テラスハウス軽井沢編10話!飲み会で好まれる女性のテンションとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
テラスハウス

見ず知らずの6人が、長野県の軽井沢で共同生活する様子をただただ記録した物語『テラスハウス  OPENING NEW DOORS』

10THWEEK『THE CHRISTMAS ASSASSIN』

前回の9話で新井雄大さんと治田みずきさんの2人が卒業してしまいました。

そんな二人に代わって新メンバーとなったのが

  • ミュージシャンの『上村翔平(28)』
  • モデルの『島袋聖南(30)』

島袋聖南さんは、今までのテラスハウス軽井沢編にいなかったタイプの女性で、お酒を飲んでいる時のノリの良さが目を惹きます。

今回は、飲み会で好まれる女性のテンションについて解説していきます!

3年ぶり4度目の出演!『島袋聖南』

島袋聖南

名前:島袋聖南
職業:モデル
年齢:30歳
趣味:ヨガ・海外旅行・大文具
好きな異性のタイプ:誠実な人、包容力がある人、アクティブな人
嫌いな異性のタイプ:常識がない人、思いやりがない人

なんと3年ぶり4度目のテラスハウス入居となったのが島袋聖南さん。

以前のシリーズでも、

「サーフィンと聖南って、どっちが大切?」

「大樹くんが華ちゃんのこと好きっていうことも伝えた。大輝君がハッキリしないから、聖南がコテ入れ(テコ入れ)しちゃった」

「聖南キューピーちゃんになろうと思って」

といったインパクト強めの言動で波乱の立役者となっていた女性です。

TERRACE HOUSE BOYS×GIRLS NEXT DOORでプロウィンドサーファーの伊東大輝さんとお付き合いを開始し、約3年間交際を続けていましたが、破局。

ご報告。 先日のInstagramの投稿の件で、皆様をお騒がせしてしまい、大変申し訳ございませんでした。 実は私たちは数週間前にお別れをしていました。 なので、今回の事は浮気ではありませんでした。 私達2人はいつからかすれ違いが多くなり、お互いが色々と我慢の限界になっていて、別々の道を歩む事に至りました。 期待を裏切るような形になってしまい本当にごめんなさい。 今まで2人を3年間温かく見守り応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。 既に別々の道を歩み始めている2人ですが、それぞれの今後を暖かく見守っていただけると嬉しいです。 島袋聖南

島袋聖南さん(@seina4444)がシェアした投稿 –

今回改めて「最後の恋」を探しにテラスハウスに入居したとのこと。

季節はちょうどクリスマス。

リビングのテーブルにご馳走が並べられているところに、

「こんばんはぁー!今日から入居するものでーす。

はじめましてー!島袋聖南です!今日から入居することになりました。よろしくお願いします!」

と、ハイテンションで島袋聖南さんはやってきました。

他のメンバーも、

「えっ」
「やばっ」
「聖奈さん!?」

と、テラスハウスの大先輩ともいえる女性の登場に驚きを隠せません。

男性に好かれるノリの良さを発揮!

島袋聖南さん(@seina4444)がシェアした投稿


島袋聖南さんは、来るや否や大物感を発揮!

至恩「席あそことかでも(空いている席をさす)」

聖南「ねえ、超わがまま言っていい?(至恩の席を指して)ここがいいの。ここが一番写りがいいの、わたし」

と、席指定!

「メリクリ~!わっしょーい」

という乾杯のノリも、今までまったりとしていたテラスハウス軽井沢編の中では間違いなく異色のテンション。

小室安未さんと佐藤つば冴さんが部屋に戻り、男性メンバーと飲んでいる時も

貴之「酔っぱらったらどうなるの?」

翔平「俺っすか?俺は結構あがりますね」

貴之「あ、ほんとに」

聖南「いぇい!アッパー!わっしょい!」

翔平「イェイ!あざまーす。皆さんはどんな感じなんすか?」

聖南「聞きたい!」

貴之「僕は…すみません、アッパーです」

聖南「うぇーい!あっざまーす!はははは!」

貴之「至恩ちゃんは?」

至恩「いや、俺は…アッパーです」

貴之「うぇーい」

聖南「イエーイ!あっざまーす!」

とノリノリでした。

ここがポイント!

今回のパーティでの島袋聖南さんは、男性に対して良い感じに甘えている上、ワガママも度を過ぎていないところがポイントです。

例えば、一番最初の

「ねえ、超わがまま言っていい?(至恩の席を指して)ここがいいの。ここが一番写りがいいの、わたし」

というセリフ。

確かに、「席なんてどこでもいいだろ!」という感じはありますが、「超わがまま」という割にはそんなに言うほどワガママではありません。

ちょっと飲み物とお皿を持って席を移動すれば済む話です。

それに対して「超わがまま言っていい?」と聞くのはかなり上手いな、と思います。

「ノリが良い人だな」と思われる上に、「かわいいワガママを言える女」という地位の確立もでき、それに続く「ごめんね」「ありがとう!」を含めて、とても可愛らしい人だな、と感じました。

また、単にワガママなだけではありません。

そのあとのワインのくだりもとても「可愛い女性だな」と感じさせます。

男性陣「おかわりいきますか?」

聖南「ワインも飲みたーい」

男性陣「ワインもいきますか?」

聖南「ワイン飲める人いるかな?」

この時、島袋聖南さんは自ら席を立ち、グラスを用意してます。

また、しっかりと「ワイン飲める人いるかな?」と周りにも気を遣っていますし、このワインは島袋聖南さんが手土産として自分で買ってきたものなのもポイントが高いです。

貴之「飲めますよ」

聖南「え、飲もうよ」

貴之「飲みましょう」

聖南「飲みましょ」

至恩「あ、僕もいいすか?」

聖南「え!ぜひ!のもっ!」

至恩「いただきます」

聖南「飲もう飲もう~」

と、一緒にワインを飲むだけで、こんなに喜んでくれたら、男性からしたら「可愛いやつだな!」と思われるのは間違いありません。

喋り方もお酒が入って可愛らしい感じになっていますし、

  • お酒も飲める
  • ノリも良い
  • 人に任せきりにしない
  • ちょっと女性らしいワガママ感もある

飲み会の場にいたら、間違いなく好かれる女性です。

しかし女性メンバーからは引かれてしまう


そんな島袋聖南さんですが、残念ながら女性メンバーの小室安未さん、佐藤つば冴さんからは引かれてしまいます。

最初は笑っていた2人ですが、聖南さんがノリノリなのを見ると、スンッと表情がなくなり喋らなくなります。

聖南「(安未とつば冴に対して)大丈夫?なんかみんな結構引いてるような」

2人「ははははは」

貴之「大丈夫、大丈夫」

翔平「はい、かんぱーい」

聖南「はい、かんぱーい!追いついて追いついて!ふふふふふ」

至恩「もう飲んできてるんですか?」

聖南「飲んでない。全然飲んでない」

至恩「じゃあスタートラインは」

聖南「そう、全然ベーシック」

聖南さんは、女性メンバー二人の表情を見て、何かと話しかけますが、2人は心を閉ざした状態に。

聖南「(安未に)なにがいい?ジンジャエール?」

安未「あ、大丈夫です」

聖南「大丈夫?お水?」

安未「大丈夫です」

聖南「ほんと、気つかわないで!まったく!」

安未「いや、もうほんとにお腹いっぱい」

聖南「あ、お腹いっぱい。OK」

と、島袋聖南さんの気遣いを受け取りません。

その後、先に女子部屋に戻った小室安未さんと佐藤つば冴さんは、

「みずき帰ってきてほしいね」

「いや~しんど…マジで」

「めっちゃ気つかうじゃん」

と不満タラタラ。

男性からしたら聖南さんのノリの方が絶対に嬉しい!

島袋聖南さん(@seina4444)がシェアした投稿


確かに、島袋聖南さんはちょっと男性の視線を持っていく感じからも女性からの第一印象は悪いと思います。

ですが、今回悪いのは島袋聖南さんではなく、あのノリについていかなかった2人が悪いです。

適当に「あははは!」と笑っていれば済むような状況なのに、聖南さんが気にくわないというのを表情に出してしまったのはよくありません。

島袋聖南さんも、他の男性メンバーも大人だったので、大丈夫でしたが、普通の飲み会だったら

「何?怒ってんの?」

「え?なんで機嫌悪くなった?」

といったことを聞かれ、気まずい雰囲気になってもおかしくありません。

そんなことになってしまったら、飲み会は台無しです。

女性が

  • ぶりっこウザイ
  • 何そのノリ

と思ってしまうようなテンションでも、男性からしたら普通に島袋聖南さんのようなノリの良い女性の方が一緒に飲んでいて楽しいです。

実際男性メンバーは

「面白い人」

「オーラがすごい」

「楽しくなりそう」

と、島袋聖南さんに好印象を抱いていました。

今回の島袋聖南さんは、本当に飲み会にいたら男性のテンションがあがであろう「楽しい女性」だったので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

「テラスハウス」をテレビで見逃した方はフジテレビの動画配信サービス(FOD)で見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る