最近、夜がご無沙汰…彼氏が手を出してこない理由とその対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カップルで仲は良いはずなのに、なぜか夜がご無沙汰で悩んでる女性が多いみたい…
 
「魅力が無いのかな?」なんて思うと、女としての自信無くしちゃうわよね

しかも悩みがデリケートなだけになかなか人に相談できる話じゃないから、一人で抱えこんじゃってる子もいそうね…!
 
これはしっかり解決しなくちゃいけないわ!

手を出してこない彼氏に悩んでる女子の皆さん、悩むのは今日で終わりよ!
 
彼氏がなぜ手を出してこないのか、考えられる理由と対策を見ていきましょう!

マンネリを感じている

彼女のことは好きだけど、二人の関係性や行為の内容がマンネリ化してしまったことで、彼女に対してその気が起こらなくなる…ということはよくあります。

付き合った当初に感じていた初々しさやドキドキ感は、時間とともに落ち着き、安定化していくのはどのカップルでも同じこと。

しかしお互いの存在に慣れすぎてしまうと、関係性こそ悪くは無いのに、相手に対してムラムラとした気分が盛り上がらなくなってしまいます。

“同じ場所でいつものパターン”の繰り返しでは、誰だって飽きてしまいます。

お互いの気分を盛り上げるための工夫を心掛けることが大事です!

対策:場所を変える

最も簡単なのが『場所を変える』こと。

自宅での営みが多い場合はラブホテルに出向くなど、いつもと違う場所での行為を楽しんでみては?

ホテルに行くだけで雰囲気も変わり、また“そういう行為をする場”という意識が強くなるので、お互いに新鮮な気持ちを取り戻すことができるかも!

ムードはかなり大事です!

対策:プレイを変える

場所を変えるのも良いですが、『プレイを変える』というのも効果があります。

いつもの決まった流れではなく、ちょっと違う雰囲気に持ち込んでみると、彼氏もドキッと反応してしまうのではないでしょうか。

たとえば、コスプレ

ハロウィンなどのイベントで使われるような仮装衣装も、ネットショップなどで手軽に購入することができるようになりました。

ナースや婦人警官の制服に身を包めば、彼氏もいつになく興奮し、マンネリ化も解消するかもです!

また目隠しや、軽く手を縛って自由を束縛するというプレイも燃えそうですね!

ソフトに責めたり、責められたりがちょうど良いかと思います。

言葉責めで楽しんでみるというのも、興奮する要素です。

ただし、これらは彼氏とあなたの好み次第です。

彼はどんなプレイに興味があるのか、事前に調査しておくことがポイントになります。

いつもとは違うことをしてみたり、あとは普段受け身なのであれば、珍しくあなたから積極的に責めてみたりね!
 
もちろん逆もしかり!
 
彼氏は彼氏で、本当は何か願望を我慢しているのかもしれないわ。

彼女に色気を感じなくなった

もしかしたら、彼の気分が盛り上がらないのは、あなたに原因があるのかも…!

付き合った当初は、自分が女であることを意識して彼の前でそれなりの色気を保っていたのかもしれません。

しかし交際期間が長くなるにつれ、彼に対して次第に慣れてしまい、色気とはほど遠い姿になってしまっていませんか?

もしかしたら彼氏はあなたに色気を感じなくなり、性欲も湧かなくなってしまっているのかも…

女の艶やかさをずっと保ち続けられるよう努力すべきです。

男は色気に弱い生き物。
 
油断しただらしない姿(Tシャツ+パンツ等)を見せすぎたりすると、色気を感じなくなり、彼女に対する性欲が鈍くなってしまうわ。
 
円満な関係を続けたいのであれば、女の艶やかさ、色気は失ってはいけないわよ!

対策:恥じらいを忘れない

たとえば家デートの時、油断した姿を見せすぎてはいませんか?

裸や下着といった、あられもない姿でウロウロとすることに慣れるのではなく、ちょっとしたことでも恥ずかしい素振りを見せてください!

照れる、恥ずかしがるということは、男性の征服欲をかきたたせ、それが興奮へと繋がります。

恥ずかしがっている姿を見せることで、あなたが男性をコントロールしてやりましょう!

男性はいくつになってもウブな女性を好むわ。
 
ためらいのないような姿を見てしまうと、残念ながら可愛げがなく見えてしまうの!

対策:下着を変える

男は視覚で興奮します。

マンネリ気味の彼氏との関係を再構築するには、下着(勝負下着)を変えるというのもかなり有効です。

二人でイチャイチャし、何となくその流れに発展しそうなとき、いつも見慣れた下着だと男性はいつも通り、ときめきません。

ところがいつもとは違うセクシーな下着を見た瞬間、「え、それ、どうしたの…?」と動揺しつつも、彼の気持ちは盛り上がります!

あなたの普段のイメージとは違うタイプの下着を身に着けることで、彼に大きなギャップを与えることができるわ!
 
「こんな大胆なやつ履くの!?」みたいなね。

二人の時間が減っている

二人で過ごす時間が減ってしまうと、当然二人でイチャイチャする時間も減ってしまいます。

二人の時間よりもお互い、もしくはどちらかが、趣味や仕事、友人との遊びなどといった”自分のための時間”に比重を置きすぎてしまい、二人で共有できる時間が無くなってしまっていることも…

対策:話し合って、二人の時間を作る

二人の時間が減っているのであれば、二人の時間を増やすほかありません。

できるだけ二人の時間を共有できるよう、彼氏と話し合うことが大切です。

仕事で忙しいのは仕方ありませんが、それ以外の時間を確保できるようであれば、趣味の時間をちょっと削ってでも二人の時間を優先するようにしましょう。

たとえばDVDを借りてきて、二人でお酒を飲みながら、自宅でまったり映画鑑賞…なんてのも良いですね!

DVDを観ながら彼氏の肩を寄りかかってみたり、太ももに手を添えてみたり、お互いの体に寄り添いながらイチャイチャしながら過ごすことで、彼もその気になるはずです。

「彼氏が手を出してこない」と悩みがちな女性は、基本的に消極的な性格の人が多いの。
 
男性からのアクションをただ待つだけでなく、自分から積極的に甘えてみることも大事!
 
案外、彼氏はそれを待っているのかもよ…

カップル円満の秘訣はスキンシップ!
 
ハグしたり、肩を寄せ合ったり、二人の愛を確かめあえる時間を確保しないとね!

対策:一緒にお風呂に入る

恥じらいを見せつつ、お風呂に誘ってみてはいかがでしょうか。

湯船に二人でつかるわけですから、必然的に体は密着しますし、自然な流れでイチャイチャできます。

狭い浴槽の中ですから、思う存分二人でスキンシップを楽しめそうですね。

お互いの体を洗い合い、泡のお風呂でマッサージ…

普段から二人でお風呂に入るカップルはあまりいないと思うので、特殊な状況ということもあって、かなり効果はあるかと思います。

家の浴槽だとちょっと小さいかもしれないけど、ラブホテルの浴槽は大きめだから、2人で入るのにもじゅうぶん楽しめる広さよ!
 
アメニティも充実してるから、きっと満足できると思うわ!

性欲が弱い

「男性は性欲が強い」というイメージを持ちがちですが、中には性欲が弱い人もいます。

また男性は20代をピークに、段々と性欲が減退していくと言われています。

もしもあなたの彼氏が年上だったとしたら、年齢に原因があるのかもしれません。

これらの場合、無理に迫ってもウンザリされてしまいます。

かと言って、どちらかが我慢している状態が続いても、お互いのために良くありません…

無理は言わず、話し合う

彼氏に無理強いするのではなく、お互いの欲求を正直に伝え合うことが大事です。

二人が納得できる折り合いを、話し合いの中で見つけてみましょう!

「女からすると、彼氏から求められないと自信が無くなり、不安になる…」
「もっと触れ合って愛情を確認したい」

このような素直な気持ちを、恥ずかしくても彼氏に伝えてみましょう。

ただし、あなたの要望ばかり伝えるのではなく、彼の要望も聞くこと。

彼氏に対して、彼女としての愛情や思いやりの気持ちを忘れないように接していきたいですね。

性欲が薄いとは言っても、興奮しないわけではないわ。
 
ムードを作って、うまいこと彼氏を興奮させましょう!

あなたのことを大事にしている

「大事な彼女だから、自分の欲望をぶつけ過ぎたくない」
「これ以上求めてしまうと嫌われちゃうかも…」

このような思いから、あなたに手を出すことに慎重になっている男性もいます。

本能に忠実に動く男性もいますが、大切な存在である彼女だからこそ、大事にしようと思う男性もたくさんいるのです。

対策:あなたから誘う

慎重になっている男性からのアクションを待っていても、仕方ありません。

男性からリードされるのを待つのではなく、あなたから積極的に誘ってみましょう。

彼氏としても、あなたから求められることで、今までの不安は自信に変わります。

行為が終わった後、「カップルとしてそういうことがなかったから不安だったけど、安心した」と一言伝えると、次からは彼氏からも積極的になってくれやすくなります。

どちらかが我慢し続けているままでは、二人の関係は冷めていくばかり…
 
恥じらいを持ちつつも、たまには積極的に求めたり、彼氏をその気にさせる色気を身に付けたり、雰囲気を変えてムード作りに励んだりといった、お互いがお互いに興奮し続けられるような工夫が大事よ!

ある意味で、互いの存在に「慣れない」ということは大事ね!

どうしても越えられない壁だと思ったら

セックスレスの原因はマンネリということもありますが、

  • 彼氏の性格が淡白(たんぱく)
  • あんまり性に興味がない

などその人が持っている本来の性格面が大きく影響してくることもあります。

そうなった時に、結婚まで見据えて長期的に関係を続けていくかどうか考えた時に「越えられない壁」だと判断することもあるでしょう。

相手が嫌いになったわけではないのであれば、きちんと話し合った上で結論を出すことは、将来振り返ってみればお互いの人生にとって前向きな判断だったと言えるはずです。

2人で結論を出したあとは、新しい出会いを求めて再スタートを図りましょう!

再スタートは早いほど良く、女性にとってはダラダラと時間を浪費してしまうのが一番のデメリットです。

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る