こんな男性は恋愛対象外!モテない男の4つの特徴と改善策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あああ!
なんで僕はモテないんだ!
 
こんなにもモテることに必死なのに!

そうね~…。
何というか、モテない男の特徴を持ってしまっているのよね。
 
きっとモテる男の特徴ばかりに目が行き過ぎて、モテない男の特徴を理解していないのよ。

ど、どういうことだ!?
ちょっと怖いけど、ジュディさん!
モテない男の特徴教えて!

良い心がけね、まさお!
モテない男の特徴を知っていればモテる男に断然近づきやすくなるわ!
 
というわけで今回は、こんな男性は恋愛対象外!モテない男の特徴をお伝えするわよ!

モテない男の特徴は、細かいことを言い出すとキリがありません。

ただ、中には「これだけは本当にモテないから注意!」という項目があります。

今回紹介する「モテない男の特徴」は一つでも当てはまると、一気に好感度がダウンするポイントです。

モテたいし、頑張ってるつもりなのになぜかモテない…とお悩みの男性は自分が当てはまっている部分がないかしっかり確認してみましょう!

押しが弱く、男らしさがゼロ


押しが弱すぎるというのはモテない男の特徴の1つです。

失敗をすることが怖く、女性側が明確な好意を示してくれるまで、何もできない、というタイプです。

最初のうちは「気をつかってくれる人」「優しい男性」だと思われやすいので、何だかんだ女性と良い雰囲気になりやすいです。

しかし、相手がデートに誘って欲しそうな雰囲気や、口説いて欲しそうな雰囲気を出していても自分からは何一つとして行動を起こしません。

その結果、「良い人だけど、男として魅力を感じない」「優しいけどリードしてくれないから、男としてはちょっとね」と思われ、いわゆる「良い人どまり」になってしまうことが多く、モテません。

失敗に対する恐怖心を乗り越えることが大切

このタイプの男性は、失敗をすることは何の恥でもないと、失敗に対する恐怖心を乗り越えることが大切です。

自分から積極的にアプローチができない男性というのは、女性側からデートに誘ってもらったり、告白してもらうのを待っているのでしょう。

しかし、よく考えてみてください。

女性だって、自分が好意を持っている男性が、自分に対して本当に好意を持ってくれているのかはわからず不安なのです。女性からの告白を待っている男性というのはこの不安を、すべて女性に押し付けている状態なのです。

「男から告白しなきゃいけないっていうのも、男に全部不安を押し付けている状態じゃないか」と思うかも知れません。

確かにそうです。

しかし、その不安を乗り越える力こそ多くの女性が求める「男らしさ」なのです。

デートに誘って断られる = 2人の関係が終わるということではありません。

失敗を恐れず、良い雰囲気だと思ったら、積極的にアプローチしていくようにしましょう!

女性の言う「良い人だよね」ってポジティブな意味で取ってたけど、「良い人だよね、だけど…」って言葉が隠されていたのか。

このタイプの男性は女性に嫌われることはあまりないから、「女性とも仲良くできるんだけど、なぜか彼女ができない…」って状態に陥りやすいわ。
 
こういう状況の男性は、今まで自分がちゃんと積極的にアプローチできていたか、思い返してみるようにね。

自己中心的で自分のことしか考えていない


自己中心的で、女性の気持ちを察せないタイプの男性もモテません。

自己中心的な男性の特徴として多いのが、

  • 自分語りばかりする
  • 女性の話の腰を折る
  • 女性が嫌がっているのに無理やり自分を押し通す

といった点です。

また、自己中心的な男性がモテない理由の一つだと言えるのが「コミュニケーション能力が低い」ところです。

例えば、自分語りをするにしても言い方ひとつ、伝え方ひとつで、聞いている方も楽しい話になります。

しかし、自分が言いたいことだけを言うタイプの語り口では、聞いている方としては「どうでもいい」という気持ちになってしまいます。

そして、そういった「どうでもいい」「つまらない」という気持ちを相手は必ず発しているはずです。

例えば、表情が笑顔であっても相槌が「そうなんだ」「へー」というものばかりという場合は女性は「つまらない」と思っている可能性が高いでしょう。

自己中心的な男性はこういったサインを見落としてしまっているため、女性に「コミュニケーション能力が低い、つまらない男」と感じさせてしまいモテないのです。

女性の気持ちを察しようと努力することが大切

このタイプの男性は、自分の楽しいことだけを優先させず、相手の反応や、表情の変化から、女性の気持ちを察しようとする努力が大切です。

  • 相手がつまらなさそうな反応なら、話題を変える
  • 女性が楽しそうに話しているなら、最後までしっかり聞く
  • 眉の動きや、口元から女性の「嫌」という意思表示を見逃さない

という意識をしっかりと持ちましょう。

そうすることで、一人で盛り上がりすぎてしまったり、女性をつまらない気持ちにさせてしまうことが少なくなります。

男性側がきちんと女性の話を聞いてあげることで、女性側にも楽しさが生まれ、あなたを知りたいという気持ちが湧き上がり、結果的にあなたの趣味や武勇伝も聞きたいという気持ちになっていきます。

自分中心に考えていては、女性にはモテません。

しっかりと相手の気持ちを察する努力をし、2人ともが楽しめるコミュニケーションを意識していきましょう。

自分のことをわかってくれない彼女なんていらない!とか思ってたけど、そんな気持ちじゃダメだね…。

そうよ。
恋愛は2人ともが楽しくなければまず成り立たない。
自分の話したいこと、やりたいことばかりを押し付けないようにね。

ケチすぎて器が小さく見える


ケチすぎる男性は、男としての器が小さく見えてしまうのでモテません。

具体的には

  • わざわざ電卓を使って、端数まで割り勘をする
  • 飲食店で個別会計をしようとする
  • 「この食事の量でこの値段は高すぎ」といった文句を言う
  • 奢る時は、一番安いメニューを勝手に頼む
  • 「○○円までのものなら奢るよ」というような条件を出してくる

といった男性は、「ケチすぎて無理…」と感じる女性が圧倒的に多いです。

モテる男になりたいのなら、こういったケチな言動は一切やめましょう。

男性は絶対に奢らなくてはいけない!という話ではない!

ここで勘違いしてはいけないのは、「男性は女性に奢るべき!」という話ではないということです。

付き合い出して、お互いに相手を本気で思いやれるようになったら、女性だって割り勘を基本にしたり、奢ってくれたりする女性はたくさんいます。

あなたが1円単位の割り勘がどうしてもしたいタイプだとしても、好きな相手ならそれぐらい受け入れられる、という女性もいます。

実際にケチで細かくても幸せな恋愛をしている男性は世の中にはたくさんいます。

問題なのは、付き合う前からケチさを全面に出してしまっていることなのです!

例えば、女性が「どうせ付き合ったらすっぴん見せるんだから、最初からすっぴんで良くない?」なんて言い分で、デートにすっぴんできたら嫌ですよね。

それと同じことです。

最初はドーンと男としての器を大きく見せておくことが大事なのです。

根が倹約家なのだとしても、最初のデートは奢る、割り勘でも少し多めに出す、といった気概を見せましょう。

男に奢らせる女性なんて性格悪い!と思ってたけど、冷静になって考えると、あまりに細かいこと言うのは男として器が小さすぎるよね…。

そうよ。
1円単位の割り勘をして男になんの得があるの?
その1円が、あなたの価値をどん底まで落としてしまっていることに気が付きなさい。

卑屈で自分がモテない理由ばかり探している


考え方が卑屈で言葉の端々に「どうせ自分なんか…」という雰囲気を出している男性はモテません。

このタイプは全体的にネガティブで、恋愛に対しても自分がモテない原因を探して一人で落ち込んでしまっています。

  • 自分は顔が悪いからモテないんだ
  • 今までまともな恋愛をしてきたことがないから無理
  • この年齢で童貞なんて気持ち悪いだろうから彼女なんてできない

そんな風に考えてしまっています。

自己評価が低いため、周りから「こうすれば良いんじゃない?」というアドバイスを貰っても、「お前は顔が良いからそんなことを言えるんだ!」と突っぱねてしまったり、「モテそうなのに!」と言われても「どうせお世辞でしょ?じゃあ俺と付き合ってくれるの?」といった皮肉たっぷりな返しをしがちです。

これではいつまで経っても変われないですし、モテるわけがありません。

考え方を変えればモテる!

あなたがモテないのは、「どうせ自分なんか…」という考えを持っていることが原因です。

このタイプは、考え方を変えれば簡単にモテる自分に変身することができます。

例えば、「こうすれば良いんじゃない?」というアドバイスは突っぱねずに、「そういう方法があるのか」と、実践してみることです。

やってみて、合わないのならやめればいいのです。

「モテそうなのに!」と言われたら「嬉しいよ、ありがとう!」と笑顔を返しておけばいいのです。

そうすれば自然と相手からの好感度はあがります。

前向きな考え、行動をしている男性は、魅力が増し、女性からも良いイメージを持たれるようになります。

「どうせ自分なんか…」という考えは捨て、もっと前向きに「どうしたら自分は変われるんだろう」と考えていくことが大切です。

ネガティブなことばかり考えていても、打開策は生まれないわ。
モテなくてつらい!と思うなら、モテるようになるための努力をしなきゃね!

僕も、モテたいのに何でモテないんだろう?と思いつつ、「今までもモテなかったし、これからもモテないだろうな…」って気持ちが心の隅にあったことに気が付いたよ…。
 
自分の良さを自分が認めてあげなくて、誰が認めてくれるんだ!って話だよね!

モテない男の特徴がわかって、モテる男へ一歩近づけたようね。
 
ただし!頭で理解しただけじゃまだまだモテない男から脱したとは言えないわ!
 
モテない男を卒業するためには、実際に女性と接して経験値を増やさないとダメよ!

【オススメ】モテない男からモテる男になる方法

自分がモテない理由がわかったら、そこを修正しつつ、女性との接し方について経験値を増やしていくことが大切です。

「あ、俺ってこういう理由でモテないんだ」「こうすれば変われるんだ」と頭で納得しただけでは、いつまで経ってもモテない男からは卒業できません。

モテない男からモテる男に変わりたいなら、まずは女性と接する機会を増やして、経験値を増やし、自分の言動や見た目はきちんと修正されているか?実際に女性は喜んでくれているか?をしっかりと体感することが大切です。

モテない男性がモテる男性に変わるために、経験値アップさせるための場としてオススメなのがマッチングアプリです。

学校や職場の女性相手でも経験値を上げることはできるはできますが、気まずくなっても何かと付き合っていかなくてはいけない存在なのでやはり気が引けることかと思います。

しかしマッチングアプリなら、携帯一つで簡単に色んな女性とやり取りをすることができます。

簡単に女性と出会うことができますし、お互いに違うな、と思った時は簡単に関係を切ることができる。

マッチングアプリは経験値アップの場としてかなり有用だと言えるでしょう。

モテる男になるためには、1に行動、2に行動です。

モテない男からモテる男になりたい!という男性は今すぐ行動を起こし、モテる男への一歩を踏み出しましょう!

安心して出会える!恋活マッチングアプリおすすめランキング

omiai記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る