ネット婚活の写真なし会員は、実は狙い目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近、婚活サイトでも写真を掲載してない人が多いよね。
 
写真がないと真剣に婚活する気がないのかな?って思うし「いいね」をくれても返しづらいよね。

わかる、わかる!
それにぶっちゃけ「容姿に自信がないのかな?」って思っちゃいますし。
 
写真なし会員は、やり取りする気も起きないですよね~。

あんたたち!
気持ちはわかるけど、写真の有無だけで、相手を決めつけるのはもったいないわよ!
 
写真なし会員の中には「お宝」が眠っていることもあるわ。
今回は、ネット婚活の写真なし会員が実は狙い目な理由を教えてあげるわよ!

婚活サイトの中には顔写真を掲載していない人もたくさんいます。

婚活サイトにおいて、顔写真を掲載することは、言ってみれば婚活を上手く行かせるための第一歩です。

なぜなら、顔写真を掲載していない人には、「いいね」や「メッセージ」が届くことは少ないので、その分婚活は、なかなか進みません。

しかしそれは、アプローチする側からすると「ライバルが少ない」ということでもあります。

また、顔写真を載せていない人の中には、「容姿に自信がないわけではないけど、写真を載せたくない」という人もいるので、ネット婚活の写真なし会員は、実は狙い目となることが多いのです。

今回は、ネット婚活で写真なし会員が狙い目な理由から、写真なし会員との上手なやり取りの方法まで説明していきます!

顔写真を掲載しない理由


ネット婚活で、顔写真を掲載しない理由として考えられるものは、いくつかあります。

代表的なものとしては、

  • 容姿に自信がない
  • 身バレをするのが嫌だ
  • 性格の合う人を探したい
  • 写真を悪用されるのが怖い
  • 登録したばかりで、様子見をしている
  • そこまで真剣に婚活をしていない

といったものがあげられます。

ネット婚活に慣れている、写真を載せることに抵抗がない人からすると、「写真を掲載していない=容姿に自信がない」だと思ってしまいがちですが、写真を載せていない人みんながみんな、容姿に自信がないから載せていないというわけではないのです。

写真を載せていない人の中にも、容姿が普通の人はたくさんいます。

知り合いに見つかったら気まずいから写真を載せたくない、ネット上に写真を上げるのは怖い、という理由で写真を載せない人というのは思っている以上に多いのです。

また、少数ではありますが、自分の容姿に自信があるがゆえに「顔だけで判断されたくない」と、顔写真を非公開にしている会員もいます。

容姿が良い人の中には、「容姿を褒められるのはもううんざり」という人もいるのです。

そういう人にとっては、プロフィールを読んで興味を持ってくれる人は、「中身を見てくれている安心できる人」だと感じるのです。

写真を掲載していない=容姿に自信がない人、という思い込みは捨てるようにしましょう。

ま、まさに、写真を掲載していない=容姿に自信がないって思いこんでたわ…。

もちろん、容姿に自信がないから写真を掲載したくない、って人も一定数いるわよ。
 
でも、「写真を載せていないってことは絶対にブサイクなんだ!」って決めつけてしまうと相手選びの幅が狭まっちゃうから注意しなさい。

写真なしの会員から選ぶメリット・デメリット


写真なしの会員から選ぶことにはメリットもあればデメリットもあります。

写真なしの会員が狙い目といっても、もちろん、人によっては写真なし会員相手だと婚活が進みにくくなることもあります。

メリットとデメリットを見比べて、「自分は写真なし会員にもアプローチした方が良いのか?」を見極めるようにしましょう。

写真なし会員のメリット

  • 相手が普通以上の容姿だったとしてもライバルが少ない
  • 真剣なやり取りができる可能性が高い
  • 用心深く、身持ちが堅い人が多い

写真なし会員のメリットは、何といってもライバルが少ないことです。

婚活サイトでは、色んな異性とのやり取りを同時進行していくのが一般的です。

そのため、どんなに相性が良さそうな相手でも、あなた以上の人からアプローチがきたら気持ちが一気に他に向いてしまうということもよくあります。

その点、顔写真を掲載していない人というのは男女とも、アプローチされることが少ないので、同時進行ではなく、真剣に1対1でやり取りしてくれていることも多いです。

また、顔写真を載せていない人の中には、「いくら婚活サイトだからといって、ネットに顔写真をアップするのはよくないんじゃないか?」といった用心深さゆえに写真を載せていない人も多いので、結婚相手にはもってこいの身持ちの堅い異性に出会える可能性も高くなります。

写真なし会員のデメリット

  • 容姿が悪い人もいる
  • 真剣に活動をしていない可能性がある

写真を載せていない会員の中には、とりあえず登録してみたけれど、真剣に婚活をしようという気はそれほどない、という人もいます。

また、写真なしの会員のデメリットとして一番大きいのは「容姿が悪い人もいる」ということです。

特に、化粧や写真ではごまかせないような「太っている」「ハゲている」会員が多いのも事実です。

写真なし会員の容姿を確認できるまでには時間がかかるので、面食いの自覚がある方は、写真を掲載している異性から選ぶ方が無難だと言えます。

まとめると、写真なし会員を視野にいれるのがオススメな人は、
・顔の好みの幅が広い人
・顔よりも性格重視な人
・ゆっくり仲を深めたいと思っている人
・身持ちの堅い異性を選びたい人
ってことね。

逆に、イケメン好き、美女好きな人は写真あり会員から選んだ方が良いってことだね。

写真なし会員を選ぶときの4つのポイント


写真なし会員を選ぶ場合、いくつかポイントを押さえておくと写真なしでもいわゆる「当たり」な会員に出会いやすくなります。

写真なし会員を選ぶ時は

  • プロフィールを写真以外ほとんど埋めている
  • 1か月以内にログインしている
  • 共通点がある
  • 文体から明るい感じを受ける

人を選ぶようにしましょう。

まず、プロフィールをほとんど埋めている、1か月以内にログインしているというのは最低条件です。

写真がない会員というのは、「写真がなくても真剣に婚活している」もしくは「お試しで登録しただけ」のどちらかです。

これは、プロフィールの充実度とログイン状況で見極めることができるので、必ずチェックしましょう。

共通点がある人にアプローチをするというのは、写真があってもなくても一緒ですが、写真を掲載していない人ほど、「内面的なつながり」を求めている可能性が高くなります。

そのため、会話が途切れずに、お互いに盛り上がれるような共通点のある人にアプローチすることが大切になってきます。

また、写真を掲載していない人を選ぶ際は、文体が明るい人を選ぶと「容姿が極端に悪い人」を避けやすくなります。

見た目が悪く、容姿にコンプレックスを抱いている人というのは、どうしても暗い性格になりがちだからです。

もちろん、文体はいくらでも取り繕えるので100%容姿が悪い人を避けられるわけではありませんが、一つのポイントとして押さえておきましょう。

容姿がそれなりの人を探したいのであれば、「仲良くなってから写真公開(交換)します」という一言がある人を選ぶとより安心です。

なるほど!
確かに「仲良くなってから写真公開します」って人は、自分の容姿にコンプレックスがあるわけではない可能性が高いね。

その通り!
写真なし会員でもきちんと選べば、いわゆる「地雷」を回避できるわよ!

会う前には写真交換を提案しよう


写真なしの相手とのやり取りの場合、実際に会う前に写真交換をしておくのがベストです。

「仲良くなってから写真公開(交換)します」というお相手の場合は問題なく交換できると思いますが、そうじゃない相手の場合でもこちらから写真交換をお願いするようにしましょう。

理由として、あなたがどんなに性格重視であろうと、相手の外見が、生理的に無理なタイプである可能性がゼロではないのと、写真交換の断り方で、相手の容姿を大体想像できるからです。

外見が生理的に無理な相手の場合、写真交換をしておけば実際に会うことなく関係を終わらせられますし、写真を交換できなくても相手の容姿を予想することができれば、実際に会った時にがっかりすることが少なくなります。

写真交換に関してはこちらから持ち掛けることが大切です。

「仲良くなってきたら、相手が自分から公開してくれる」と受け身の姿勢でいてはいつまで経っても写真は公開してくれません。

写真交換の持ち掛け方としては、仲良くなってから「写真交換しませんか?」とストレートに提案するのがベストです。

ここで、写真交換ができたらそれでOKですが、もし断られた場合、相手の断り方から簡単に容姿を想像しましょう。

相手の容姿を想像するポイント

写真交換を断る時のパターンとしては、

  • 見た目に自信がない
  • ネットで写真を公開するのは怖い
  • 理由は特になく写真交換を断る

といったものがあげられます。

見た目に自信がない人というのは

「見た目に自信がないので、写真交換はちょっと…」
「見た目ではなく性格で判断して欲しいので…」

というような断りをする人が多いです。

この場合、本当に見た目に自信がない人が多いので実際に会うとしても見た目はあまり期待しない方が良いと言えるでしょう。

ネットで写真を公開するのが怖いという人は

「ネットでの写真公開は怖いので…」
「まだ会ったことない方には、仲良くなっても送らないようにしているんです」

といった断り方をしてきます。

この場合、見た目を予想することは難しいですが、そこまで見た目が悪いわけではないことも多いです。

3つ目の、理由は特になく写真交換を断るというのは

「写真交換はちょっと…」

というような言葉を濁してくる場合です。
こういった場合は

「あ、やっぱりネットで写真公開は怖いなって感じ?」

という風に、相手から写真交換を断る理由を引き出すのも手です。

どんなに「自分は相手の容姿はこだわらない」と思っていても、顔がわからない状態でやり取りを続けていると、どうしても相手に夢見がちになってしまいます。

理想と現実のギャップを埋めるためにも、なるべく実際に会う前に写真交換の提案はしておきましょう。

理想と現実のギャップを写真で埋めておけば、実際に会った時に上手くいきやすくなるわよ!

写真なし会員は実は狙い目だった!

ネット婚活の中ではかなり重要視されがちな「写真」ですが、写真を載せていない会員の中にも、婚活に対するやる気があり、容姿もそれなりに良い人というのはたくさんいます。

婚活サイトにおいて「何かしら魅力がある普通の人」というのは地味にモテるのでライバルもたくさんいます。

しかし、写真がない、というだけでライバルは一気に減ります。

写真がない人は対象外と決めつけず、

  • ライバルが少ない人とゆっくり仲を深めたい
  • 容姿よりも性格重視で理想の相手を見つけたい

という人は写真なし会員も視野に入れてみることをおすすめします。

まだ婚活サイトを始めてない方や他のも試してみたい方は下記のページを参考に!
本当に結婚までたどり着く為の婚活サイトの選び方

なるほどね。
これからは、写真がない人でも、プロフィールで興味を持てたらやり取りをしてみることにするよ!

わたしは、プロフィール的には理想的だけど、写真がないってだけでスルーしていた男性に「いいね」をしてみるわ!

2人とも良い感じね!
その調子で、自分から出会いの幅を広げて、理想的な結婚相手を見つけるようにね!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
出会えるマッチングアプリ
女性は基本無料です♪