合コンで確実に彼氏を作るためのテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
合コンに行っても…成果を得られません…
 
私の何が悪いのでしょうか…
暗っ。ちょっと大丈夫?
 
あんた、本当に彼氏欲しいなら、合コンも選んで行かないとダメよ!
え、そうなの?
たくさん合コン行けば彼氏できるものかと…

ばっかもーん!そんなワケ無いでしょ!
一時の彼氏が欲しいならともかく…
 
ユメコちゃんは真剣交際ができる彼氏を求めてるんでしょ?なら、ただ合コンに行くだけじゃダメなのよ!

彼氏が欲しい!合コンだ!
と言って、合コンに行くもいい出会いがない女性へ。合コンで彼氏を作るのにもコツが必要です。

 
ここでは、一時的な彼氏ではなく真面目に長く付き合えるような彼氏が欲しい人向けに、合コン成功テクニックをご紹介します。

「ハズレ」の合コンを避けよう!NG合コンの特徴

確実に合コンで彼氏を作るためには、事前に合コン参加者、場所について把握することが大事です。

主催の人が「彼女なし、性格も見た目も問題なし」な信頼できる男性だけを集めた合コンは、参加の価値あり

実際に警察官と付き合った人の例もありますし、参加者たちの出会いへの意欲が高い場合は充実した合コンになるでしょう。

ハズレ合コン1.「主催者の上司との合コン」

逆に行くべきでない合コンは2つあります。
1つは「主催者の上司との合コン」。

特に主催者が体育会系のTV制作会社や、広告代理店勤めの場合は要注意です。

遊びたい既婚者や、彼女持ち、ワンナイト目的の肉食系の上司男性が「かわいい女の子集めてよ!」と部下である合コン主催者に頼んだ可能性があるからです。

つまり上司のご機嫌取り合コンですね。

もちろんこんなご機嫌取り合コンじゃなくて、真面目な合コンって場合もあるからね。
 
きちんと主催者に事前に確認を取りましょう。どんな人が来るの?と聞いた時に「わりとおエライさんが来るよ〜」なんて答えられたらアウト!
 
遊びたい既婚の肉食系オジサンの可能性があるわ。

ハズレ合コン2.「開催場所が悪い合コン」

立ち飲み居酒屋、BGMや客の話し声がうるさすぎて合コン相手の声が聞こえない、店が暗くてあやしい雰囲気…

このようなお店でおこなわれる合コンはあまりうまくいきません。

立ち飲みは疲れてお喋りどころじゃなくなるし、会話がメインの合コンで相手の声が聞こえないなんて盛り上がりに欠けます。あやしい雰囲気のお店なんて論外。

初対面同士が盛り上がるには、ある程度きれいで美味しく落ち着けるお店で合コンをする必要があります。

食べ物がまあまあ美味しければ、会話のきっかけにもなります。珍しい料理や内装のお店だと会話がなお盛り上がりますね。

お店は事前に幹事が決めるはずなので、参加前に開催場所について聞いておきましょう。

合コンで彼氏を作るためのテクニック3つ

では、合コン参加が決まった際に気をつけておきたいことをご紹介します。

ファッションとメイクは盛りすぎず、薄すぎず

女子ウケするファッション、メイクは男子ウケしません。
基本的に「盛りすぎず、薄すぎない」ことを意識しましょう。

目指すべきは女子アナファッション&メイクです。清楚で誰が見ても「きれいだな」と思える服選びをしましょう。汚れや皺がないといった清潔感にも気をつけたいところです。

▼メイクについてはコチラを参考にしてみてください。

モテる女子アナを分析!合コンで男をしとめる「あざとメイク」徹底解説

▼ファッションついてはコチラを参考にしてみてください。

【美容ライター直伝】アラサーが合コンでモテるファッション

頑張っておしゃれをすると、合コン参加中も自分の容姿が気になってしまいがち。
ですが、合コン中に自分の容姿を気にしすぎてはいけません!

「服、大丈夫かな。メイク崩れてないかな…」と気にしすぎてしまうと、心ここにあらずであることが周囲にも伝わってしまいます。表情も固くなってしまうので、相手も話しにくくなってしまいます。

「この子、つまらなそうだな」「話す気ないのかな」なんて思われてしまったら、せっかくのチャンスが無に帰します。

自分の見た目がどうしても気になるなら、トイレに行くふりをしてチェックすればOK。まずは合コンの場を楽しむことが大事ですし、それがモテにも繋がります。

話しすぎない。気を使いすぎない。

「せっかく合コンに来たからには彼氏をつかまえたい!」
「喋らないと印象に残らない!」
「食べ物を取り分ける女がモテるはず…やらねば!」

なんて、意気込んていませんか?
その熱意、相手にも伝わりすぎて引かれる可能性があります。ガッツきすぎる女性は合コンでモテません。

やたら食べ物を取り分ける女、実は「アピールかな」「そんなに必死にやらなくても」って思われがちなのよ。
 
自分の前に取り皿が来たらやる、くらいで良いのよ!取り分けてくれた人へのお礼は忘れずにね。

合コンでは話しすぎず、気を使いすぎないでOKです。
自分の話ばっかりするなんてのは絶対にしてはいけません。

気を使いすぎると「経験豊富なのかな」なんて逆にマイナスイメージになってしまうことも。

とは言っても、喋らなすぎる、気を使わなさすぎるのはダメ。

相手の話をキチンと聞いて、時にはツッコミつつも会話を楽しむことを目標にしましょう。

「飲み物頼みますか?」なんて、相手の様子を伺ってタイミングよく聞く気遣いは、モテますよ。

あとは、場を盛り上げようとしなくても大丈夫よ!
 
その役は男性に任せちゃいましょう。合コンでお笑い担当になる女性はなかなかモテないわ。

気になる人がいない場合は、二次会に行かないでOK

合コンに来たはいいけど、気になる人がいない…そんな場合は二次会に行かないでいいです。時間のムダです。

場の流れで、「二次会行かないと空気読めない奴みたい」なんて思っちゃう場合もあるわよね。
 
でも気にしないで!帰る理由なんていくらでも付けられるから。「あ、上司から電話だ」って電話が来たフリをして「ごめん急な仕事が!」と言って帰る。
 
「明日早いから」「具合が悪いから」とかもアリよ。

可能性のない合コンにかける時間とお金、もったいないですよね。
「彼氏を作るために合コンに参加している」ことを忘れず、冷静に判断しましょう。

「なかなか合コンで彼氏ができない!」という人の解決策

ご紹介したような合コンのコツを実践してもなかなか彼氏ができない…

そんなあなた、安心してください。
実は真面目に彼氏を作りたい場合に合コンはあまり効率的ではないのです。

なぜなら、一回に出会える男性の数が少ないから。
3〜5人程度の男性の中に、あなたと相性のいい人がいる確率、相当低いです。

アラサー以降の人は、「出会いと言えば合コン」と思いがちです。

しかし実際、いまの20代は合コンに参加しません

「既婚者や彼女持ちも合コンに参加するから信用できない」
「大勢の人がいる場を盛り上げることに疲れる。いい人と出会いたいだけなのに。」
なんて声があります。

じゃあどんな手段で彼氏見つければいいのよ!

そこでおすすめしたいのが、ネットのマッチングサービスです。実際に多くの20代が、ネットで彼氏を作っています。

スマホでスキマ時間に彼氏を探せる。しかも登録しているのは彼女募集中の男性ばかり。
さらに、参加している男性は数十万人。彼らのプロフィールを一気に見れる。

合コンとは大違いですよね。非常に効率的です。
しかも女性は無料の場合が多いので、合コンに行くよりも経済的。合コン費用を自分磨きに使えます。

マッチングサービスの中でも、真剣に恋人探しをしている男性が多く、カップル成立率が高いサービスは2つあります。

ひとつは、「マッチドットコム」。もうひとつは「ペアーズ 」です。

詳しい情報は「安心して出会える!恋活マッチングアプリおすすめランキング」に載せているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

合コンもマッチングサービスも、参加しただけ彼氏ができる確率はあがるわ!
 
彼氏が欲しいと思ったいまが、恋活のし時よ!がんばってね。
omiai記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る