ペアーズとウィズ、Facebook連携での出会いならどっちがオススメ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
最近ではFacebookと連携するマッチングサービスが増え、それに伴いネットでの出会いがより健全化されていってるわ。
 
今回はFB連携であることのメリットと特徴、オススメアプリのペアーズとウィズをご紹介!

Facebook連携であるメリット

Facebook連携とは、自身のFacebookのアカウント情報を使用してログインするシステムです。

全盛期に比べ、悪質な出会い系はなりを潜めてはいますが、ゼロになったわけではありません。

しかし、「どのサービスが安全なのか」ということを頭に入れておけば、悪質な被害に遭う確率はほとんど無くなります。

そこで安心安全なサービスを見極める上での基準の一つが、この”Facebook連携”です。

身分証明

Facebookのアカウントと連携させることによって、各ユーザー自身の身分をはっきりさせることができ、「一般利用者である」と判断する基準になります。

ということはつまり、Facebookアカウント連携済の会員が多いと、必然的にサクラや業者ではない”純粋な”サービス内利用者も多いという指標になります。

Facebookの友達と出会うことはない

たとえばFacebook連携をせず、普通に出会い系やマッチングサービスに登録していると、友達や知り合いがマッチング相手の候補として表示される危険性があります。

一方Facebook連携をしておくと、Facebook内の友達が同じマッチングサービスに登録していたとしてもサービス内にて互いのプロフィールは表示されず、リアル友達と出会う心配もなく安心して利用ができます。

また、Facebookでの実名はマッチングサービスには反映されないので、初期登録時も安心して利用できます。

Facebook上に情報は流れない

恐らくFacebook連携において一番懸念されることは、Facebookのタイムライン等でマッチングサービスを利用している情報が流れてしまうことだと思います。

ですが、そのような心配は不要です。

Facebook連携と言っても、あくまで「サクラ/業者ではない」ということを証明するためのシステムなので、実際にFacebook上の友人や知り合いに「マッチングサービスを利用している」という一切の情報はタイムラインには流れず知られることもありません。

基本的にマッチングサービスは健全なサービスが大半ではありますが、利用していることが知られてしまうと、少し気まずいという方も多いと思います。

そのための配慮は当然各サービスがしてくれているので、安心して利用ができます。

登録がスムーズになる

マッチングサービス登録時、Facebookのアカウント情報をマッチングサービスのアカウントに反映させるので、最初のアカウント登録において煩わしい手筈が省略されます。

ペアーズとウィズ、どっちがおすすめ?

最近では、このFacebook連携システムを導入しているサービスも着実に増えてきています。

そんな数あるマッチングサービスの中でも、特に安心安全に利用でき、健全かつ本当に出会えるオススメのアプリがPairs(ペアーズ)with(ウィズ)です。

①…ペアーズ
会員数が500万人を突破し、国内最大級の規模を誇るだけあり、数あるマッチングアプリのなかでも特に評判が良いサービスです。

②…with
メンタリストDaiGo監修、“相性診断”に沿った相手を紹介してくれる斬新なシステムが話題のアプリです。
2016年リリースなので、まだペアーズほどの会員数ではありませんが、伸びしろはかなりあります。

この2つの人気サービスですが、結局のところ理想の相手と出会うにはどちらがオススメなのでしょうか?

まずはこの2つのサービスに共通する人気と、出会える理由を確認してから、あなたにオススメのサービスはどちらなのかを判断していきましょう。

ペアーズとwithはなぜ出会えるのか

Facebook連携”必須”

ペアーズとwithは、Facebookアカウントとの連携が必須かつ、Facebook上の友達が10人以上いないと利用ができません。

このため、サクラや業者が入り込む隙がほとんどないんです。

それなのに会員のレベルが高いのも大きな魅力です。

また、当然Facebookの友達や知り合いと遭遇することもなく、Facebook上でもペアーズ/withの利用情報がアナウンスされることはありません。

安心して利用できる

上記の通り、サクラ/業者の入り込む隙を狭めるだけでなく、さらには24時間365日という常時監視体制での不適切な言動のユーザーのチェック、違反/危険ユーザーの強制退会など健全な利用者が安心して利用できる環境作りに励んでいます。

両サービスともに抜群のホスピタリティです!

親切な料金設定

かつての出会い系のイメージだと、相手とメッセージを重ねるのに一通50ポイントといった”ポイント制”が主流でしたが、マッチングサービスは基本的に月額料金制が主流です。

ペアーズ/withは、女性は無料ですべての機能を使うことができます。

一方男性の場合、登録自体は無料でできますが、メッセージ交換をするには有料登録しなければなりません。

つまり、女性と出会うには有料登録が必須というわけです。

しかしご安心ください。

ペアーズ/withは以下の通りの良心価格なので、毎月の請求額を考えずとも気軽に利用ができます。

ただし、一つ注意点があります。

上記はクレジット支払での料金設定ですが、iPhoneまたはAndroidでの「スマホ決済」となると、ペアーズ/withともに、これより1000円前後料金が高くなります。
スマホ決済ではなく、クレジット決済を選んでください!

次に、ペアーズとwith、それぞれにしかない独自の機能を見ていきましょう。

ペアーズ独自のコミュニティ検索機能

コミュニティ検索というペアーズ 独自の機能は絶対に使うべきです!

ペアーズには様々なコミュニティがあり、自身の趣味や細かい嗜好から理想のお相手を選ぶことができます。

良いと思ったお相手のプロフィールから、どんなコミュニティに参加しているのかチェックできるので、顔や条件だけでなく価値観の近いお相手かどうかも視野に入れての恋人探しができるのです。

with独自の相性診断

何と言っても、DaiGOが監修した相性診断システムです。

アプリ内で月に数回開催される様々な相性診断イベントから、あなた自身の性格や好みを判断し、あなたと相性が良いと思われるお相手を紹介されます。

ただの相性診断ではなく、実績を持つDaiGoが監修ということで、ユーザー数は着実に増えています。

プランにもよるけど、大体一回飲みに行くくらいの値段だと考えてみて。
 
一回だけ飲みに行くのを我慢して、女の子との出会いに充てるほうがよっぽど建設的だと思わない?

結論

これらのことから、ペアーズ/ウィズは、健全かつ安全な出会いの手段としてはどちらもかなり有用と言えます。

ペアーズ/ウィズ、それぞれ独自の特徴から見るに、

  • 趣味や嗜好、価値観を重視して出会いたいという方は独自のコミュニティ検索が魅力のペアーズ
  • 相性の合う相手を探したい方はゲーム間隔で楽しめてDaiGoの相性診断が魅力のwith

を利用するのが良いでしょう。

と言っても、サービスが違えば会員も違うので、まずは両方登録してみるのもありかと思います。

女性の場合はどちらも無料で利用できますが、男性の場合は基本登録のみ無料です。

基本登録ではメッセージは送れませんが、会員一覧や各システムは確認することができるので、まずは無料で基本登録してみて、良い人が見つかったら有料登録してみるのが、効率もよくおいしいとこ取りできておすすめです。

自分にあったサービスを使うことが、運命の出会いへの近道です。

ペアーズは会員数が多いから様々な相手と出会える、ただしその分ライバルも多い。
 
一方ウィズは、ペアーズに比べると会員数はまだ少ないけど、その分ライバルも少ない…狙い目は今ね!
 
長所は短所にもなり得るということを理解して、いかに2つのサービスを上手に使うかによって、あなたが理想の相手と出会える確率は格段に上がるわ!

ペアーズやwith以外にも、Facebook連携のマッチングサービスはいくつかあります。

しかし一つ注意しなければいけないのが、Facebookのアカウントで登録したからと言って、サービス自体がFacebookとは連動していない場合もあるということです。

その場合、Facebook内の友達/知り合いと、マッチングサービス内で遭遇してしまう可能性があります。

まずは利用したいサービスがFacebookと連動しているかどうかを確認してください。

安心安全なサービスというのは、誰もが真剣に出会える相手を探しているからこそ求めるサービスよ。
 
そのサービスに人が集まるのも必然ね。
 
確実に出会いたいのであれば、Facebook連携サービスということが一つの条件!覚えといて!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る