恋を成功させるために!付き合う前のデートで男が意識するべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

好きな女性といよいよ今度デートだよ!緊張するなぁ…
何か、気をつけたほうが良いポイントがあれば教えてよ!

じゃ今回は、付き合う前のデートで男が意識すべきことを教えてあげるわ。
恋を成就させるのに必要不可欠なポイントよ!

 
まだ付き合ってないけど、好きな女性とのデートが控えている男性諸君…
もしかしたら、そのデートでのあなたの行動1つで、二人の関係に大きな変化が訪れるかもしれません!

まだお付き合いに至っていない段階でのデートということは、お互いがお互いのことを分かっていない、もしくはお互いを探り合いながらのデートになるかと思います。
また、女性が「この人は私の彼氏としてアリかナシか」をチェックする場でもあるのです!

ここで失敗してしまうとお付き合いまで発展しない可能性もじゅうぶんにあり得るので、浮かれるばかりでなく、気を引き締めて慎重になる必要があります。
恋を成就させるため、付き合う前のデートで男性側が意識すべきことを見ていきましょう!

初デートは2~3時間程がベスト

二人の仲がどれくらい良いのかにもよりますが、まだお互いの関係が浅いという場合、初デートは2~3時間くらいがちょうど良いです。

すでにある程度仲が良ければもう少し長くても良いと思いますが、ここでの狙いは相手に「物足りなさ」を感じさせることです。
「ちょっと短いかな、もう少し一緒にいたかったな」と思わせることで、相手は名残惜しさを感じ、次のデートを楽しみに思ってくれます。

お互いの距離感を縮めるのに非常に有効ですが、逆に「長いな」と思われては逆効果なので注意してください。
「疲れた」と思わせる前に解散するのがベストなタイミングです!

関連記事:
【男性向け】デートで注意して欲しいNG&OKポイント
男子必見!女性が思う、初デートで好印象/悪い印象を与える行動

せっかくの好きな女性との初デートだから、少しでも長く一緒にいたいと思うのは当然だけど、1回目のデートであれこれやってしまうと次のデートの楽しみがなくなっちゃうからね。
それに話のネタの温存にもなるわ。

つまりもったいぶらせてる状態なわけだ。
「この人のことをもっと知りたい」と女性の興味をこちらに向かせるんだね!
一時の欲求を抑えることで、次のデートにスムーズに繋がるうえに、二人の距離感も縮まるね!

次のデートの約束は、必ずデート中に決める

次のデートの約束は、デート中の会話の中で決めておくのが望ましいです。
この時、「また今度行こうね」ではなく、なるべくその日に具体的な日時を決めるのがポイント!

次のデートの誘い方ですが、女性との会話の中で、行ってみたいお店、観たい映画、食べたいものなどといった彼女の興味があることを引き出します。
その流れで「じゃあ、今度の週末にでもそのお店に行こうよ」と、どこで何をするのかという部分を具体的に約束するのです。
ちょっと強引に感じるかもしれませんが、それくらいの方が女性は引き込まれるものです。

もちろん、デート後に電話やLINEで予定を決めるのも良いですが、デート中に決めてしまうのが一番確実と言えます。
ここで数日でも時間を置いてしまうと、熱が冷めてしまう恐れがあります。

熱が冷めないうちにデートの約束を取り付けることができるタイミングというと、まさに1回目のデート中しかないわけ。
女性からしたら、電話やラインで約束するよりも直接本人を目の前にして誘われる方が無視できないし、断りづらいのは確かなことよ。

確かに、熱が冷めたあとで「またデートしましょう」なんて誘われても、「めんどくさいな」としか思われないもんね…
まさに鉄は熱いうちに打つべきだね!

なるべく聞き手にまわること

積極的に女性に喋らせ、こちらはなるべく聞き手にまわりましょう。
「この人の前だとついつい喋ってしまう」と思わせることができたら、女性はこちらに対して安心感や信頼感を感じてくれ、こちらに対する好意的な意識も強くなります。

女性は、自分の話を真剣に聞いてくれる人に好意的な印象を抱きます。
自分を理解・肯定される度に、「この人といると楽しい、安心する」と感じ、どんどん自分をオープンにしていきます。
ポイントは、

  • 相手の話を否定せず、共感する
  • 相手の話に相槌を打ちつつ、会話の内容に関する疑問や質問を上手に挟み、話題を広げる

この2点を意識し、聞き上手として女性の言葉を引き出しましょう!

関連記事:女の子を飽きさせない、デートの会話術

女性に気分よく話してもらえるよう、聞き上手になることがポイントだね!
自分アピールはなるべく控えて、女性優先で楽しませる努力をしないとね!

一切自分のことは喋るなってわけじゃないわよ!
喋る比率で言うと、だいたい女性7:3自分くらいの割合が理想よ!

レストランに行くなら予約は必須

デート中、いざ何か食べに行こうとなったのに、どこに行っても満席だと女性も疲れてしまいます。
ほかのお店を探すのにも歩き回らなければなりませんし、もし女性がヒールを履いていたらクタクタになってしまいます。
さらにお腹も空いてイライラしやすい状態でもあるので、せっかくのデートなのに険悪な雰囲気にもなりかねません。

このような状況だけは絶対に避けたいので、確実にご飯を食べる予定があるのであれば、事前に予約をしておきましょう!
予約の時間が決まっていれば、デートプランも立てやすいです。

デート前に、「席埋まってたら嫌だからどこか予約しておくよ。何食べたい?」なんて聞いておくと良いかもよ!
計画性もアピールできるから、印象良く思う女性もいるわ!

支払いはなるべく男性が多めに払う

全額とまでは言いませんが、食事などの支払いはなるべく男性が多めに払うのが望ましいです。
こちらから誘ったのであればなおさらです。
デート中、どこかで「ここは俺が出すよ」という場面があれば印象良く写ります。

「悪いから私の分は私が払うわ」と言ってくれる女性もいますが、ここは「いいよ、ここは俺におごらせて」「デートに付き合ってくれたお礼にここは俺が払いたい」とスマートな一言でキメましょう!

でも、無理はしないこと!
女子が割り勘を望むのであれば、無理して全額払わずに割り勘でも良いわ。
あんまりしつこく「俺が払うから!」って食い下がるのも、それはそれで逆効果だからね!

あとは女性になるべく気を遣わせないように、女性がトイレにいっている間に支払いを済ませるとか、女性がお会計の心配をしないうちに済ませておくとかっこいいね!

デートスポットはカップルらしい場所がベスト

2~3時間程度のデートであればカフェやレストランに行く人が多いですが、ここであえて、”いかにもカップルらしいデートスポット”をチョイスすることで、女性に「私達、なんだか付き合ってるみたい…」と二人の関係を意識させる効果があります。

たとえば、水族館や季節イベント(お祭り、イルミネーション)などがカップルらしいデートスポットと言えます。

安易に人気のスポットに行くと、人混みで疲れてしまったり、ゆっくりできなくて満足に楽しめないことがあります。
なのであまり騒がしくなく、落ち着いてコミュニケーションが取れる場所を選ぶことをオススメします!

関連記事: 初デートはここで決まり!絶対に外さないデートスポット

注意点として、ドライブやカラオケ、はたまた家といった”密室デート”は女子を警戒させてしまうわ!

告白は何回目がベスト?

デートを重ねるなかで考えなくてはいけないのが、「何回目のデートで告白すべきか」です。
二人の仲がどれくらい進展しているかにもよりますが、一番多いのが3回目のデートでの告白。

3回も二人でデートするということは、お互いに多少なりとも好意がなければできません。
このことから、3回も一緒にデートをしてくれた時点で脈アリと捉える男性が多いようです。

そもそも告白が成功したカップルは、一回目のデートですでに相手に惹かれている場合がほとんどなので、一回目のデートで全てが決まると言っても過言ではありません。

逆に、様子を見すぎて長く待たせすぎるのはNGです。

確かに、回数を重ねれば重ねるほどお互いへの理解は深まりますが、何度もデートを繰り返すことでかつてのドキドキ感はなくなってしまいます。
また、どれだけ長くても5回目のデートで告白が無ければ、多くの女性は「恋愛対象として見られていない」と判断し、これ以上の関係は望めないと考えます。

雰囲気を読みながらベストなタイミングを掴みましょう!

関連記事:女の態度はわからない!彼女の脈を見抜け

ちなみに一説によると、“夕暮れ時は告白が成功しやすい”そうよ。
夕暮れ時というのは、寂しく不安定な気持ちに浸りやすいから、そのタイミングを狙うことで告白が成功しやすくなるんだって!

とにかく、焦らずに一回一回のデートを慎重にこなしていくことが大事だね!
かと言って固くならず、リラックスしてデートを楽しまないと!

何より大事なのは、相手に自分との時間を楽しんでもらい、「また会いたい」と思わせることよ!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る