あいのりAJ13話!真実の愛を見つけるために大事なのは見た目ではない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
あいのり

190か国に配信中の真実の愛を探す地球無期限の旅『あいのり ASIAN JOURNEY』

第13話『陽光に光る涙』

「恋人が欲しい!」

「恋愛がしたい!」

と、思った時真っ先に外見を磨く努力をしていませんか?

確かに、恋愛において見た目はとても大切です。

しかし、見た目だけよくても恋愛はうまくいきません。

ましてや真実の愛を手に入れるためには外見よりも大切なことがあります。

今回のあいのりアジアンジャーニー第13話では、今まで意識していなかった相手への恋心の芽生え、美人な新メンバーの加入がありました。

これをもとに、真実の愛を見つけるために外見を磨くだけではダメな理由。

また、真実の愛を見つけるために大切なことについてお伝えしていきます。

アスカへの恋心に気づいた裕ちゃん

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


でっぱりんとアスカに恋心を寄せられるも、鈍感すぎて恋愛できないロボと呼ばれていた裕ちゃん。

今回の13話でそんな裕ちゃんに、アスカへの恋心が芽生えます。

裕ちゃんに恋心が芽生えたのは、弱い自分自身に立ち向かうアスカの強さを見たからです。

アスカは、2歳から18歳まで孤児院で育ち。

恋愛はたくさんしてきたけれど、利害関係のあるような恋人関係ばかりで、男性に大切にされてこなかった。

今では「どうせ身体目当てでしょ」と最初に相手の男性を疑ってかかってしまう。

そんな心の闇を抱えているアスカは、「絶対に幸せにする」というハト胸の告白を断ったことで、精神的に追い詰められてしまい、前回の12話でお酒で悪酔いをしてしまいスタッフに暴言を吐き周りに迷惑をかけてしまいました。

精神的にもろい部分のあるアスカは、そんな心の弱い自分を絶対に変えると決意し、行動を起こします。

新メンバーの歓迎会を行った今回、いつものごとくメンバー全員でお酒を飲んでいました。

もともとお酒大好きなアスカは、

アスカ「うぁーお酒飲んだら元気が出た」

と、美味しそうにビールを飲み干します。

しかし、いつもならこのままガンガンと2杯、3杯とジョッキをあけていくアスカが、今回は

アスカ「わたしはもうお酒は大丈夫。とりあえず水で」

と、2杯目をきっぱりと断ります。

この時に裕ちゃんは、アスカの「自分を変えよう」と努力する姿を見て、恋に落ちます。

東京で出会っていたら恋愛対象にならなかった

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


アスカはハーフでモデル志望なこともあり、とても美人な女性です。

しかし、裕ちゃんは見た目が良いアスカに惚れることはありませんでした。

むしろ、

「例えば、日本でアスカと出会って絶対その後、また飲みたいと思わないです。僕だったら」

と、見た目は良くとも酒癖の悪いアスカに引いていました。

このことからも恋愛は見た目さえ良ければ良いというものではないことがわかります。

もちろん、見た目に惹かれる男性もいるでしょうが、見た目だけが良い女性はそれこそアスカが言っていたような「身体目当ての男性」を惹きつけやすくなってしまいます。

「真実の愛」と呼ばれるような恋愛がしたい、恋人が欲しいという場合は自分のダメな部分と向き合って、人として成長することが大切だと言えます。

その点、アスカはしっかりと自分の弱いところを認め、それを変えるために行動を起こしています。

お酒が入ったら、誰しも意志が弱まってしまうものですし、

「歓迎会の日くらい良いか!」

と、ゴクゴクお酒を飲んでしまっても不思議ではありません。

そんな中、1杯は飲んだ上で、「もうお酒は大丈夫」と断ったアスカは、本当に強い女性です。

自分の今までの境遇を言い訳せず、自分のダメな部分と向き合い、自分を変えるために行動を起こしたアスカ。

裕ちゃんは、あいのりの旅を通してアスカの弱い部分も強い部分もたくさん見て、そのうえで「アスカが好きだ」と気づきました。

まさに、見た目ではないアスカの「心」に惹かれたと言えます。

今回合流した『かにゃ』は見た目は良いが…?

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


名前:かにゃ
年齢:25歳
職業:元美容部員
特徴:ここ4年間彼氏なし。

あきらに告白するも破れてしまったでっぱりん。

そんなでっぱりんに代わり新メンバーとなったのが「かにゃ」です。

身長150センチと小さく、顔だちやメイクもとても可愛く全体的に美人な女性です。

同じ女性のアスカやかすがも

「可愛いー!!」

「あーかわいい!」

と、かにゃの可愛さを絶賛!

そんな見た目がとてつもなく良いかにゃですが、あいのりの男性メンバーがかにゃに惚れるかといったらそうではありません。

かにゃは見た目はとても良いですが、喋りや態度がまさに「セレブを望んでいる女性」というような雰囲気なのです。

  • 趣味は海外旅行で良く行くのはハワイやグアム
  • いつでもセクシーな服装でキメキメ
  • ヒール以外の靴は履きたくない
  • 話し方がとてもプライドが高そう

という感じで、自分自身を鎧でガチガチに固めており、「真実の愛」を見つけにきた男性からすると、引かれてしまうような雰囲気をまとっています。

かにゃみたいなタイプを好きな男性はいくらでもいます。

ただ、あいのりの主旨であり、恋をしたいという人が求めているであろう「真実の愛」を見つけようと思った時には、ただ見た目が良いだけでは、本当の意味での「良い男」を惹きつけることは困難です。

もちろん、かにゃはまだあいのりに合流したばかりなので、今後あいのりのような貧乏旅行を続ける中で考え方や行動に変化が出てくる可能性もありますし、まだまだ本当の自分を隠しているだけの可能性も十分あります。

ただ、現時点では、単なる「見た目だけが良い女性」という感じで、真実の愛を見つけるにはほど遠い状態だと感じます。

見た目だけ磨いても真実の愛は手に入らない!

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


もちろん男性でも女性でも不潔なのはダメですし、恋愛において見た目に気を遣うことはとても大切なことです。

ただ、見た目を磨いていけば真実の愛を手に入れられるのかといったらそうではありません。

やはり人は、本質的にはその人の「心」に惚れます。

特に努力をしている姿や、周りに気を遣っている姿を見ることで「心がキレイな人」と感じます。

ただひたすらに見た目を磨いても「真実の愛」は手に入りません。

自分の個性を消す必要はありませんが、自分自身と向き合った上で、

「本当に自分はこのままでいいのか?」

「客観的に見て、他人にヒドイ態度を取っていないか?」

「直すべきところはないか?」

「人の迷惑になるような自分勝手な行動になっていないか?」

こういったことを考えられる人ほど、本当の意味での「理想的な人」と出会え、真実の愛を手に入れやすくなると言えます。

自分の心の中というのは、外見と違い、中々人に気づいてもらえないものです。

しかし、そういった心の中にある「芯」の部分に気づき、愛情を注いでくれる人は必ずいます。

真実の愛を探したいという人はぜひ参考にしてみてくださいね!

「あいのり」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る