婚活サイトで付き合うまでの疑問を解消!ネット婚活初心者必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

出会いがないから婚活サイトに登録してみたけど、何からすればいいんだろ。
 
今までこういうサイトを使ったことがないから緊張するな…。

わかります。
 
こういう婚活サイトとか恋活アプリに登録したことがないから、何が当たり前で何がダメなのかもよくわからないし…。

2人とも、お悩みのようね。
 
今回は婚活サイトに登録したばかりの2人のために婚活サイトの付き合うまでの流れの解説と、疑問を解消していくわよ!

新しい出会いの場としてここ最近盛り上がりを見せている「ネット婚活」

しかし、はじめてネット婚活をする方にとっては、

  • どんな流れでお付き合いまで持っていくのか?
  • ネット婚活ではどんな立ち振る舞いが当たり前なのか?

という疑問や不安がつきものかと思います。

今回は婚活サイトに登録したばかりの方のために、婚活サイトの付き合うまでの流れの解説と、疑問を解消していきます!

付き合うまでの基本的な流れとは?

まず、婚活サイトに登録してから付き合うまでの流れをサクッと紹介するわよ。
  1. 気になった人に「いいね」や「あいさつ」を送る
  2. 相手から反応があれば「マッチング成立」
  3. 「メッセージ」のやり取りをする
  4. 連絡先を交換する
  5. 会ってデートを重ねる
  6. 告白するor告白されてお付き合い

これが、婚活サイトで出会った人とお付き合いするまでの基本的な流れとなります。

「いいね」や「あいさつ」って?

「いいね」や「あいさつ」というのは文章なしで「相手への好意を示す方法」です。

SNSをやられている方なら、「お気に入り」や「いいね」「ふぁぼ」辺りを想像していただければ近いかと思います。

送った「いいね」や「あいさつ」に対して、相手が反応を示してくれた場合、「マッチング成立」となり、メッセージのやり取りが可能となります。

婚活サイトによって、はじめからメッセージを送れる場合と、マッチングが成立してからでないと、メッセージが送れない場合とあります。

婚活サイトでは、まずは「いいね」や「あいさつ」からのスタートが基本なので、「メッセージなしで送るなんて失礼じゃない?」と心配する必要はありません。

気になる人には気軽に「いいね」や「あいさつ」を送るようにしましょう。

メッセージのやり取りをして良さそうなら会ってみる!

マッチング成立後はメッセージのやり取りを続け、お互いに「良いな」と思うようであれば直接連絡先を交換し、仲を深めていき、デートの約束を取り付けます。

デートを重ね、告白する、または告白されてお付き合い開始となります。

婚活サイトへの登録からお付き合いまでの期間はもちろん人によってまちまちです。

多くの婚活サイトが「半年間の活動」を推奨していることから、真面目に婚活サイトを利用していれば大体半年ほどでお付き合いにつながることが多いようです。

婚活サイトを利用するときの基本的な流れはこれだけよ。
 
「いいね」や「あいさつ」の仕組みさえ理解できれば後はいわゆるメル友みたいな感じで普通にやり取りすればOK!
 
あまり難しく考える必要はないわ。

なるほど。
でも、やっぱり婚活サイト特有の「マナー」みたいなものってあるわよね?

そうね、もちろんあるわ。
次からは、ネット婚活初心者さんが疑問に思いがちな点について説明していくわよ。

色んな人と同時にやり取りしてもいいの?


婚活サイトでは、複数の人と同時にやり取りをしてOKです。

特に「いいね」や「あいさつ」に関しては、まずは気になる人には手あたり次第送ってしまいましょう。

実際に送ってみるとわかりますが、「いいね」や「あいさつ」をしたからといって相手が必ず返してくれるわけではありません。

「同時にやり取りするなんて不誠実って思われない?」と思うかもしれませんが、何十万人、何百万人もの人が登録している婚活サイトでは、より素敵な人と出会うために同時進行が当たり前となっている部分もあります。

相手に同時進行していることをバラさなければ、複数のお相手とやり取りをしても特に問題はありません。

婚活サイトの使い方に慣れるまでは、メッセージの送り間違いといったミスを防ぐためにも一人の人に絞って連絡することをオススメしますが、慣れてきたら積極的に同時進行していくぐらいの気持ちでOKです。

同時進行について詳しくは、婚活サイトで同時進行をするメリットデメリットを参考にしてください。

「同時進行=悪!」ってイメージがあったけど、ネットの場合はそんなことないんだね。

もちろん、お付き合いを同時進行するのはダメだけど、お付き合いするまでは同時進行している人が多いし、それが「当たり前」になっている部分が大きいわね。
 
ネットという相手のことを何もわからない場で相手を探すんだから効率的に考えて「普通のこと」よ。
 
お付き合いする前の同時進行は悪でも何でもないわよ。

相手が同時進行してても、ネット婚活の場合それを怒ったり不誠実だと思ったりするのはお門違いでもあるってことね。

連絡先の交換は絶対にしないとダメ?


基本的に連絡先の交換は必須となります。

実際は、婚活サイト内でやりとりができるので、状況的には、連絡先の交換をする必要はあまりないのですが、婚活サイトの流れの一環として「デート前にまず連絡先を聞く」というのが当たり前となっている部分があるので、「良いな」と思う人とデートに発展したいのであれば連絡先の交換は必須と言えます。

要は「婚活サイト内でやり取りがしたいです」という返し自体が「拒否」と取られてしまうことが多い状況だと言えます。

もちろん「まだ相手を信頼できない」という場合は「もう少し仲良くなってからでもいいですか?」と連絡先交換を拒否してしまって問題ありませんが、気になる相手に対しては連絡先交換を行うようにしましょう。

ただ、婚活サイト内でのメッセージのやり取りだけでは相手が本当に良い人かどうかはわかりません。

自分の個人情報を守るためにも婚活用のフリーメールアドレスを取得し、そのアドレスを婚活専用で使うのが一番だと言えます。

何にせよ、連絡先を交換しないことにはデートに発展させることが難しくなるので、連絡先交換は必須だと頭に入れておきましょう。

「連絡先を聞いてくるなんてやましい気持ちがあるのかも…。教えたくない」と思ってたけど、そういうわけじゃないのね。

婚活サイト的にも、連絡先の交換を推奨しているから、連絡先交換は「仲良くなるための第一歩」って考えの人が多いわ。
 
「やり取りするだけなら、婚活サイト内でもできるじゃん」っていうのは最もだけど、関係の進展のためには連絡先交換が必須よ。

フリーのメールアドレスならいくらでも取得できるし、婚活サイト用に一つ持っておくのはかなり良さそうだね。

友達期間はどれくらい?


婚活サイトで出会った人との友達期間は人それぞれですが、大体3か月ぐらいが目安と言われています。

まず、メッセージで仲良くなるまでに1か月ほど。

その後デートを3回ほど重ねてお互いに良いと思えばお付き合い。

という流れが「基本」とされています。

もちろん、仲良くなるまでにどれだけ時間がかかるかは2人の相性次第ですし、デートの都合が合うか、といった問題もあるので一概には言えません。

しかし、婚活サイトには「友達作り」ではなく「結婚相手にふさわしい恋人」を作るために登録している人ばかりなので、友達期間自体はあまり長くならないことが多いです。

知り合ってから告白までの期間に関しては婚活サイトで出会った女性への告白の時期っていつ?の記事も参考にしてください。

まあ確かに、友達を増やしたいわけじゃないから友達期間が短いっていうのはわかるけど…。

「そんな短期間で相手のことを好きになれるの?」って?

それ!

3か月で相手のこと好きになれるものなのかな?
 
告白されても、嫌いじゃないけど、まだはっきり好きかわかんないって場合はどうしたらいいんだろう…。

その辺りは次で説明するわよ!

好きじゃなくても、「気になる」なら付き合うべき?


少しでも「他の人に取られたくない!」という執着心が芽生えているのなら、付き合った方が良いです。

1度ならお付き合いを断っても関係が崩れない可能性もありますが、場合によっては断った瞬間にあなたから他に興味が移ってしまうこともあるからです。

最初お伝えしたようにネット婚活では「同時進行」が当たり前です。

なので、もしお相手に同時進行をしている相手がいた場合、あなたが断ったことにより、他に目移りする可能性もありますし、スペックが良い人なら、早々に次のお相手に行ってしまう可能性もあります。

もし、「他に取られたくない!」という気持ちがあるのなら、明確な好きという気持ちじゃなくとも付き合っておいた方が良いと言えます。

付き合ったからといって、すぐに次の段階に進まなくてはいけないわけではありませんし、お付き合いをしてみて考えるのも手です。

好きじゃなくても、「気になる」なら付き合うべき?に関しては、自分の気持ちや考え方次第ではあるけれど、

  • 執着心が芽生えているなら付き合った方が良い
  • 断った場合、一般的な恋愛以上に相手が離れて行く可能性が高い

ということを肝に銘じておきましょう。

ただし、曖昧な気持ちで付き合うのなら、「違うな」って思ったらはやめに別れを切り出す覚悟は持つようにね。
 
別れを切り出す覚悟がないなら、曖昧な気持ちで付き合っちゃダメよ。

婚活サイトでは結婚前提でお付き合いしなくてはいけない?


結婚前提とまではいかなくとも、結婚を視野に入れた上でお付き合いをするのが婚活サイトの基本です。

恋活アプリのような「恋愛」を目的としたアプリと違い、婚活サイトに登録している人というのは男女とも「結婚」を目的としています。

そのため、お付き合いした相手との結婚を前提に考えている人が多いです。

お付き合いしたからといって必ず結婚しなくてはいけない、すぐに結婚の話をしなくてはいけない、というわけではありませんが、お相手との結婚について前向きに考えていく必要はあります。

もし、あなたがお相手との結婚を考えられない、と思うのであればはやめに相手を手放してあげるべきです。

あなたが結婚適齢期だったとしても「まだ結婚したくない、恋愛がしたい」という場合は、婚活サイトではなく恋活アプリを利用することをオススメします。

婚活サイトでお付き合いをする場合、結婚前提という覚悟まで持つ必要はありませんが、常に結婚を視野に入れた上で相手を判断し、お付き合いをするようにしましょう。

お付き合いしてから結婚までの道のりは2人によりけりだけれど、婚活サイトに登録している時点で「結婚を視野に入れている人」だっていうのは間違いないわよ。
 
婚活サイトを使う以上、結婚は常に視野に入れておくようにね。

確かにそうよね。
婚活サイトの大体の流れも分かったし、ちょっと気になってた疑問も解消されたわ!

うん。
不安なく婚活サイトを利用できそうだよ。

それなら良かったわ。
あんたたちの婚活成功を祈ってるわよ!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る