ペアーズのブロック・非表示機能を徹底解剖!使い方からブロックされてしまう理由まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ペアーズブロック・非表示

ペアーズでやり取りしたくない相手がいるけど、ブロック機能と非表示機能、どっちを使えばいいの!?

今までやり取りしていた相手とのメッセージが消えちゃったよ~!
 
もしかしてブロック?
 
ていうかなんで僕はブロックされたの!?

2人とも落ち着いて!
 
ペアーズのブロック機能と非表示機能の違いから、ブロックされてしまう理由まで全部まとめてジュディさんが解説していくわ!

やり取りをしたくない相手をシャットアウトするための「ブロック機能」と「非表示機能」。

シャットアウトという言わば、拒否をするわけですから、使うにしても使われるにしても何かと気になってしまいますよね。

今回はそんなブロック機能と非表示機能の疑問をまとめて解決していきます!

まだペアーズ に登録してない方はこちら!(女性は無料で利用できます)

ブロック機能と非表示機能の違い

まず、「違いがわからない!」と悩む人が多い、ブロック機能と非表示機能の違いについて見ていきましょう。

ブロック機能

  • お互いにプロフィールが見えなくなる
  • お互いに「いいね!」や「みてね!」が送れなくなる
  • お互いにメッセージの送受信ができなくなる
  • お互いに足跡やメッセージの履歴がすべて削除される
  • マッチング前だと検索結果に表示されなくなる
  • マッチング後だと「退会済み」と表示される
  • 一度設定すると解除はできない

非表示機能

ペアーズ、ブロック・非表示

  • 相手には表示されるが自分には足跡も「いいね!」もメッセージも見えなくなる
  • 相手からはメッセージが送れる
  • 相手のプロフィールの見える項目が少なくなる
  • 設定しても取り消せる

非表示中でも見える項目

  • 名前(ニックネーム)
  • 年齢
  • 居住地
  • 出身地
  • 身長
  • 職種
  • 性格・タイプ
  • 好きなこと・趣味

非表示中だと見えなくなる項目

  • 写真
  • 相性
  • いいね数
  • 最終ログイン
  • 体型
  • 学歴
  • 年収
  • 血液型
  • 同居人
  • 兄弟姉妹
  • 国籍
  • 話せる言語
  • 恋愛・結婚観
  • 社交性
  • 休日
  • お酒
  • たばこ
  • 参加コミュニティ
  • 自己紹介文

ブロックは完璧にシャットアウト!
 
非表示はふんわりと壁を作るってイメージね。

2つの使い分け方

ペアーズ、ブロック・非表示
ブロック機能と非表示機能の使い分けとしては、

  • もう関わりたくない相手→ブロック機能
  • もしかしたら今後関わりたくなる可能性がある相手→非表示機能

なのですが、基本的には「ブロック」でOKです。

正直、いま非表示機能を使うとしたら「検索結果のふるい落とし」くらいしか使いようがないです。

検索結果のふるい落としというのは、ペアーズは利用者数が多いので、絞り込み検索を行っても、結構な数の異性が引っかかります。

そういった時に、1人ずつプロフィールを見て行って、スペックや写真が「無理!」と思う人はブロックリストに。

「うーん…」と思う人は非表示リストにいれます。

そうすることで、かなり自分の好みの男性に絞られた検索結果になります。

その上で、絞りすぎて相手がいなくなった場合に、非表示リストから戻すという感じです。

メッセージ交換をしていない場合は、非表示リストに入れていて相手からの「いいね!」を見落とす形になったとしても、初回メッセージで
「すみません!見落としていました!」とフォロー入れれば何とかなることも多いです。

ただ、すでにやり取りをしている状態の相手を非表示リストに入れた場合は、相手からすると「無視されている」と感じる可能性が高いので、オススメできません。

中には、「ブロックして変に恨まれたくないから」と「非表示」を選ぶ人がいますが、ブロックの場合は「退会済み」と表示されるのに対して、非表示の場合は「無視」という形になるので、相手と関わりたくない人ほど非表示ではなく「ブロック」をすべきです。

こういったことから、基本的には、検索結果の結果のふるい落とし以外に非表示機能を使う場面はほぼありません。

「もうこの人と関わることはないな」と思ったらブロックでOKってことね!

そういうことよ。
 
非表示機能を使う場面ってほとんどないから実質「ブロック」の効果だけ覚えておけば充分よ!

ブロック・非表示のやり方

ブロックと非表示のやり方は基本的に同じ手順です。

また、ブロックと非表示は

  • メッセージ画面
  • プロフィール画面

の2つから設定することができます。

メッセージからブロック・非表示にするやり方

1.メッセージ画面左下の「表示設定」を選択
ペアーズ、ブロック・非表示

2.「ブロック(または非表示)」を選択し「設定する」
ペアーズ、ブロック・非表示

3.ブロック(非表示)完了
ペアーズ、ブロック・非表示

プロフィールからブロック・非表示にするやり方

1.「いいね!」の横にある「表示設定」を選択
ペアーズ、ブロック・非表示

2.「ブロック(または非表示)」を選択し「設定する」
ペアーズ、ブロック・非表示

3.ブロック(非表示)完了
ペアーズ、ブロック・非表示

ブロックする時のワンポイント!

ブロックをした場合、相手のリストには「退会済み」として表示され、プロフィールや今までのやり取りは見れなくなりますが

  • ニックネーム
  • 年齢

の2つはメッセージ欄に残ります。

ペアーズ、ブロック・非表示

年齢はどうしようもありませんが、本当に相手に痕跡を残したくない場合はブロック前にニックネームを適当なイニシャルのような無関係なものに変えることをオススメします。

マッチングアプリは同時進行が基本だから、1人2人メッセージ欄から消えたところで気づかない人も少なくないけど、何度もやり取りをしている場合は相手の名前を覚えている可能性もあるわ。
 
さりげなく消えたい人はニックネームを変えることを忘れずにね。

自分のブロックリスト・非表示リストの見方

1.各種設定の「非表示・ブロック」を選択。
非表示ブロック

2.ブロックリストか非表示リスト、見たい方を選ぶ
ペアーズ、ブロック・非表示

3.どちらも顔写真と年齢、居住地、身長、職業が表示される。
「非表示」の場合はこの画面から「非表示を解除」することができる。
ペアーズ、ブロック・非表示

ペアーズ、ブロック・非表示

非表示の相手のプロフィールには飛べるけれど、ブロックした相手の情報はここに表示されている以上のものは一切見れないわよ。

相手からのブロックや非表示を見抜く方法はない

ペアーズブロック・非表示
中には、

「退会済みになっている相手が本当に退会したのか知りたい!」
「メッセージの返信がない相手が自分を非表示にしていないか知りたい!」

という人もいると思いますが、現時点では「ペアーズを使っている友達のアカウントで確認する」以外で見抜く方法はありません。

以前は、メッセージ画面の「退会者を表示する」のところで、

  • 出てくる相手は本当に退会済み
  • 出てこない相手はブロックしている

といった見分け方ができましたが、この方法は現在使うことができません。

特別な理由がない限りは、「退会済み」になっている時点で「退会したんだな」と相手のことを忘れることをオススメするわ。

一度ブロックしたり、されたりしたら解除はできない

ペアーズブロック・非表示
非表示機能は、いつでも解除ができますが、ブロック機能は一度ブロックしたり、ブロックされたりした場合は、解除することができません。

そもそも、ブロックされてしまった場合はたとえペアーズ以外の連絡手段を持っていようと、「退会しましたか?」「ブロックしましたか?」なんて聞くのはナンセンス!

縁がなかったのだと、潔く諦めましょう。

ペアーズには星の数ほど異性が登録しています。

なんにせよ、ブロックの解除はできないので、気になる相手には絶対にブロックされないように細心の注意を払い、自分自身も勢い余ってブロックにしてしまうようなことはないようにしましょう。

えー、そうなんだ…。
じゃあもう気になるあの子との連絡は取れないんだね。

そういうことよ。
 
深く考えず、潔く次に行きなさい!

…でも、ジュディさん。
 
なんだか僕とメッセージ交換をしてる子がことごとく退会していくんだよね。
 
やっぱりブロックされてる気がするんだけど、何か理由があるのかな?

なるほどね、そういうことならブロックされてしまう理由について解説していくわよ!

ブロックされてしまう7つの理由

ペアーズブロック・非表示
相手にブロックされてしまう理由は

  1. アプローチがしつこい
  2. ヤリモクに感じる
  3. 相手の癇に障る言動をした
  4. 興味がない、話が合わない
  5. 活動を隠したい
  6. 通報をされたくない
  7. 足跡がウザイ

の7つのうちのどれかである可能性が非常に高いです。

アプローチがしつこい

  • 相手からの返信がきていない状態でバンバンメッセージを送ってしまう
  • 相手が2,3行の返信なのに対して長文メッセージを送ってしまう

こういったことをすると、

「アプローチがしつこい!」
「メッセージが着すぎて面倒くさい」

とブロックされてしまうことがあるので注意しましょう。

返信を放置している相手からたまに連絡がくる程度ならブロックしない人も多いけど、毎日毎日バンバン連絡を送ってくるような相手は面倒くさすぎてもうブロックしか手がないじゃない?
 
そうならないように、メッセージの返信スピードや頻度は相手に合わせるようにね。

ヤリモクに感じる

  • すぐに連絡先や住んでいる場所を聞く
  • 容姿のことばかり褒める

こういったメッセージを送ってしまうと「ヤリモクっぽい」と早々にブロックされてしまうことがあります。

特に男性は気を付けて!
 
何の気なしだったとしても、「ヤリモクかも…」と警戒されてしまうわよ!

相手の癇に障る言動をした

  • 悪気はなくても失礼なことを言った
  • 相手の考えを否定してしまった

こういった場合、「何だ、この人?」と感じ、怒りのブロックをすることがあります。

悪気はなく、相手がカチンとくるような言い回しをしてしまう人もいるので、何となく「本当は退会ではなくブロックな気がする」という場合は、一度自分の送った文章を思い返して、相手に誤解を与えるような表現がなかったか記憶を探ってみましょう。

メッセージのやり取りは表情が見えない分、相手の受け取り方に大きな差が出やすいわ。
 
冗談のつもりで言った一言が相手の怒りを買ってしまうこともあるから、そのあたりは充分に気を付けなさい。

興味がない、話が合わない

強い嫌悪感がなくとも

  • 何となく興味がない
  • 話が合わない

といった時に、ブロックをする人もいます。

これは相性の問題なので、特に自分が何かしてしまった気がしないのなら「相性が悪かったかな?」「本当に退会したのかも」程度で早めに次にいきましょう。

ブロックそのものに対した意味がないこともあるのよ。
 
あなたがNG行動をしていないんだったら、深く考えすぎないようにね。

活動を隠したい

ペアーズで出会った相手と付き合った後も、ペアーズで異性を探している

といった場合に活動を隠したいという理由で、恋人をブロックする人も一定数います。

先ほどお伝えした通り、現状は相手がブロックしているのか退会しているのか見極める方法はないので、どうしても気になるなら同性の友人のアカウントで彼のプロフィールを検索するほかありません。

仮に恋人のアカウントが見つかった場合は浮気願望がある可能性が高いから、今後の付き合いは良く考えるようにね。

通報をされたくない

既婚者や、業者で「バレたかも!」と思った時に、通報されないために早々にブロックする人がいます。

もし、こういった違反者である可能性が高いと思うのであれば、サポート窓口から直接わかる限りの情報を添えて連絡すると良いでしょう。

ブロックされた時点で実害はないけど、情報共有をすることでよりペアーズが使いやすいサイトになることは間違いないわ。
 
時間が許すようなら、一言サポートに連絡を入れてみて。

足跡がウザイ

「いいね!」をせずに何度も同じ相手に足跡をつけていると、「足跡がウザイ」とブロックされてしまうことがあります。

「いいね!をしたいけれど、今月はいいね!数が残ってない!」
「とりあえず相手のプロフィールを確認しておきたいけど、ブロックされるのだけは嫌!」

という場合は、足跡を残さない設定にしておきましょう。

1.自分のプロフィールの足跡欄の「もっと見る」を選択
ペアーズ、ブロック・非表示

2.右上の「足あと設定」を選択
ペアーズ、ブロック・非表示

3.「残さない」を選択し、「上記の内容で更新する」
ペアーズ、ブロック・非表示

になる相手なら、とっとと「いいね!」を送るか、せめて足跡は隠してこっそり見るようにね!

ブロック・非表示機能を上手に使いこなそう!

ブロック・非表示機能は上手に使いこなせば、快適にペアーズを使うことができます!

ブロックをする時に「失礼かな?」と考える必要はありません。

逆に、ブロックされた場合は、本当に自分に非がある場合はともかく、そうじゃないのならとっとと次へ行きましょう。

先ほどもお伝えした通り、深い意図はなく、単に合わないからとブロックする人もいるので落ち込む必要はありません!

ブロック・非表示機能を目的や用途にあわせて上手に使って、快適なマッチングアプリライフを楽しんでくださいね!

ペアーズ以外も使ってみよう!安心して出会える!恋活マッチングアプリおすすめランキング

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
出会えるマッチングアプリ
女性は基本無料です♪