あいのりAJ18話!彼女いない歴=年齢の男性は変なこだわりを持っていないかチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
あいのり

190か国に配信中の真実の愛を探す地球無期限の旅『あいのり ASIAN JOURNEY』

EPISODE18『君が嘘をついた』

元々は、スタッフが盛り上げ役として投入した年齢=彼女いない歴のシャイボーイ。

恋愛方面での期待はされていませんでしたが、気づくとかすがと良い感じに!

しかし、ここにきて問題が発生!

今回の騒動を交えて、彼女いない歴=年齢の男性に顧みてほしい点についてお伝えしていきます。

カップル候補のかすがとシャイボーイ

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


かすがに一目ぼれをしたシャイボーイ。

シャイボーイの優しさや、不思議な魅力に惹かれるかすが。

今回のマレーシア・ジョージタウンの旅でも二人は仲睦まじく過ごします。

前回、アスカと裕ちゃんのカップルが成立し、ラブワゴンの旅を終えたことで、現あいのりメンバーの中で一番の古株となったシャイボーイ。

(勝手に)リーダーとしての使命感に燃え、自分の恋を叶えるだけではなく、みんなを助け、最高の旅にしたいと張り切ります。

以前からちょっと不思議な言動をしがちで、でもそこが魅力的なシャイボーイは、自分の心の内をかすがに話し始めます。

シャイボーイ「わたしは今、みんなの力になって、みんながいい恋してもらって、その中で自分が誰かと一緒に帰りたいと思ってるから、全員をわたしは全力で優しくする。

頼ってもらえるくらい身も心もこの国で強くなる。まだ黒くもなるしな」

かすが「あははは」

シャイボーイ「本当に辛かったり苦しい時は何でも言ってください。

いつでも本当に力になるし、かすがはわたしにとって特別だから

と、みんなに優しくするとしながらもかすがを特別扱いしていることもハッキリ伝えます。

これを聞いたかすがは、スタッフにとても嬉しそうにこの事実を伝えていました。

浜辺では普通のカップル以上にラブラブ!

日に日に仲を深めて行く2人は夕日の中、ロマンチックな海岸デート。

シャイボーイ「キレイなハートのつくり方教えてもらった」

かすが「どうすんの?」

シャイボーイ「手がね、こう」

かすが「あー、ほんまや。え?でっぱりんが教えてくれたん?」

シャイボーイ「うん」

かすが「こんなベタなこと初めてした」

シャイボーイ「ほんと。これわたし日本だったら恥ずかしくて溶けてる」

かすが「ふふふ」

と、二人の影でハートを作るラブラブっぷり!

これを見たスタッフが、二人に指示をして、最後にはなんとキスをしているような二人の影を作成!

カップルになるまで秒読みと思われる状態のシャイボーイとかすが。

しかし2人の間に溝が生まれてしまう!

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


しかし、なんとここで問題が発生します!

まず、問題となったのは、以前シャイボーイが言っていた「今でも初恋の人が好き」という言葉。

かすがは、思い切って

「シャイボーイは初恋の人のこと、今でも好きみたいな感じで言ってたように聞こえてんけど。
ついこないだも、かすがは特別ですよみたいな言ってくれたんやけど、まだ好きでおるって、そこはどんなんかなーって思って」

と、初めから確信に迫る質問をします。

それに対してシャイボーイは

「あるわたしのワンマンライブの時その子が来てくれて、お客さんの前でその子に告白したんだよね。

そしたらごめんなさいって言われてしまって。

こんな伝え方はイヤだって。

ずーっと思っていてくれたのであれば、それをちゃんと真摯に伝えてほしかったって。

もしかしたらその初恋の子と一緒になれたのかもしれないのにって、いうことで完全に消化しきれてない。

だから初恋の女の子のことが忘れられないっていうのは、そのまま。今でも好きだ。

だけど、今はわたしの目標は一緒に二人で帰ることだから。

それまではボロボロになってもカスカスになっても気合でやったろうって思ってるから」

と回答。

かすがは、

「…忘れようとして、うーん無理してないかなぁっていうか、言い聞かせてる感じがしたんですよ、自分に。

わたしはシャイボーイのいいところを見て、元カレとは違うタイプでこうゆう人もいるんだっていろいろ知っていく中で恋したんで。

わたしはシャイボーイとは違う思いなのかなって。

と浮かない表情。

「惚れている女性にこんなことを言うなんて、何て気が利かないんだ、シャイボーイ!」とこの時感じましたが、これはシャイボーイの「嘘をつくのが絶対に許せない」という信念?に基づいた上での回答だったようです。

シャイボーイは嘘をつくのが絶対に許せない

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


かすがとシャイボーイの間の溝は次の日には更に深まってしまいます。

問題となったのは、やたらと短いズボン(水着)を履いた社長に対するかすがの

「社長、今日も短いねー!」

という発言。

この一言にシャイボーイは急に心を閉ざし、車内でも険しい顔をして無言。

異変に気付いたスタッフがシャイボーイを呼び出し、話を聞くと

僕、嘘つく女性、絶対だめなんで。もう今はどうすればいいかわかんないです。
今日、洗濯物取り込む時に(かすがが)社長と買い物に行くのが見えまして…」

と語り始めます。

要約すると、かすがは一度社長に会っていて、その時に「短いね~!今日も!」と言っていたのに、みんなで合流した後にもまるで初めて見たかのように「短いね~」と言っており、シャイボーイはその嘘が許せなかった、とのこと。

「ちょっとしばらく…距離をあけます。ちょっと今もう話したくないです」

と、心を閉ざしてしまいます。

かすがに本心を告げ、心を閉ざすシャイボーイ

そんなシャイボーイに更なる悲劇が!

ドライバーの知り合いの子供たちとかくれんぼをはじめた7人。

シャイボーイが隠れ場所に選んだところにあった、丸いオブジェクトに乗っかったところ、それが崩壊!

しかもその丸いオブジェクトは何と肥溜め!

一応その肥溜めは今現在は使われていないため、昔のう●こが少しついただけで済みましたが、落下の衝撃で大きめな擦り傷を作ってしまいます。

それを見たかすがは、

「消毒!消毒液!消毒液!消毒した方がいいよ」

と、ラブワゴンから救急箱を持って、急いでシャイボーイのもとへ駆けつけます。

かすが「ちょっとしみますよ~。痛いですか?」

シャイボーイ「大丈夫です」

かすが「イヤ、めっちゃ痛そうやな」

シャイボーイ「お手数をおかけしました」

かすが「ううん。ふふふ」

シャイボーイ「はは…」

と、シャイボーイが心を閉ざしていることを知らないかすがは、献身的にシャイボーイに尽くし、楽しそうに会話をします。

しかし、そんなかすがと対照的に、笑顔になれないシャイボーイは自分の本心を語り始めます。

シャイボーイ「今日、朝、洗濯物を取り込んでる時にかすがと社長が出ていくのが見えて。

そのあとお昼過ぎて下でみんなと合流した時に社長の短パン見て、あ、社長今日も短パンが短いねって言っていた。

でも、もう一度会ってるじゃない。」

かすが「うん」

シャイボーイ「わたしはその、この世で一番、ウソが嫌い」

かすが「うん」

シャイボーイ「かすがと今どうやっておしゃべりをしたらいいのか、わからないです」

かすが「なんか、その場を盛り上げたいと思ってついた嘘やねん。
誰かを傷つけようとか、自分が悪いことをしてそれを隠すためについた嘘とかじゃないやんか」

子供にわかりやすく説明するように、相手の考えを否定せず、シャイボーイの「かすがはウソをついた」という言葉をいったん受け入れたうえで、「でもそれは違う」と優しく諭すかすが。

シャイボーイ「わかってます。けど、ダメなんです。わたしはそうゆうの全く疑わない。だから、もし女性誰かと日本に帰ってウソをつかれたら全部見抜けない」

かすが「うん」

シャイボーイ「ってなったら、もう何じゃあ信じたらいいかわかんないです。…すみません、手当てありがとうございました」

かすが「うん、大丈夫」

心を閉ざしたままのシャイボーイを笑顔で見送るかすがですが、シャイボーイが去った後に泣き出してしまいます。

これには、スタジオメンバーからも

「それは嘘じゃない!」

「かすがが可哀相!」

と非難轟轟です。

事実、今後かすががどう動いていくのかはわかりませんが、今回の件はカップルでも別れの原因となり得るくらいの案件です。

シャイボーイとしては、自分の信念、こだわりを貫いた結果なのでしょうが、かすがや周りの人間からしてみたら「そんなことで怒る!?」と感じるような事柄です。

変なこだわりを受け入れてくれる女性はかなり少ない

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


最初にお伝えした通り、シャイボーイは彼女いない歴=年齢の男性です。

しかし、多少変わっている部分はあるにせよ

  • 容姿は普通
  • やさしさも持っている
  • ユーモアもある

と、好き嫌いはあるにしても普通に過去に彼女の1人や2人いても何らおかしくない男性です。

シャイボーイは、恋愛に興味がないわけでもなく、昔から彼女が欲しかったという発言もしています。

そんなシャイボーイに彼女がいないのは今回のような独特なこだわりを持っているからの可能性も高いです。

そういった変なこだわりを持っていると、彼女いない歴=年齢になりがちです。

実際、今まで会った人の中で

  • 髪の毛が長い女性が好き。短くした時点で好きじゃなくなる
  • 絶対に男性経験がない女性としか付き合いたくない

といったこだわりを持った彼女いない歴=年齢の男性がいました。

世の中には、ブサイクでも何でも彼女がいる人はたくさんいます。

なんで自分には彼女ができないんだろう?という人は振り返ってみてください。

変なこだわりが見えた時点で、男性に何も告げずに友達付き合いすらやめる女性はたくさんいます。

恋愛でも結婚でも自分のことをそのまま受け入れてくれる人を探すのは大事なことです。

ですが、時には自分の考えを改めなければいけないことがあるのも事実です。

一生彼女なしでもいい、今の自分を変えるくらいなら独身の方がいい、という信念を持っているのならそれで良いと思います。

ですが、

「なんで彼女欲しいのにできないんだろう」

「結婚をしたい」

という人は、自分が持っているこだわりが、一般的に見て受け入れられるタイプのこだわりなのかを見直してみてくださいね。

そのこだわりさえ捨てることができれば、あなたを受け入れてくれる女性はたくさんいるかもしれませんよ。

「あいのり」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る