めても、逆効果でしかありません。

無理に言わすのではなく、相手から自発的に言ってもらえるような彼女になりましょう。

彼女への愛情表現が苦手な男性も多いからね。
しつこく求めたら、彼の口から甘い言葉は引き出せるかもしれないけど、彼女に対する距離感は離れていく一方よ!

言葉でなくても、二人が安心できる愛情表現を交わしあえたらいいわね!

いちいちネガティブ

ことあるごとにすぐ泣いたり、しょげてしまったり、マイナスな発言をしてしまったり…
ネガティブ過ぎる彼女は、彼氏からするとかなり面倒くさいです。

最初の方こそ「大丈夫だよ」とフォローしてくれた彼氏も、あまりにしつこくネガティブな反応を返されてしまうと、「またかよ…」と嫌気が差してしまいます。

彼氏のウンザリした反応にまた落ち込んでしまい…というネガティブな悪循環にもハマってしまい、面倒どころか別れを切り出されてしまいかねません。

ネガティブなのは性格だから、ポジティブ思考に変わるなんてなかなかできないわ。
だからって「これは私の性格だからしょうがない」と甘えてたら何も変わらないから、結局少しずつでも考え方を変えていく努力は必要になってくるわ。

ネガティブな人って慎重でもあるから、ネガティブな考え方が悪いとは言わないわ。
でも、度が過ぎると人をウンザリさせてしまうからね、気をつけなくちゃ!

過去の話を引き合いに出す

たとえば彼氏と喧嘩した時、解決した過去の話をほじくり返す女性は多いです。

喧嘩の内容によっては、時に過去の事例を持ち出すことも必要です。
しかし、毎回毎回「あの時あなたこう言ったよね」「あの時はあぁだった!」など過去の話にいつまでもこだわる粘着質な女性は面倒くさいです。

また自分の意見を押し通すために、彼氏の思い返したくない過去のことも平気で掘り返してくる感情的なタイプが多いので、彼氏としてはそんな彼女の姿勢にはウンザリしてしまいます。

過去の話を引っ張り出すことで、自分の主張に説得性を持たせようとしてるのね。
でも、過去は過去よ。
大事なのは”今”の喧嘩にどう結論をつけるかよ!

相手をねじ伏せようとするんじゃなくて、解決させるための建設的な話し合いができれば、無闇に過去の話を持ち出すこともないんじゃないかしら!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る