あいのりAJ11話!気の強い女性は恋愛で損しないように注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
あいのり11話

190か国に配信中の真実の愛を探す地球無期限の旅『あいのり ASIAN JOURNEY』

第11話『吹き抜ける風を背にして』

あいのり参加当初から、他の女性メンバーに比べて気の強さが目立つでっぱりん。

はやい段階から恋愛できないロボ裕ちゃんに恋をしているでっぱりんですが、中々裕ちゃんに気持ちを気づいてもらえません。

裕ちゃんが恋愛に疎いのも事実ですが、あれだけアピールしても裕ちゃんがでっぱりんに恋心を抱かない原因の1つとして、でっぱりんの気の強さも関係していると思います。

気の強さが目立つでっぱりん

あいのり
一般的な女性と比べても気の強さが目立つでっぱりん。

あいのりを盛り上げるという意味では良い仕事をしていますが、普通に見ていても「気の強い女性だな」という印象がとても強いです。

これまでの旅の中でも

  • ハト胸との喧嘩
  • 裕ちゃんへの態度
  • ハト胸へのアドバイスの仕方

といった場面で「こわっ…」と思ってしまうようなシーンがいくつかありました。

ハト胸との喧嘩

でっぱりんを語る上で欠かせないのが第6話でのハト胸との喧嘩。

集合時間に40分遅れたメンバーに対して、スタッフが注意したところ今までの不満が爆発して言い合いに。

止めに入ったハト胸とも喧嘩になり、

「みんなの意見を考えてからわたしは言っとったい!
お前らになんで言われないかんとや!

いいかげんにしろよ!

ふざけんなよ!

「なにを思って甘えんなっつったとや、お前?
甘えとうと思えや!じゃあこっちが!ねえ!言ってみろや!貴様!こらぁ!

と、かなり激しい言葉でハト胸にキレていました。

でっぱりんの意見は「確かに」と思えるようなもっともな部分も多かったですが、「気が強すぎて怖い」という印象も受けました。

画面越しでもそういった印象を受けるので、実際にキレるでっぱりんを目の当たりにしていた男性メンバーは、余計「気が強い」「怖い」という印象を受けたことだと思います。

ハト胸へのアドバイスの仕方

その後、話し合いを経てハト胸とも仲直りをしたでっぱりん。

アスカへの思いからゆめちんを振ったハト胸に対して、アドバイス(?)をしますがその言い方もとてもキツく、ハト胸が敬語になってしまうほどです。

でっぱりん「でもさ、ゆめちんじゃないなって思ったけんさ、旅続けたわけやろ?

ハト胸「はい」

でっぱりん「もっとしゃべりたいなって人がおったけん断ったわけやろ?

ハト胸「はい…」

でっぱりん「中途半端にする男じゃないやん、でも。」

ハト胸「そうですね…」

でっぱりん「ゆめちんに申し訳ないっていうか失礼な…、自分は悔いがないような恋愛、旅をできましたってゆめちんに言えるくらいの感じでハト胸はいかんと。
もうアピールしていかないかんよね。分かるぐらい。

でっぱりんにその気はないのだと思いますが、喋り方がハト胸を責めているような感じになってしまっています。

でっぱりんはハト胸に興味がないからこそこういったキツイ喋りをしている部分もあると思うのですが、狭いグループ内での恋愛の場合、他の男性からの印象も恋愛が上手くいくかどうかに深くかかわってくることが多いので、あまり褒められた態度ではありません。

裕ちゃんへの態度

また、でっぱりんの場合は、思いを寄せている裕ちゃんへも気の強さを発揮しています。

ランタンに願いごとを書いた際、裕ちゃんがでっぱりんの字のうまさに驚き

裕ちゃん「字、うまいね、でっぱりん!めっちゃうまくない?字。」

と褒めます。

最初は誇らしげにしていたでっぱりんですが、

裕ちゃんの「習字やってた?」の言葉に、

「いや、その話したけど。結構前に」

と、イライラした感じの対応をしてしまいます。

もうあいのりメンバーではありませんが、女の子らしさ全開だった「ゆめちん」のようにここで

「えー!その話前にしたじゃーん!」と可愛く言えれば裕ちゃんの受ける印象もかなり良くなったはずです。

でっぱりんは、気の強さで損をしている感が否めません。

気の強い女性に対して引いてしまう男性も多い

あいのり
でっぱりんは、

  • 物事をハッキリ言う
  • 女性メンバーの気持ちを代表して言葉にできる
  • いざという時に頼りになりそう
  • 顔が可愛い(自称中の下)

と、良いところもたくさんあります。

ですが、気の強い女性はどうしても男性に引かれてしまうことが多くなります。

気の強い女性は男性からすると

  • 可愛げがない
  • 女性らしくない
  • 守ってあげたいという気持ちにならない

となり、恋愛対象から外されてしまうこともあります。

気が強いこと自体は悪いことではありませんが、恋愛を上手に進めたいのなら気の強さは少し引っ込めておいた方が良いです。

もしくは、意見を言うにしてもでっぱりんのように真正面からぶつかって行くのではなく、

「でも、○○なんじゃないかな?」

「こういう考えもできない?」

という風に冷静に自分の意見を言えるようになることが大切だと言えます。

裕ちゃんがでっぱりんの思いに気づかないのは、裕ちゃんが恋愛できないロボだからという部分も大きいです。

しかし、でっぱりんが裕ちゃんに対しても時にイライラした態度を取ったり、気の強い言動をすることから、「きっと俺に好意を抱いているわけではない」と思わせてしまっているのだと思います。

また、仮に裕ちゃんが恋愛に疎くなかったとしても、今のでっぱりんの態度だと

「ちょっと気が強すぎるから彼女にはしづらいな」

と思われてしまっても不思議ではありません。

しかし今回のでっぱりんは「女の子」で可愛かった!

あいのり
そんな、気の強いでっぱりんですが、今回の11話のでっぱりんは気の強さが軽減され、とても可愛らしかったです!

裕ちゃんと、2人きりで午後の海岸を散歩するでっぱりん。

日の光がちょうど良くあたり、とてもロマンチックな雰囲気の中

裕ちゃん「今なんかすっげぇ可愛く見えた」

でっぱりん「なんで?はっはっはっはっは」

祐ちゃん「まじ、ちょっともう1回振り向いて」

でっぱりん「いや、無理、無理、無理、無理」

裕ちゃん「いや、でもこの光具合は!でっぱりん!」

でっぱりん「ねぇ怒るよ?その光具合でかわいく見えたはあんまりやろ。失礼やけん。ちょ、はよ来て」

裕ちゃん「なに照れてんの、ちょっと」

でっぱりん「あははははは」

裕ちゃん「うざ。え、でっぱりん1回こっち向いて」

でっぱりん「もう~うるさい早く来て?」

裕ちゃん「でっぱりん1回こっち向いて」

でっぱりん「もう、はい」

裕ちゃん「かわいい!え!?」

と、まるでカップルのような会話をする2人。

ここでも少し気の強さは出ていますが、照れ笑いしているでっぱりんは「女の子」という感じで、裕ちゃんから見ても今までのでっぱりんより魅力的に感じたと思います。

特に新メンバーあきらへの態度は恋する乙女!


名前:あきら
年齢:25歳
職業:美大生
特徴:マダガスカル人とのハーフ。末っ子長男で姉が3人。

また、今回合流することになった、新メンバーのあきら。

このあきらがでっぱりんのドストライクだったようで、合流した直後から

「えっ!えっ!?ええええ~!?!?!?やだ、あきら!!」

「ちょっと待って、かっこいい…。」

と大盛り上がり!

さっそくあきらを呼び出して、話をしようとするでっぱりんですが、いつものでっぱりんとは違い、照れ笑いする一方でうまく話せない様子。

この時のでっぱりんがまさに恋する乙女!

運良く、あきらにセンスの修復をお願いできましたし、あきらからするとでっぱりんは

  • 合流直後に気を使ってくれる良い子
  • 元気で明るい子

という良い印象を受けたことだと思います。

あきらは、でっぱりんの気の強い部分(特にハト胸との喧嘩)を見ていないので、このまま行けばよい方向に行く可能性も大いにあります。

恋愛中は少しだけ気の強さを引っ込めよう!

あいのり Asian Journeyさん(@ainorijp)がシェアした投稿


何度もお伝えしている通り、気が強いこと自体は悪いことではありません。

しかし、気の強さが原因で、男性の心をつかめなくなることが多いのもまた事実です。

気の強い自分を受け止めて欲しい、という女性もいると思いますが、その場合は

  • 冷静に自分の意見を言う
  • 感情的にならない

という2つを気に留めておくこと。

はやく恋愛を上手くいかせたい人は、気の強い部分を引っ込めておき

  • 男性に頼る
  • 丁寧な言葉遣いを心がける

ことで、恋愛を上手に進めやすくなります。

持ち前の「気の強さ」はお付き合いをはじめてから徐々に出していくことで、相手も受け入れやすくなります。

気の強さによって恋愛がうまくいかないという人は、客観的にでっぱりんを見てみることをおすすめします。

第11話のでっぱりんは「気の強さ」が軽減されたことで、本当に可愛らしく見えます。

恋愛中は、気の強さを引っ込めておくことで、はやい段階で意中の相手を手に入れやすくなるので、参考にしてくださいね!

「あいのり」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
出会えるマッチングアプリ
女性は基本無料です♪