婚活サイトで外国人とお付き合いしたいなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ジョニー・◯ップ、離婚したじゃん?新しい恋人にもフラれたじゃん?
 
外国人好きの私に、やっとチャンス来たかなって思ってさ

いやいやいやいや。
 
ちょっとアンタ、どうしたの…現実見なさいよ…婚活疲れ?

だってさー!
こうも結果が出ない婚活、もう嫌やねん!

あまりのストレスで急に大阪弁まで挟んできたわね…
 
でも、視野を広くするって意味でも外国の人に着目したのはいいかもよ!国際結婚、いいじゃない!
 
世の中には外国人とマッチングしてくれる婚活サイトもあるのよ。

外国のかわいい奥さんを見つけられると聞いて飛んできたよ

耳ざといわね…

外国の人と結婚したいなら婚活サイトを使うべき!

外国人のパートナーと結婚した人の出会いのきっかけは様々です。

英会話教室、旅行先、国際ボランティア、国際交流パーティー、大学の交換留学…今や外国の方と知り合える機会は数多くあります。

しかし、日常生活で気になる外国の方に出会ったとしても、お付き合いに発展させられるのはほんの一握りの人だけ。

お付き合いから結婚となると、さらに難易度が上がるでしょう。

そうそう!
 
私の友達、ヨーロッパ圏の男性と付き合ったはいいけど「僕の国は事実婚が主流なんだ」って籍を入れるつもりはないって伝えられて…
 
価値観が合わなくて別れてたわ!

結婚の形態も様々だからね。
 
そこんとこ、お互い納得するまで話し合える相手を見つけるのも案外難しいわよね。

そこで、「外国の人と結婚したい!」と明確に目標が決まっている方は、日常生活でお相手を探すよりも結婚相手を探している外国人男性・女性が多くいる婚活サイトを利用するのが手っ取り早く結果を得られます。

国際結婚相談所って手もあるけど、年間30~40万円くらいかかっちゃうのよね。
 
でも婚活サイトならお手頃料金で、ネットでいつでもお相手探しができるの。

それ、使わない手はない!詳しく教えて!

真剣に出会いを探している外国人男性・女性がいる「マッチドットコム」

マッチドットコムはアメリカ発のマッチングサイトということもあり、外国の人が多く登録しています。

数あるマッチングサイトのなかでもなぜマッチドットコムが良いのか、ご紹介しますね。

外国人男性を検索しやすい

他のマッチングアプリ、サイトではなかなか在日外国人ユーザーを検索することができません。

マッチドットコムは、検索画面で人種指定ができます。

もちろん、人種だけでなく居住地、年齢、趣味や仕事も絞って検索できます。

44%の人が交際1年目で結婚している

マッチドットコムは基本的に有料会員にならないと使えません。

女性は無料でも検索ツールなど基本的なものは使用可能ですが、お相手とメールしたい!など交流が発生するようになると有料会員になる必要があります。

有料と言っても、最低月額1750円〜。このお値段でマッチングできて、しかも結婚相手も探せるのならお安いものです。

そのせいもあって、無料登録サイトよりも真剣に相手を探しているユーザーが揃っています。

日本人会員の44%がマッチドットコムであった人と交際一年目で結婚しているという数字が、その実績を証明しているでしょう。

安全対策がばっちり

正直、日本人の人とマッチングするより不安は高いわよね…
 
事件に巻き込まれないかなとか、遊ばれて終わりにならないかなとか…

その点は安心して。マッチドットコムは安全対策をきちんと敷いてるの。

マッチドットコムは365日対応のカスタマーケアを完備しています。

なにかあったらメールで相談するもよし、平日午前10時から午後5時は直接電話でも対応しているので「いますぐ相談したい!」というときに役立ちます。

登録ユーザーに関しては年齢確認の義務化を徹底しておこなっています。

さらに、7種類の証明書提出(任意)によるプロフィール承認機能があるので、それらを提出しているユーザーはより信頼度が高いです。

お相手を検索するときは、
 
・どんな職場に勤めているか分かって
・日本語が多少話せて
・プロフィールが充実していて
・メッセージ交換がこまめにできる
 
相手かどうか確認することをオススメするわ。
 
一層安心感があるからね。

なるほどね〜マッチドットコム、日本人だけを探してたけど、海外の方を探すのにも超便利なのね!

かわいい外国人女性がいっぱいいる〜!わーい!

まさきさんがはしゃいでるの、初めて見たわ…

外国人の結婚相手を探すならマッチドットコム

国際結婚の心構え

外国の方とお付き合いする前に、国際結婚の心構えを覚えておくことをおすすめするわ。
 
いくら国際化が進んでいるとはいえ、日本人同士との結婚とはひと味違うからね!

コミュニケーションのために言語を勉強する

素敵な外国人と出会ったところで、お互いにコミュニケーションを取れなければ、結婚どころかアプローチだってできません。

イタリア人と出会いたいならイタリア語を、フランス人と出会いたいならフランス語を、外国人とは結婚したいけど特に人種は決まっていないのであれば、世界共通語として英語を勉強しておきましょう。

とりあえず軽くでも英語が喋れるようになれば、相手がどこの国の人でも、最低限のコミュニケーションは取れるようになるわ!
 
お互いの仲が深まってきて言語を教え合うことができるようになれば、楽しく言葉を学ぶことができるわね!

文化の違い

外国の人とお付き合い、結婚するなら一番考慮すべきなのが、文化の違いです。

言葉はもちろん、食事、冠婚葬祭、家庭訪問や公共の場でのマナーはまったく異なります。

国際結婚となると、彼、彼女の家族との関係性も築くことになります。

実家に挨拶をするときのマナーやしきたりの違いに驚くことも多々あるでしょう。

文化の違いを感じるのは、ご挨拶の時だけじゃないわよね。
 
結婚後、女性は働くべき、または家庭に入るべき、って考えも国によって違うの。
 
あなたとパートナーがよく話し合って決めたことをご家族も受け入れてくれるように、コミュニケーションが取れる関係性を築かないとね。

「日本ではコレが当たり前!」と押し通すことは不可能です。

お互いの文化を理解し、学び合う努力が必要不可欠ということを念頭に置きましょう。

宗教の違い

外国人と結婚する際に注意しなければならないのが、宗教上のトラブル。

宗教によっては、同じ宗教同士でないと結婚が許されないこともあり、結婚するのであれば、改宗、もしくは入信を迫られる場合もあります。

たとえ当人同士がお互いの宗教について理解があっても、それぞれの親が許さないという場合もあります。

もちろんそこまで厳しいパターンはまれですが、決してありえない話ではありません。

「良いな」と思う外国人と出会ったら、ある程度交友関係を深めてから、お互いの宗教について確認し合うことをオススメします。

「宗教の話をするのって勇気がいるなぁ…」と思うかもしれないけど、日本に比べると、外国は宗教についてわりとオープンなの。
 
とは言っても初対面でいきなり宗教の話はちょっと早いかもだから、まずは気さくに話せる仲になってからね!
 
お互いのためにも知っておくべきことよ!

書類手続きが複雑

結婚の手続きは、相手の国籍によって準備する書類が異なります。

短期ビザが必要なのか、日本の役所だけでなく在日大使館か領事館にも届け出をするのか…
きちんと調べて準備しましょう。

不誠実な外国人に注意!

誠実な人もいれば不誠実な人もいます。

日本で働くためのビザ目的で結婚しようとする外国人もいたり、独身を装っているものの、実は母国に妻や子供がいるという場合も…

また金銭をだまし取る詐欺目的の外国人もいます。

いずれにしろ、外国まで逃げられてしまっては追いかけるのも難しいです。

外国人のストレートで甘い言葉に浮かれるのではなく、恋に盲目にならずに気を抜かないようにしましょう!

なので相手の身の上事情はちゃんと把握しておいてください!

金銭の貸し借りは避けたほうがいいわ!
 
疑ってばかりだとなかなか恋を楽しめないかもしれないけど、騙されてからでは遅いからね…

冷静に客観的に判断してくれる第三者がいると心強いわね!

国際結婚の流れを知る

外国人と結婚したいのであれば、大まかな国際結婚の流れも知っておきましょう!

1. どちらの国に住むのかを決める

養う側の職場がある国に引っ越すのがベストです。

日本にいて、婚活サイトで外国人を見つけた場合は、恐らく日本ですでにお仕事をしていると思うので、そのまま日本に住むことになるかもしれません。

というのも、無理やり仕事を辞めて違う国へ移住し、また一から仕事を探すとなれば、かなりのリスクと労力が必要になるからです。

しかし、「どうしても自分の生まれた国に住みたい!」という方も少なくないと思います。

結婚の話を現実的なものにしたいのであれば、まずはお互いにしっかり話し合い、日本に住むのか、相手側の国に住むのかを決めましょう!

2. 両家の親族を招待して顔合わせ

両親からしたら、我が子の結婚相手が外国人というだけで様々な不安が出てくるかと思います。

家族を安心させるためにも、結婚相手がどんな人物なのか知ってもらうために、家族に挨拶する機会を設けましょう。

また相手方の親族へご挨拶する際、日本に呼ぶのか、こちらが相手国にまで伺うのかを決めなければなりません。

パートナー含め、相手方のご家族としっかり話し合いましょう!

お互いがお互いの家族とうまくコミュニケーションをとっていけるのか、困った時に助け合っていけるのかはかなり重要な部分です。

可能であれば、一度両家の家族間で交流出来る機会を設けたいところ!
 
遠いところに住んでるから、滅多に会えないからこそ、この機会にそういう場を準備できたら良いわね。

3. 求職やビザの申請

もしもあなたが海外に住むことになったら、あなた自身の就労ビザの取得が必須になります。

相手側の国に住むのであれば、永住権を取得できるのでそれほど困ることはないと思います。

ビザの申請、取得ができるように手続きを行う準備をしておきましょう!

そして、求職です。
国外で仕事を探す場合は、日本人向けのサービスをしているお店や企業だと見つけやすいかもしれません。

語学を磨けばさらに就労可能先が広がります。

逆に、相手が日本で仕事を探すのであれば、外国人向けの求人サイトや紹介所を見つけてあげるのがベストですね!

なんにせよ諸々の手続きは複雑なので、時間を掛けてでもしっかりと調べて、準備をしておきましょう!

4. 結婚式の準備

お互いの宗教や文化の違いによっては、結婚式の形式も変わります。

それらに合わせるために、国際結婚の場合は2回結婚式を挙げることもあるようです!

相手の国に合わせた結婚式と、和式での結婚式です。

2回結婚式を挙げるという場合は、費用も当然2倍、さらに渡航費用もかかるので、時期をずらして行うのが一般的です。

時期や、それぞれの式に招待する人のリストアップ、会場も二回決めないといけないから、お金だけでなく労力も時間も消費するわ!
 
当人二人と、お互いの両親が納得できるのであれば、一回の挙式で済ませたほうが良いかもしれないわね…

いちばん大事なのはやっぱり愛情よ!
 
相手を尊重し合いながらお付き合いできたら、たいていの困難は乗り越えられるわ!

文化や言葉の壁があるからこそ、愛情が深まるとも言えるしね!

日本だけ!なんて狭い考え捨てて国際婚活も始めるわよ!
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る