彼女と結婚したい男性へ!女性が「結婚したい」と思う瞬間4選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

男性より女性の方が結婚願望が強いことは間違いないけれど、女心と秋の空、と言われるように女心は移り変わりが激しいわ!
 
彼女へのプロポーズを考えているなら、女性が「結婚したい」と思う瞬間を作り出し、結婚への思いが強まった最高のタイミングでプロポーズすることが大切よ!
 
というわけで今回は、彼女と結婚したい男性のために女性が「結婚したい」と思う瞬間を教えるわよ!

男性に比べて女性は結婚願望が強いです。

しかし、それだけ結婚に夢を見ている分、結婚相手選びには慎重な面があります。

彼女へのプロポーズを成功させたいのであれば、彼女が「結婚したい!」と思う瞬間を知り、意識的にそういった場面を作り出し、彼女の中にある結婚願望を強めておくことが大切です。

というわけで今回は、彼女と結婚したい男性のために女性が「結婚したい」と思う瞬間をお伝えしていきます!

頼りになる男らしい姿を見た時


彼氏の頼りになる姿、男らしい姿を見た時、女性は「この人に一生ついていきたい」という気持ちになり、結婚したいと思います。

女性は、男性に比べて気分の浮き沈みが激しく、情緒不安定になりやすいです。

そのため、頼りになる男性や、男らしく安定感のある男性の言動を目の当たりにすると、「この人と一緒なら、自分は安定した気持ちでいられる」と感じ、一生一緒にいたい、結婚したいと感じます。

具体的には、

  • 悩みごとを相談した時に受け止めて、俺に任せろと言ってくれる
  • 力仕事をしていたり、重いものを持っている姿を見た時
  • 不安な気持ちをぶつけた時に、大丈夫だよ、安心させてくれる

彼氏のこんな姿を見た時に彼女は「頼りになる」「男らしい」と感じます。

男らしさや頼りになる言動に関しては、心がければいつでもアピールすることができる項目です。

彼女に「結婚したい」と思ってもらいたいのなら、安定感があって頼りになる男らしい言動を普段から心がけていくことが大切です。

男らしさは安定感と言い換えてもいいわ。
 
恋愛だけで言えば、スリル満点な男も魅力的だけれど、結婚となると大多数の女性はスリルとは真逆の「安定感」を男性に求めるようになるわ。

安定感の有無が、恋人で終わる男と、結婚まで辿り着く男の差なのかもしれないね。

病気で心細くなっている時


病気で心細くなっている時は、「誰かに傍にいて欲しい」という気持ちが強まり、結婚を意識しやすくなります。

病気の時は誰しも心が不安定になります。

  • このまま、意識が遠のいて死んでしまうのではないか
  • この先ずっと一人かも知れない
  • 欠勤分の給料が引かれて来月も生活が厳しいな
  • 長く休んだらクビを言い渡されるかも知れない

病気の時はそんな突拍子もない不安感に襲われるものです。

そのため病気の時は、誰かに頼りたいという気持ちから漠然と「結婚をしたい」と思いやすく、病気の時に看病をしてくれるタイプの彼氏に対しては「この人と結婚したい」と感じやすくなります。

逆に、病気の時に心配をしてくれない彼氏に対しては「この人と結婚しても、何一つとして助けてくれないタイプなんだろうな」と感じるので、結婚はしたくない、という気持ちになりやすいです。

もちろん、仕事もありますし、ずっと傍で看病しなくてはいけないというわけではありません。

「無理せず休みなね」
「ちょっとだけでも顔出すよ、何か買ってきてほしいものある?」

長く傍にいられないとしても、こういったちょっとした気遣いをしてくれる彼氏に、彼女は「この人と一緒なら、お互いを支え合える家庭が築けそうだな」と感じるのです。

彼女に「結婚したい」と思われたいのであれば、病気で心細くなっているであろう時にしっかりと看病をしたり優しい言葉をかけてあげることが大切です。

病気の時って心が弱っている分、優しい言葉も冷たい態度も心に残りやすいわ。
 
不安を口に出されると「面倒くさい」と感じることもあるでしょうけど、そこはしっかりと受け止めてあげないとね。

彼女の弱い部分も受け止めてあげられるぐらいの器がないと、彼女に結婚したい、なんて思ってもらえるわけがないよね。

素でいられる時


一緒にいて、「楽だな」「素の自分でいられるな」と感じることで、「結婚するならこの人しかいないだろうな」と思うようになります。

付き合う前の女性は、好きな男性によく見られたい、という気持ちからメイクも洋服もばっちり、座り方からご飯の食べ方まで、完璧でいよう!と頑張る女性が多いです。

しかし、結婚したらこういった頑張りを続けるのはかなり難しいです。

男性の中には、長く付き合うことで、女性がメイクや服装を手抜きするようになった、女として見られなくなったという気持ちを抱く男性もいます。

そんな中、ちょっとメイクや服装に手を抜いても、「2人の時ぐらい無理しなくていいよ」と言ってくれたり、あぐらをかいていても何も気にしないでいてくれる、そんな彼氏に対して、女性は「この人と一緒にいると気が楽だな、こんなに素を出せる相手なんてこの先現れないだろうな」と感じ、結婚したいと思います。

この場合は、ふとした瞬間というより、長く付き合っていく中で、じわじわと「結婚したい」という気持ちが強まっていく場合が多いです。

普段は素の彼女を受け入れてあげ、デートや記念日に気合を入れている彼女に対して「いつも以上に可愛いね」なんてほめ言葉をかけてあげると、「こんなに女心がわかっている素敵な彼氏はいない!結婚したい!」と思われやすくなります。

女性は結婚を意識した上でお付き合いをしている、って人が多いから素の自分をどれだけ受け入れてくれるかはきっちり見極めているわよ。

日々の積み重ねが、彼女に「結婚したい」と思わせることにつながるんだね。

友人の結婚式に参加した時


女性が「彼氏と結婚したい!」と思う瞬間は、彼氏の言動とは関係なく訪れることも多いです。

その一つが、友人の結婚式に参加した時です。

普段は、「そのうち結婚できればいいかな」と結婚に対して強い思い入れを持っていないタイプの女性でも、友人の結婚式に参加し、幸せそうな花嫁の姿を見ることで、「わたしも結婚式をあげたい!」「結婚をして幸せな家庭を築きたい!」という気持ちが強まり、彼氏との結婚式や、結婚生活を真剣に考え始めます。

帰ってきた彼女に、結婚式がどうだったかを聞くことで、より、彼女の中で明確なイメージが生まれ、結婚したいという気持ちが強まります。

自分の力ではどうしようもできませんが、彼女が友人の結婚式にお呼ばれをした時は、彼女の「彼氏と結婚したい」という気持ちが強まるチャンスだと言えるでしょう。

結婚式に行った後の女性は「結婚したい!」って気持ちがかなり高まっているわよ!

彼女が結婚式に参加した後は、プロポーズのチャンスだってことだね!

彼女の気持ちの変化を見逃さないで!

女性は、男性が思っている以上に気持ちの移り変わりが激しいです。

同じ相手に対してでも「結婚したい!」と思う瞬間もあれば、「この人でいいのか不安…」と思っている時もあります。

実際に、10年近く付き合っていた彼女に適当な場面でプロポーズをしたばかりにフラれてしまった、という話もあります。

彼女との結婚を考えているのなら、しばらくは意識的に彼女が結婚したいと感じるであろう瞬間を作り、彼女の結婚に対する気持ちを強めたところで、改めてロマンチックな場所でプロポーズをするのが一番だと言えるでしょう。

彼女の「結婚したい!」という気持ちをきちんと読み取ることができれば、2人にとって最高なタイミングで新しい生活への一歩が踏み出せます。

意識的に、彼女が「結婚したい!」と思う瞬間を作り出し、お互いに2人の間の絆を再確認してから、プロポーズを行いましょう!

女の子にとってプロポーズは人生における最大のイベントの一つよ!
彼女の結婚したい!と思っているタイミングに合わせて、プロポーズするのがデキる男ね。
 
2人が新しい幸せへの一歩を踏み出せるよう、応援しているわよ!
omiai記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る