彼氏が冷めた時に取るサインはこれ!そんな時の適切な対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私ってさ〜いままで彼に冷められて別れるってパターンが多かったのよね〜
そうなの…彼の冷めた行動って寂しく感じるわよね。
それ、コツを抑えれば次の恋では回避できるかもしれないわよ!

デートしても楽しそうじゃないし、電話連絡もたまにだし、彼からの素っ気ない態度に「何か悪いことをしてしまったのではないか」とか「他に好きな女性ができたのでは?」と不安や寂しい気持ちになっているあなた。

ここでは彼があなたに冷めた時に取るサインの判断方法と対応策をご紹介します。

気持ちが冷めた彼氏が取るサインリスト

男性が彼女に冷めたときに取るサイン(態度)を以下にまとめてみました。

連絡頻度が減る

メールやラインの返信がなかなか来ない、来ても素っ気ない、電話で話していても早く切りたがる…。

前に比べて「あれ、最近、彼からの連絡がこなくなった」とか「こちら側から連絡しても返信がない」と思ったら、すでに彼の気持ちは冷めているのかも!

反応が適当

こちら側が一生懸命に話しているのに、聞いているのだか、聞いていないのだか…。相づちも適当で全く私に興味がない様子…。イラッとしてしまう。

男性という生き物は正直なもので、彼女に興味があるときは真摯に話に耳を傾けてくれますが、気持ちが冷めてしまうともう全く彼女の話を聞こうという姿勢がなくなり、相づちが適当になってしまうようです。

たまにならば、彼氏が疲れているとか、何か悩み事があるからとか、彼氏側に理由があるのだと思います。しかし、会うたびに“心ここにあらず状態”であれば、きっと彼氏の気持ちはもうあなたから遠ざかっているのだと察します。

デートがマンネリ化

デートのお誘いはいつも私から。
仕方なさそうにデートはしてくれるけど、いつも彼氏が立てるデートプランは「自宅」「彼の趣味に付き合わされる」と決まったパターンでデートに愛を感じない。

長く付き合えば付き合うほど、二人の関係がマンネリ化してしまうのは仕方ないことです。恋愛初期のように常にデートに力を注がないようになるのは仕方ないとしても、ここぞというときにはデートに熱を注いでくれるはずです。

「美味しいお店を見つけたから今度食べにいこう」とか「秋になったら温泉旅行にいきたいね」とか、あなたを喜ばせたいから、デートには力を注ぐときがあるはず!

それが全くないのであれば、もう、彼氏はあなたを喜ばせたいという思いがない、つまり、あなたへの思いは冷めたのかもしれません。

イチャイチャしなくなる

恋愛当初は二人でイチャイチャするのが当たり前だったけど、最近はまったく私に触ろうともしない。こちらはイチャイチャしたいのに、避けられているようでとても寂しい…。

好きな異性とは手を握ったり、ハグしたり、いつでもどこでもスキンシップを取りたいと思うもの。

中には、いつでもどこでもイチャイチャするのが苦手という男性もいたりしますが、二人っきりになれば、当然イチャイチャモードに突入するのはカップルだったら自然の流れですよね。

今まで当たり前のようにスキンシップを取っていたのに、最近、彼は、手を握ってくれない、ハグしてくれない、こちらが求めてもそれを拒むようだったら、あなたへの気持ちが冷めたサインだと思います。

彼が冷める原因、あなたにない?確認してみよう

彼はなぜ、あなたに冷たくなったのでしょうか?その原因はもしかしたらあなた側にあるのかも…ちょっと見直してみましょう。

そこに彼の冷めた気持ちをあたためるヒントがあるかもしれません。

喧嘩のあときちんと仲直りした?

恋人同士でも、当然、喧嘩をすることもあるでしょう。喧嘩してしまうのは仕方ないですが、問題はその後です。

喧嘩のあと、きちんと仲直りしていますか?そのまま放置して彼から謝ってもらうのを期待ばかりしていませんか?

喧嘩のあときちんと仲直りせずに放っておくと後でわだかまりがでてきます。その時は良いとしてもつもりつもったものは後になって爆発します。

「彼女が悪いのに俺ばかりがなぜ折れなくてはならないのか」と…。そう不満が溜まっているのかも知れません。

彼への感謝、忘れてない?

交際が長くなると、彼が何でもしてくれるのを当たり前だと思って過ごしていませんか?本来なら、「ありがとう」という言葉を発するべきなのに、それがおざなりとなってしまうのです。

たとえば、彼氏に毎回デート代を払わせているとかです。

付き合い当初は、「ありがとう」と伝えたり、「割り勘にしようよ」と申し出たりしていたことが、最近では彼がデート代支払うのは当然というような態度になっていたりしていませんか?

他には、会社や友達とのストレスや愚痴を彼に聞いてもらい、気持ちを吐き出した後に「聞いてくれて本当にありがとうね」の一言がないなんてことも考えられませんか?

自分はスッキリしたはいいけど、聞いてくれた彼に対しての感謝の気持ちを持てないのはいかがなものかと思います。

LINEが業務連絡ばかりになってない?

お付き合いをする中で欠かせない連絡ツールといえば、LINEですよね。最近、彼が冷たいなと感じる理由の一つにラインの連絡が滞っていることがあげられます。

どうしてもラインを送る頻度(回数)にばかり注目が集まりがちですが、ラインの内容はいかがでしょうか?

恋愛当初は、「おはよう」「おやすみ」という挨拶から、「最近仕事忙しそうだけど体は大丈夫?」など、気遣いある言葉を投げかけていたのに、いつの間にか、業務連絡ばかりの内容になっている場合もあり!

あなたが送るメッセージが業務連絡ばかりだと気持ちも冷めてしまいます。

オシャレ、手抜きし始めてない?

恋愛当初は彼氏の気持ちを射止めるため、オシャレに気を配っていた女性も、交際が長く続くうちに彼に対しての緊張感が薄れ、スッピンで彼氏に会ったり、彼氏の前で部屋着や下着姿でウロウロしたり、オシャレに手抜きを始めていませんか?

男性はいつまでたっても自分の彼女や奥さんには綺麗でいてもらいたいもの。自分の前で女であることの意識が薄れた彼女の姿を見てショックになるのは当然でしょう。

デートで気を抜いてない?

男性たちは女性のデート中の振る舞いを何気に見ているもの。

最初の頃は意識して振る舞いが慣れてくると「あれ、こんな女性だったんだ」と幻滅させるような行動が目に見えて出てきたとき、一気に彼女への愛が急落することは決して珍しいことではありません。

例えば、デート中に二人でお酒を飲むとしましょう。いい気分になれば、飲むペースも早くなり、酔ってしまうことも!

ちょっとはしゃぐ程度であれば問題はないけど、記憶をなくすほど酔っぱらってみたくなかった姿を見せてしまったときの男性ショックとは相当だと察するわ…。
うっ、身に覚えが…

他にもトイレが終わり手を洗ったあと、ハンカチで拭かずにスカートでぬぐっていたとか、食事の最中にズルズルクチャクチャ音を立てながら食べていたとか、これらの行動で一気に愛が急落することは決して珍しくないことです。

彼が冷めた態度を取り始めたらしたいこと

もし、彼があなたに冷めたと分かった時、どのような態度をとれば彼の気持ちは戻ってくるのでしょうか。

愛情を言葉で伝えよう

彼に対して思う気持ちをストレートに表現してみましょう。言葉は想像以上に相手の心を動かします。

特に男性は女性よりも相手の気持ちを察する能力が低いので言葉にしないと分かってもらえないことも多々あるようです。だからこそ、愛情を言葉で伝えることが必要ですね。

二人きりのときに「愛しているよ」とか「一緒にいるとホッとするからいつまでも一緒にいたい」とか、恥ずかしくなるような言葉でも勇気を持って彼に伝えることが、まずは、大切なことだと思います。

ふたりでチャレンジすることを始めよう

愛を取り戻すには、とにかく何でもいいです。二人で一緒にチャレンジできる何かを始めてみてはいかがでしょうか。

一緒にスポーツしたり、いつも行かない場所にデートに行ったり、たまには時間をつくってのんびりと旅行に出かけるのもおすすめですね。

他にも二人で共同作業するのもいいです。休みのときにどちらかの家に行って料理を作るというのは絆が深まる一つの方法です。

料理は毎日食べるもので欠かせない作業ですが、それを二人で行うことにより、将来の結婚生活を意識するよいきっかけとなるからです。

彼の好きなところを振り返ろう

あなたは彼氏のどこに惚れましたか?彼氏のどこを好きになって付き合うようになったのでしょうか?

今一度振り返ってみてください。

・あなたに対する温かい気持ち、思いやり
・仕事に対して熱意があり、一生懸命に頑張るところ
・嘘をつかず、いつでも誠実に向き合ってくれる

彼には他の男性にはないステキなところがあったから、あなたは彼氏と付き合いたいと思ったはずです。

その彼のいいところに感謝して、言葉にしていますか?
「彼と付き合えて幸せ」という気持ち、忘れていませんか?

あなたが惹かれたポイントを持っている彼と愛情たっぷりで健全な関係を築けているか、考えてみましょう。

もし喧嘩をしたら、解決に向けた建設的な話し合いを心がける

彼と喧嘩をしたとします。彼から謝るまでずっと放置していると二人の関係に亀裂が入るのは当然のことです。
自分にも悪いところがあったと感じたら、素直に「ごめんね」と謝る勇気を持ちたいですね。

「ごめんね」とあなたが謝ることで彼の怒りの感情も治まっていくと思います。彼もあなたに対する態度を改めてくれるかと思います。

慣れ親しんだ間柄とはいえ、彼とは他人です。何でもかんでも感情をぶつけてしまうとまた喧嘩の繰り返しです。

同じような喧嘩をこれ以上繰り返さないためにも“今後どうしたら二人の間が恋愛初期のような関係に戻るだろうか”冷静になって話し合ってみましょう。

まとめ

以上が『彼が冷めたときに取るサインと対処策』でした。彼氏が別れを切り出す直前には、以上にあげた冷めたサインを送ることが多いようです。

女性側がそのようなサインに気がついたときはもう遅いケースも多いから、普段から彼氏の態度やサインを見逃さないように努めましょうね。
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る