出会いをモノに!次のデートにつなげるテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ちょっと聞いてよ!
この前友達との飲み会があって、友達が連れてきた子がすごく可愛かったんだ!
で、近くの席にきたから、頑張って話しかけたんだ。
へー、さだお君の割には頑張ったじゃない!
そうなんだよ。
で、話しかけたもののなかなか話が続かなくて、結局それっきりになっちゃったんだ…
せっかく良い出会いだと思ったのに、本当にもったいないことしたよ!
あらぁ、もったいない。
どんな会話したのよ?
僕「初めまして!楽しんでますか?どちらから来られたんですか?」
可愛い子「〇〇から来ました!楽しんでます!」
僕「あ、そうなんですかぁ^^」
…以降沈黙。
マジで言ってんの?
言っとくけど、まだアンタのターンよ?
だってぇ、地名聞いてもピンとこない場所だったし、楽しんでる以降の会話の広げ方が全く頭に浮かばなかったんだ…
可愛すぎてテンパっちゃったよ。
アンタは今まで何を学んできたのよ…ったく!
せっかくの出会いなんだからモノにしないと!
次のデートにつなげるテクニックを教えてあげるわ!
ジュディさん!
私も知りたい!
もちろん、男女必見よ!

出会いをモノに!次のデートにつなげるテクニック

数あるイベントは出会いのチャンス!
そんなせっかくの出会いの場で大体相手に言ってしまうのが、
「どこから来たんですか?」「楽しんでますかー?」などのありきたりなよくある質問。
それ以降の会話ってなかなか長続きしないもので、たいてい返事は「OO から来ました!」、「ああ、楽しんでますよ。」…以降、沈黙の彼方へ。

「せっかく声をかけることができたのに…気になるあの人ともっと話したい!」
「こんな感じで会話が終わると次が気まずい!」

そんな苦い/気まずい経験とはオサラバするために、出会いをモノにするテクニックをご紹介します!
出会いのネクストステップにつなげられる道を切り開いていきましょう!

話題は『身の回りにあるもの全て』

お互い黙っていても何も始まりません。

「私は一体何のためにここに来たのか…そうだ、出会いを求めてきたんじゃないか!」
という心の茶番が始まる前に、さっさと声をかけちゃいましょう。
沈黙はNGです。

次の機会につなげるためには、いかに相手との距離を縮めることができるかが大事です。

自己紹介から会話を広げる

まず相手の情報を知ることから。
お互いの「名前」だって、話すきっかけとしてはじゅうぶんです。
まずは自己紹介。

苗字よりも下の名前を呼んであげることで距離がぐっと縮まります!
名前を教えてくれたら、さっそく下の名前で呼んでみましょう。

「〇〇さんって下の名前はなんて言うんですか?」
『△△です!』
「じゃぁ、△△さん(または「ちゃん/くん」)って呼びますね、よろしくお願いします♪」

これくらいの軽い挨拶から、お互いの名前を覚えて次の会話につなげる入口を見つけていきましょう。

二人だけで作った呼び方で距離を縮める

自分たちだけがつけたお互いの呼び名って、なんかキュンとしますよね?
「〇〇さんだから◎◎とか!どうですか?私は何がいいかなあ??」
なんて相手に投げかけてあげると、一緒にお互いの呼び名を決める二人だけの時間が出来ます!

何気ない気配り

「食べられないものとか無いですか?」などと聞いてあげながら、運ばれてきたお料理を小皿に分けてあげたり。
グラスのお酒が少なくなってきたら「お代わり何か飲みますか??」

ちょっとした気遣いが相手にとっては嬉しいものです。
「何をしたら相手が喜んでくれるか」といったことを考えながら行動してみましょう。

相手の趣味や共感出来る話題を見つける

「アウトドアか、インドアか」「最近流行っているもの」
「今日ここまで何で来ました?私電車だったんですけど、駅から結構歩いたんですよー」

…などなど、何でもないような緩い質問を相手に投げかけて、だんだんと会話を広げていきましょう。
何でもない会話から、共有/共感できる部分を見つけると、自然と会話は盛り上がるはず!
気がついたら緊張も和らぎ、きっと自然体で話せていることと思います。

無理して陽気に振る舞わなくてもいいの。
でも、積極性は忘れないで。
相手を楽しませてあげようと意識することが大事ね!
うん、でもそればっかり意識しちゃうと疲れちゃうわよ。
自分も楽しむことが大事よ!
「この人無理してるな」なんて思われたら悲しいもんね…
アンタは無理しなさすぎ!

約束を取り付ける

次はデートの約束です…がっつきは厳禁!

軽い約束が肝!

ここでは食事に誘うために、好きな食べ物を聞いてみましょう。

「お肉めっちゃ食べるね!笑 お肉好きなんだ?」なんて、仕草から相手の好みをリサーチするのも良いですね。
「他に何が好きなの?」なんて聞いて、2~3 個候補を聞くのもアリです。

好きな食べ物を聞いたら、「いいお店があるから、良ければ今度一緒に行きませんか?」といったように、まずは細かな日時ではなくあくまで軽い約束を取り付けましょう。
また次に会えるという約束だけでも、「気に入ってくれているのかな?」と相手は意識しているはず。
ここは焦らず慎重に。

良いお店探しは『グルメサイト』を利用

その場しのぎで「いいお店あるから」と調子に乗ったものの、実は全然知らない…なんて方もいるはず。
安心してください。
そんな時は、口コミ投稿型グルメサイトをフル活用しましょう!

大事なのは信ぴょう性!
お店の情報がないまま行って「ぼったくられた!」「全然写真と違う!」なんてげんなりするデートは絶対にできません。
投稿写真や予算、口コミを参考にしつつ、お相手が喜んでくれるようなお店を探しましょう。

ここで軽い約束を取り付けられたら完璧!
でも日にちをちゃんと決めておかないと、そのまま話が流れちゃいそうな気が…大丈夫?
この”あえての”軽い約束は、次の項目につながるのよ!

メールや SNS で連絡先を GET!

iphonereview6_tp_v

さぁ、いよいよ待ちに待った連絡先交換です!
人によってはなかなか勇気が必要な場面ですが、余程のことがない限りはそうそう断られることはありません。
大丈夫です!

連絡先を聞くのは、地盤を固めてから!

とは言っても、いきなり相手の連絡先を聞くのは NG です。
ある程度お互いの情報を知ったうえでなければ、会話だって続きませんし、軽い人間と思われてしまいます。

ですが先ほどの流れで、お互い軽いデートの約束を決めていれば話は別!
「詳しくはラインで決めない?」というような感じで自然に連絡先を GET!

次に会う約束をしているのに、連絡先が分からないままデートはできませんよね!

グループ連絡などがある場合はそこから個人的に連絡を!

「勇気が出なくて連絡先を聞き出せなかった…」…もうバカ!
もしラインのグループなどがある場合は、そこから個人的に連絡をしてみましょう!

「今日は本当に楽しかったです!次は、良ければさっき紹介したお店に一緒に行きたいんだけど…どうですか?」といった感じで、よくある社交辞令で終わらないように具体的に予定を決めてしまいましょう。

相手の予定がまだわからないようなら…

先ほど二人であだ名を作ったり、好きな食べ物を聞きあったりと、「今日2人で喋ったこと」を振り返ったりして、予定がハッキリするまでは連絡が途絶えないようにしましょう!

ここで連絡が途切れてしまうと次の予定が白紙に戻ってしまいます。
踏ん張りどころです!

口頭で軽い約束にとどめたのは、相手の連絡先を聞き出す口実作りでもあるの。
まずは軽く約束をして、詳しくはラインでお互いの予定を照らし合わせながら決めようってことね!
なんだか、「続きはWebで」みたいだね。
まぁなんにせよ、約束した以上は連絡先交換はマストだけどね。
でも連絡先を聞き出しやすい状況は作れるんじゃないかしら。

宴もたけなわ、遅い時間まで振り回さない

「まだまだ楽しみたい!一緒にいたい」と思っても、タイムリミットはもうすぐそこ。
だらだら会話を続けていても、相手が楽しんでいなければ意味がありません!

引き際が肝心

vv9v9a3070_tp_v

「(早く帰りたいなぁ…)」と思わせない為にも、少し早めに次のプランを立てましょう。
相手を気遣い、駅まで送ったり、タクシーを呼んであげたり…
「ちょっと物足りない」と思わせるくらいが、相手の記憶には残りやすく、次につながりやすくなります。

もし!まだこの段階で連絡先を聞けていない人がいたら、ここがチャンスです!

帰り際、二人になる時間が出来た時に「今日はありがとうね!まだまだお話ししたかった」など、少し後を引くような一言を言ってあげましょう。
そのまま続けて「良かったら連絡先を…」と聞いてください。
このチャンスは逃してはいけません!

最後に「楽しかったよ!」なんて言えたら好印象!

相手に楽しかった旨を伝える事ができたら上出来ね!
結構こういう何気ない一言って、良い意味で胸に響くのよね…

まとめ

最後に、出会いの場で積極的にすべき行動【OK な行動】と 避けるべき行動【NG な行動】をまとめてみました。

  • OK な行動
  1. 取り皿を変えたり、帰りの時間を気にしてあげるなどのさりげない気遣い
  2. お互いの情報が少ないときは、あだ名をつけて呼び合うなど共通の話題を作る
  3. 無理やり引き止めたりはせずに次のプランを軽く立ててデートの約束をする
  4. 連絡先を聞いたらなるべく会話が続くように、詳しい自己紹介~日常会話で、相手の情報を聞き出しプランを立てる
  • NG な行動
    1. 聞かれたことに対して受け身で会話を止めてしまう。

⇒沈黙の彼方へ誘われます。お相手はあなたの横にいても、心は違う方向へ…

    1. 急になれなれしく呼び捨てにしたり、自分の話ばかりしてしまう。

⇒「なんだこいつは!」と思われても仕方ありません。悪印象です。

    1. 帰ろうとする相手を無理やり引き止めるような行為

⇒「下心がある」または「めんどくさい」と思われてしまいます。引き際が肝心。

    1. いきなり細かい日程を勝手に決めて相手に指定する。

⇒自己中心的な考え方は禁物!既読スルーされても文句は言えません。

強引になってしまったり、はたまたついつい引っ込み思案で受け身がちになってしまわないように気をつけましょう。

せっかくの出会いの場。
いつもより少しだけ前に進んで、時には相手を知るために一歩引いて、相手の「楽しい!」を引き出しましょう!

出会いをつなげるのはあなた次第!
恋のネクストステップはもう目の前!

よし!
次はもういける気がする!
せっかくのチャンスなんだから、無駄にしたらもったい無いわよ!
そこにしか無い出会いばかりで溢れてるからね。
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る