テラスハウス軽井沢編6話!雄大のような女性に甘えたい男性が選ぶべき女性とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
テラスハウス

見ず知らずの6人が、長野県の軽井沢で共同生活する様子をただただ記録した物語『テラスハウス  OPENING NEW DOORS』

今回、新井雄大さんが小室安未さんを誘ってデートに出かけました。

新井雄大さんは、小室安未さんのことが好きなようですが、正直、新井雄大さんが求めている「彼女像」から考えると、小室安未さんを選ぶべきではありません。

今回は新井雄大さんのような女性に甘えたい男性が選ぶべき女性像について解説していきます。

雄大は『子犬』として女性に扱われたい!


まず、新井雄大さんの求めている女性像は「お母さん犬のように何でもやってくれる人」です。

このお母さん犬のような女性が良いというのは第1話の時点からわかっていましたが、今回の話の中で、

子犬みたいに可愛い可愛いって扱われたい

という理想を持っていることまでわかりました。

要するに、新井雄大さんは、

  • 自分をそのまま受け入れてくれる
  • 怒らないで甘やかしてくれる
  • できないことは何でもやってくれる
  • 経済力があり頼りになる
  • 自分が責任を持たなくても良い

といった女性が理想だということです。

安未にそれを求めるのは無理がある


今回問題なのは、新井雄大さんの理想が都合が良すぎるといった話ではなく、そういったお母さん犬のような役割を小室安未さんに求めるのはそもそも無理があるという話です。

正直、小室安未さん自身もどちらかというと恋人や家族に「養ってほしい」というタイプだと思います。

  • モデルになりたいけれど、実際には動き出していない
  • 高いお金を払って大学に通っているけれど、別に就職はしたくない

この2つの状況からも分かるように、小室安未さんもなるべく努力をせずに良い生活を送りたい、自分の好きなことをしていたい、そんなタイプなのでしょう。

今後、小室安未さんが変わっていく可能性は十分ありますが、現時点では、小室安未さんに合う男性は、大人で経済的に余裕がある人だと思います。

新井雄大さんは小室安未さんに気をつかってはいますが、小室安未さんを手にいれるために変わろうという努力はしていません。

どちらかというと、「自分を理解して欲しい」という気持ちが強いように思えます。

今のままでは小室安未さんを振り向かすのは厳しいと言わざるを得ません。

新井雄大さんは小室安未さん好みの男性に変わる努力をするか、もしくは小室安未さんを諦めて本当に「お母さん犬」としての素質がある女性にターゲットを切り替えるべきです。

『子犬系男子』と相性の良い女性のタイプ


お母さん犬のような何でもやってくれる女性が理想というのは、一般的に見ると『ヒモ希望』みたいなものなので、印象は良くありません。

ですが、実際に『子犬系男子(ヒモ系男子)』を求めている女性もゼロではないので、需要と供給さえ一致すれば問題ありません。

「子犬系男子」と相性のよい女性は、

  • 仕事に対する情熱がある
  • 出世欲が強い

そんな女性です。

まず、子犬系男子(ヒモ男子)を養うための経済力は欠かせません。

世の中には嫌々仕事をしている女性もたくさんいますが、中には自分の実力が認められたい!という強い気持ちからバリバリに仕事をこなす女性もいます。

こういった女性なら、お金を稼ぐ能力が低い男性に対しても普通に恋愛感情を抱きやすいです。

また、出世欲が強く、周りの男性をライバルとして見てる女性であることも大切です。

単に仕事に情熱があるだけの場合は、周りは「デキる男」がたくさんいるので、そういった男性にごく自然に惹かれます。

しかし、出世欲が強い場合は、周りの同僚がライバルのように感じ、恋愛感情が湧かない女性も多くなります。

「仕事ができる男はすごいけど、偉そうでウザイ」

といった感情を抱いている女性も少なくありません。

そういった女性の場合は、仕事ができる、お金を稼げるといった能力に惹かれません。

なので、結果的に仕事ができる女性ほど、子犬系男子との相性が良くなります。

お母さん犬女子が求めているもの

新井雄大
しかし、お母さん犬女子にも理想があります。

子犬のように何でもやって欲しい!という甘えたな男性なら誰でも良いというわけではありません。

お母さん犬女子が求めているものとしては

  • イケメンであること
  • 愛嬌があること
  • 聞き上手または話し上手

が基本です。

イケメンであること

仕事をバリバリにこなす女性の中には

  • イケメンを見て癒されたい
  • 仕事はできなくていいから顔が可愛い彼氏が欲しい

そんな思いを抱えている人もたくさんいます。

イケメンや美女は人生イージーモードなんて言葉をよく耳にしますが、それはその通りです。

ただ、イケメンと言っても、イケメンの定義は人それぞれなので、相手の好みドンピシャであれば、傍から見てイケメンじゃなくとも問題ありません。

新井雄大さんの場合、そこそこイケメンなので、新井雄大さんの顔を好きになる女性は多いと思います。

なので、ここは問題ないでしょう。

愛嬌があること

お母さん犬女子が求める子犬系男子になるためには、愛嬌も大切です。

  • いつもニコニコしている
  • 何かをしてあげたら嬉しそうな反応をする
  • ちょうど良い感じで甘えた

イメージで言うと、本当に動物の「子犬」です。

見ていてほっこりするような時間を提供できれば、お母さん犬女子のハートをグッと掴むことができます。

新井雄大さんは、愛人としてパンダのぬいぐるみ2つを大事にしています。

テラスハウスに参加している女性はドン引きしたり、爆笑したりしていましたが、あれも加護欲の強いお母さん犬女子からしたら、どうしようもない子どもみたいで「可愛いな」と感じます。

聞き上手または話し上手であること

子犬系男子を好きになる女性の多くは、疲れています。

そのため恋愛におけるドキドキ感や、高揚感よりも、男性に対して「癒し」を求めている女性が多く、基本的には聞き上手な男性に惹かれやすくなります。

愚痴を言っても「うん、うん。大変だったね」と優しく聞いてくれる男性が理想とされます。

中には、反対に自分が喋らなくてもひたすら楽しい話をしてくれる「話し上手」な男性を求めているお母さん犬女子もいます。

この辺りは、相手の女性が愚痴を言って吐き出したいタイプなのか、楽しいことをして気分転換をしたいタイプなのかを見極める必要があります。

新井雄大さんの場合は、元が一人で延々と喋っているタイプなので、もう少し相手を楽しませる会話術を磨いて、話し上手を目指す方が良いでしょう。

ただ本当に相手が好きなら少しは自立しなきゃダメ

世の中には、子犬系男子のように単に癒しを与えてくれる男性を求めている女性もいます。

ですが、本当に相手のことが好きなら甘えてばかりではなく少しは自立を考えなくてはいけません。

もし、金銭的に女性に依存するなら、その分家事をやったり、気遣いレベルを上げたりしましょう。

自分の趣味に使うお金だけは自分でアルバイトで稼ぐといった最低限の努力も必要です。

新井雄大さんの場合は料理が得意なようなので、毎日美味しいごはんを用意してあげるのがお母さん犬女子に好かれるためには一番でしょう。

恋愛では自分の求めているものをハッキリさせよう!


今回お伝えしたように、新井雄大さんが求める「お母さん犬系女子」はいます。

ただ、自分の理想を好きな人に押し付けるのは違います。

小室安未さんが好きなら小室安未さんの好みに近づく努力をする。

お母さん犬女子が欲しいのなら、小室安未さんを諦めて、お母さん犬系女子を探す。

どちらかを選ぶ必要があります。

恋愛では、

「好きな人を振り向かせたいのか」
「自分好みの恋人が欲しいのか」

によって、やるべきことは変わってきます。

好きな人に自分好みの恋人になってもらおうというのはほぼ不可能に近いです。

自分が変わるか、相手を変えるのか、どちらか妥協する必要があります。

今後、新井雄大さんが変わっていくのか、それとも、自分好みの女性を探すようになるのか、注目です。

「テラスハウス」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

omiai記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る