告白の成功率が上がる場所とは?失敗しない告白場所の選び方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この前、男性に告白されたんだけどムードも何もなくて最悪だったの!
 
ちょっと好意を持ってたんだけど、一気に冷めちゃった!

ええっ!?
告白場所が悪いだけで冷めたりするの…?

する。

女性は、告白に夢を見ている生き物だからね。
告白場所選びを失敗してしまうと、一気に恋が冷めることもあるわよ。
 
今回は、告白場所にお悩みの男性のために、失敗しない告白場所の選び方を教えるわよ!

告白を成功させるためには、場所選びも非常に大切です。

告白場所が悪いと、それこそせっかく温まっていた恋心も一気に冷めてしまいます。

今回は、告白場所にお悩みの男性のために、成功率の高い失敗しない告白場所をお伝えしていきます!

車の中で二人きりの時


デートの帰り際の車の中は2人きりのドキドキ感から、告白場所として最適です!

中でも、

  • ロマンチックな曲がかかった時
  • 人気が少なく景観の良い場所
  • 沈黙が落ちた時

に告白をすると、より雰囲気が高まり告白の成功率が上がります。

ちなみに、同じ車の中でも、車を走らせている最中や信号待ち、交通量の多い場所での告白は、「ムードがない!」「真剣さが伝わらない!」と不評です。

デートの帰り際に車内での告白をするのなら、「もう少しだけ、ドライブデートでもしない?」という誘い文句で、車を走らせ、雰囲気の良い場所まで向かい、告白をする時は、一度車を停め、しっかりと相手の目を見て告白しましょう!

車の中は、2人だけの秘密の空間って感じでドキドキだよね!
 
デートの延長を申し込まれて、雰囲気の良い場所に車を走らされたら、女の子も告白を期待しちゃう!

告白前にデートの延長を申し込むのは、特にオススメよ。
 
女性もデートの延長なんて言われたら告白されるって察するから、お付き合いするかまだ迷っている、って場合は大体断ってくるわ。
 
延長デートをOKされた時点で告白が成功する確率が高いのよ!

車の中は、告白場所としても最適な上に、告白が成功しそうかも見極められて、一石二鳥だね。

夜景が見える場所


夜景が見えるレストランや、夜景を一望できるデートスポットは、告白場所の王道と言え、告白成功率も高くなります。

夜景が見えるレストランで告白するのなら、「曜日」「店選び」が重要となります。

まず、「曜日」ですが、なるべく休日前や休日は避け、平日の夜を狙いましょう。

理由として、夜景の見えるレストランは、人気なことが多いので、休日に行くと意外とガヤガヤしている場合が多いです。

夜景が見える窓際は限られているので、隣の席と隣接していることも多く、人が多い曜日に行くと告白がしづらいです。

2人のスケジュールの問題で、休日前か休日しかデートができないのなら、「店選び」をする際に、カップルシートで半個室になっている店を選んだり、値段が高めで、隣の席との空間を広く取られているお店を選ぶようにし、告白のしやすい状況を作りましょう。

また、夜景が見える場所で、簡単に良いムードが作れる場所としては「観覧車の中」が挙げられます。

夜景を一望できる上、誰にも邪魔されない2人きりの空間が簡単に作れるので、告白場所として王道かつ最適です!

夜景の見えるレストランでの告白を考えているなら、下調べは入念にね!

わたしも前に女友達と夜景の見えるレストランに行ったことがあるけど、確かにガヤガヤしてたなあ。
 
夜景が見える場所っていうと静かな雰囲気なイメージがあるけど、実際はうるさいことも多いから注意だね。

夜景が見える場所での告白は、いかに上手く「2人だけの空間」を作れるかが大事ってことだね。

景色のキレイな公園


港の見える公園や、ライトアップされている公園での告白も、ムード満点で、告白成功率がアップします!

デートの終わり際に、公園に寄れるようなデートプランを考え、相手を誘いましょう。

大型の公園は、春は桜、秋は紅葉、冬はイルミネーションで飾られることが多く、かなりロマンチックです。

また、風通しの良い外の公園での告白は、爽やかさと、ムードを兼ね備えており、甘酸っぱい雰囲気に包まれ、思い出としても一生記憶に残ります。

ただ、夏場は公園での告白はオススメできません。

ジメジメして暑い上に、緑の多い場所は虫が湧きやすいので、どんなに景色がよくても、あまり良い雰囲気になりません。

公園で告白をするのなら、外の風が気持ち良い時期を選び、夏場は屋内での告白に切り替えましょう!

公園から海を眺めたり、イルミネーションを眺めている時って、なんだかとっても人恋しい気持ちになるのよね!
そんな時に気になってる人から告白されたら、間違いなくOKしちゃう!

特に冬場は、公園の空気が澄んでいて肌寒い感じが、より人恋しくさせるわ。

告白する前に一度、公園の雰囲気を下見に行くと、スマートに雰囲気の良い場所やベンチに誘導できそうだね。

落ち着いた雰囲気のバー


薄暗い雰囲気のバーでの告白もオススメです。

特に、「告白をしたいけど勇気が出ない!」という人は、バーの雰囲気とお酒の力を借りての告白をオススメします。

基本的に、お酒を飲んだ状態での告白は、あまり印象が良くありませんが、雰囲気の良いバーなら話は別です!

女性側もお酒が入ることで、気持ちが高揚し、恋人が欲しい!という気持ちが高まります。

一言でバーと言っても色々なので、バーを選ぶ時は、

  • 照明が暗い
  • 騒がしくない
  • お酒がメイン
  • それなりに広さがある

といったポイントを満たすバーを選ぶようにしましょう。

  • スポーツバー
  • ダイニングバー
  • スタンディングバー
  • カウンターしかない店

のような、騒がしかったり、一人でしっぽり飲むようなバーは告白には不向きです。

お酒の力を借りて告白するのなら、バー選びはしっかりと行いましょう!

もちろん、ベロベロになるまで飲んだりするのはNGよ!
お酒の力を借りるのは、ほんの少しだけにしなさいね。

バーに行くならやっぱり男性にリードして欲しいから、下見もしておいて欲しいな~。

むむむ…。
バーは告白するのにお酒の力が借りれるところがありがたいけど、その分店選びは入念に行わないとだな!

あわせて知っておきたい「告白NGな場所」3選!

告白に最適な場所は「王道」が多いですが、中には「王道だけど実は不評!」という告白場所もあります。

告白に最適な場所と共に「告白NGな場所」を知っておけば、本当の意味で自分と相手に合った告白場所が見つかります。

人が多い場所


人が多い場所での告白は基本的にNGです。

電車の中や、会社や学校の前、人ごみの中、なんていうのは当然ですが、一時期流行った

  • フラッシュモブ
  • 人前での跪いての告白

といったものも「恥ずかしくて嫌だ!」という人が多いです。

こういった人前での告白の成功率は一見高いですが、実は、「人前で振るのは可哀想」といった気持ちでその場ではOKし、その後にメールやLINEでお断りの連絡を入れるという人も多く、実際は人前での告白の成功率は高くないのです。

確かに、「人前での告白は本気の証!」と捉える女性もいるにはいますが、少数派です。

サプライズな告白をしたい!という気持ちを捨てきれないなら、相手が本当にそういった大人数を巻き込んだサプライズが好きなタイプかを見極め、場合によっては人前で告白をしたことで嫌われる可能性があることを理解した上で実践しましょう。

高校生ぐらいの時は、人前で本気を見せてくれるのは嬉しいと思えたかも知れないけど、大人になってくるとちょっとね…。
 
世界の中心は自分なわけじゃないって気づいちゃうからね…。

サプライズは相手が嬉しくないと意味がないわ。
相手がそういった人前での告白を嬉しがるタイプなのかをきちんと見極めないとね。

人前での告白って勇気がいるけど、その勇気に見合った効果はほとんどない、むしろ逆効果なんだね…。

さわがしい大衆居酒屋


居酒屋での告白は、本気さが感じられない、周りから冷やかしを受けるのが嫌、と不評なのでNGです。

まず、お酒を飲んでいる状態だと、どんなに真剣に告白しても「本気なの?」「ただのノリ?」と不安を与えてしまいます。

居酒屋のようなお酒をがっつり飲む場所の場合は特に、不安に思われてしまいます。

大衆居酒屋ですと、まわりが騒がしく、ムードも何もありませんし、隣と席が近いことも多く、告白を酔っ払いに冷やかされたりと、嫌な思いをすることが多いです。

お酒の力を借りたいのなら、先ほどお伝えしたように「バー」を選びましょう。

間違っても、お酒の力を借りて、さわがしい大衆居酒屋で告白!なんてムードがない告白は止めましょう。

好きな人とお酒を飲んで、好きな気持ちが溢れ出して、思わず告白!ってなってしまうのはわかるわよ。
でも、そこは踏みとどまりなさい!

好意を持っている相手だったとしても、居酒屋での告白はショック。
もっと、他に場所があるじゃん…ってなる!

お酒を飲んでいる時は、ついつい気が大きくなっちゃうから不用意に告白してしまわないよう気を付けないとね。

街灯の少ない公園


告白場所として「公園」がオススメなのは、先ほどお伝えした通りですが、告白場所として最適な公園は「キレイで景色の良い公園」だけです!

街灯が少なく薄暗い公園は、ムードがないだけでなく怖いです。

別の意味でドキドキしてしまいます。

2人きりになりやすい場所ではありますが、街灯の少ない寂れた公園や、人通りがあまりにも少ない公園は、告白場所としてはNGです。

告白する公園を選ぶ時は、「ムードがあるか?」「ロマンチックな雰囲気を演出できる場所か?」をしっかり見極めましょう。

ムードがないだけでなく、怖いから!

「公園が告白に最適なのかー!」って早とちりしないようにね。
場所選びはしっかり行って。

同じ「公園」でも天と地ほど差があるんだね。

告白場所選びは慎重に!

告白場所は、2人の思い出として一生残ります。

また、女性側は「告白」に夢を見ていることが多く、告白に力を入れてくれた男性に対しては、今まで以上に好感度が上がり、それこそ「こんな素敵な人と一生を添い遂げたい!」という気持ちになることも少なくないです。

大好きな女性への告白は、成功率を上げるためにも、自分の好感度を上げるためにも、場所選びをしっかりと行いましょう!

告白は、お付き合いする前のクライマックスイベントよ!
素敵な演出ができるよう、場所選びにはとことん力入れなさい!
 
あなたの恋が成就するよう、祈ってるわよ!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る