テラスハウス軽井沢編第3話!誇れることがない男性が女性にモテるためには何をすべきか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

見ず知らずの6人が、長野県の軽井沢で共同生活する様子をただただ記録した物語『テラスハウス  OPENING NEW DOORS』

第3話『CAPTAIN TSUBASA』では、メンバー6人の将来の夢や、やりたいこと、頑張りたいことと言った話が主でした。

その中で注目したいのが、新井雄大さん。

正直言って、新井雄大さんは今までの言動から男としての魅力はあまりありません。

そんな新井雄大さんをもとに誇れることがない男性が女性にモテるためには何をすべきかについて、解説していきたいと思います。

ダメ男感がある雄大の目標

新井雄大
名前:新井雄大
年齢:19歳
職業:料理人志望
特徴:かなり子どもっぽい男性。子犬っぽいと言われるのでお母さん犬のような女性が希望。

新井雄大さんは、テラスハウスでの目標に、「自立」を掲げています。

理由として、

半年ほど一人暮らししている時に、金銭的にきつく、どこか行くにしてもおばあちゃんからお金をもらっていた。

仕事もしていなかった。

勝手に親のクレジットカードを切ってめちゃくちゃ怒られた。

今は、別に失敗しても親が全部やってくれるという感覚になってしまっている。

自分はどうしようもないクズだと自覚している。

といったことを語っています。

みずきはキレがちにアドバイス

治田みずき
雄大の目標に対して、フリーランスの仕事や通訳の仕事をしながら、自分の下着ブランドを立ち上げようと奮闘している治田みずきはキレがちにアドバイスをします。

みずき「いいじゃん、安全な日本でやってんだから。死なないんだからやれよ。

雄大「なんかあれなんだよなー。目標っていうかスパンが決められてればできる。

みずき「じゃあいついつまでにこれできるようになろうとかさ。
次はみんなにこれを作ろうとかさ。
練習すれば絶対にできるから。」

会話から雄大は甘やかしてもらいたいだけなのが透けて見える


この会話の時、新井雄大さんは、まるでカッコいいことでも語っているかのような雰囲気で自分の悪行を語っていました。

口では、

「本当にどうしようもできないクズだから」

と言っていますが、言い方は「俺ってこういうところもあるんだよね」と、謙遜しているフリをしながら自慢している人のような口ぶりでした(笑)

新井雄大さんは、口では自立したいうんぬん言っていますが、この会話から見るに本当は「雄大は頑張ってるよ」とでも言って欲しかったのだと思います。

そもそも、こんな話を本命の女性相手ではないにせよ、女性2人(この場には佐藤つば冴さんも同席)の前で話す意味がありません。

また、自分が語ったことに対して、治田みずきさんが「死なないんだからやれよ」と強めの口調で超正論を返してきた時には「目標っていうかスパンが決められてればできる」と、今、頑張っていないことに対する言い訳をしています。

本当に、変わりたいと思っているのなら、正論に対して

「そうだよね、なんだかんだ言ってやってないのが問題だよね。さっそく明日から俺が飯作るわ」

ぐらいの、対応をするでしょう。

新井雄大さんは現時点で、まだ自立する気はないのだと思います。

女性は基本的に「尊敬できる男性」に惚れる

小室安未
そんな、自立を目標に掲げつつも自立する気がなさそうな新井雄大さんは、前回あたりから小室安未さんに対してアプローチをかけています。

ただ、今の新井雄大さんのまま恋愛が成就するのはかなり難しいものがあると思います。

なぜなら、女性は基本的に「尊敬できる男性」に惚れるからです。

事実、

「どんな男性が好き?」

に対して

「尊敬できる人」

と答える人はとても多いです。

そもそも、尊敬とは対極の位置にいる「こいつダメだな」と思うような男性に惚れるのは、それこそ「ヒモ男」を作るような女性だけで、そういった女性は少数派です。

新井雄大さんは、勝手に親のクレジットカードを切ったり、仕事もしないおばあちゃんにお金をもらったりしていた時点で、正直女性からみて「尊敬できる人」には当てはまりません。

新井雄大さんの意中のお相手である小室安未さんは、現時点で新井雄大さんのことを

「人のこと言えないけど、すごく下だなと思ってしまった」

「中学1年生って感じ。みんなといる時に雄大が喋ってるとひやひやする」

と語っている状態なので、今のままでは、新井雄大さんの恋が成就する可能性は限りなく低いことは間違いありません。

誇れるものがない雄大ができる最大のアピールは「努力」

料理人
現時点では

  • 親のクレジットカードを勝手に切る
  • おばあちゃんからお金をもらう
  • 身の回りのこと全部やってくれるような女性が良いという発言
  • 専門学校を中退
  • 仕事を何もしていない

と、ぶっちゃけ誇れるものが何もない新井雄大さんですが、そんな彼ができる最大のアピール方法は「努力すること」です。

新井雄大さんは現在、小室安未さんを振り向かせようと、一緒に昼食づくりに誘ったり、デートに誘ったりしていますが、本気で小室安未さんを振り向かせたいのなら、今すべきはそういった恋愛での努力ではなく、仕事に関する努力です。

現状、2話の朝に作ったスープの味がみんなが口を揃えて「薄かった」と言っているぐらいなので、きっとテラスハウスのメンバーは新井雄大さんが料理人を目指しているということに関して、あまり現実味を感じていないと思います。

しかし、新井雄大さんの現在の料理の腕がどうであれ、

  • バイトでもいいから仕事を探す
  • 普段から料理をしっかり作る
  • 料理の勉強を毎日する

といった「努力」をするだけで、テラスハウスメンバーの新井雄大さんに対する見方は絶対に変わります。

こういった「努力」をアピールすることによって、たとえ、フリーターでも、過去に褒められない行いをしていたとしても、「変わろうと本気で努力しているんだ、すごいな、頑張ってるな」と尊敬の念を持たれるようになります。

また、新井雄大さんの場合は、自身が目標として掲げている「自立」にも近づきます。

新井雄大さんが「努力」をはじめたら、小室安未さんを振り向かすこともできるはずです。

治田みずきさんの言葉が、きちんと新井雄大さんに届いていることを願うばかりです。

モテたいのなら、恋愛以外のことを頑張るのが近道


モテるための努力として、外見を磨いたり、会話を磨いたり、相手をデートに誘ったりといった努力をする人はたくさんいます。

しかし、意外と「モテるために」仕事を頑張ろう、恋愛以外のことを努力しよう、という人は少ないです。

もちろん、恋愛に直結する外見や会話力を磨くのは大切なことです。

でも、どんなに外面を磨いたところで、中身や実績がなければ薄っぺらい男になってしまいます。

新井雄大さんの場合は、自分の薄っぺらさに気づけておらず、常に自信満々なのでちょっと話が変わってきますが、もし、女性とお付き合いをしたいけれど、自分に自信がなく、女性とどう接するべきなのかわからない。

そんな悩みを抱えている方は、恋愛以外のことを努力することに目を向けてみてください。

女性は尊敬できる男の人に惚れます。

頑張っている姿を見て「あ、なんだかカッコいい」と恋に落ちることは本当に多いのです。

  • 誇れるものを何一つ持っていないけど、女性にモテたい!
  • 会話力や外見を磨いているけど、女性に一向にモテる気配がない!

そんな悩みを抱えている方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

「テラスハウス」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る