銀行員と結婚したい!銀行マンが求める女性像から出会い方まで解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

銀行員の男性って、かなり優良物件じゃない?
 
高収入だし、社会的信頼もあるし、ノルマをこなすだけの実力やメンタルの強さもあるってことでしょ?
 
わたしも銀行員と結婚したい!

銀行員はまみこの言う通り、かなりの優良物件よ。
でもね、その分出会うのも難しければ、結婚するのも難しいわよ。

それでも頑張るだけのメリットがあるわ!
ジュディさん!銀行員の男性と結婚する方法を教えて!

それだけの熱意があるなら、教えないわけにはいかないわね。
 
じゃあ、リクエストにお答えして、銀行員と結婚したい女性のために、銀行マンが求める女性像から出会い方まで解説するわよ!

女性が結婚したい男性の職業として名前の挙がる「銀行員」

しかし、銀行員の男性と出会い、結婚するのは簡単なことではありません。

銀行員と結婚をしたいのであれば、銀行員が求める理想の女性像に近づき、自ら出会いを探す必要があります。

今回は、銀行員と結婚したい女性のために、銀行マンが求める女性像から出会い方まで解説していきます!

銀行員の男性が求める女性像

まず、銀行員の男性が求める女性像を把握しておきましょう。

銀行員の男性は、真面目で保守的な男性が多く、結婚に対する意識が高いです。

そのため、どんなに美人や可愛くても「結婚相手に向いていない」と思われた瞬間に恋愛対象から外されてしまうことも少なくありません。

銀行員との出会いを求める前に、まずは銀行員の男性が求める女性像をしっかりと理解しておくことが大切です。

金銭感覚がしっかりしている


銀行員自体がお金を扱う仕事なので、一般の男性より、お金の使い方に関してシビアです。

そのため、女性にもお金の使い方が堅実であることを求めます。

銀行員は高給取りのため、「贅沢がしたい」とお金目的で近づいてくる女性がいるのも事実です。

しかし、銀行員の男性は、普段からお金に接しているためお金の大切さや上手な使い方というのを熟知していることが多く、「無駄な贅沢」をする女性を嫌う傾向にあります。

普段から、貯金をしっかりしている、家計簿をつける、無駄遣いをしない、といった女性が銀行マンが理想とする女性と言えるでしょう。

そのため、実際に銀行員の男性とデートをする時は、

  • 派手なブランドものを避ける
  • 奢ってもらって当然という態度を取らない
  • お金のかかりそうな趣味を言わない

といった点に気をつけ、「金銭感覚がしっかりしている堅実な女性」という印象を残すようにしましょう。

銀行員の中には結婚したら女性には専業主婦になって欲しい、という男性も多いわ。
 
そうなった場合、やっぱり家計は女性が握ることになる。
 
それも見越した上で、「お金の管理がしっかりした女性」を選ぶ銀行マンが多いわよ。

なるほど。
 
「お金持ってるんだから、贅沢させてくれてもいいじゃん!」みたいな気持ちを持っていたらお金にシビアな銀行マンは引いちゃうってことね。

周りに信用されている


銀行員という職業はたくさんのお金を扱う仕事のため、信用問題について他のどの職業よりも厳しいとされています。

信用問題は、銀行員である本人だけでなく、家族にまで及びます。

中には、結婚前に相手の身辺調査が必要となる会社もあるぐらいです。

なので、相手の女性が「周りに信頼されるタイプの女性である」というのは最低条件となります。

そのため、

  • 周りの人からの評判が良い
  • 社会的に信頼される職業に就いている

といった「周りに信頼されるタイプの女性」は、銀行員の男性の目に留まりやすくなります。

銀行員の男性と結婚したいのであれば、軽率な行動は避け、真面目で信頼のおける女性というイメージを与えるようにしましょう。

銀行員は、信頼第一な職業なの。
だから、妻となる女性にも「信頼できる女性」を選ぶ人が多いわ。

銀行員と結婚したいのなら、見た目も行動も節度ある振る舞いをしないといけないってことね。

結婚したら転勤についてきてくれる


銀行員という職業は、他の職種と比べ、転勤がかなり多い職業です。

多ければ2年に1度、少なくとも6年に1度は転勤があります。

これは、業績や、勤務態度には関係なく、

  • 不正防止
  • お客さんとの馴れ合い防止

が目的なので、どんなに成績がよかろうと、銀行に勤めている限り、転勤は避けられません。

銀行の規模によっては、転勤が一定の範囲しかないこともありますが、全国規模で支店がある場合は、全国規模での異動が行われるので、引っ越しは避けて通れません。

そのため、銀行員の男性としては、結婚相手の女性には「転勤についてきてくれる身軽さ」を求めます。

要は、結婚をしたら仕事を辞めても良い、転勤をしても仕事がすぐに見つかる職種である、といった女性を銀行員は求めています。

単身赴任も不可能ではありませんが、結婚をしたら家族でいたいと思うのは当然のことです。

仕事に対して柔軟な思考を持った「転勤についてきてくれる女性」が銀行員の理想と言えるでしょう。

専業主婦ばっちこい!
 
やっぱり銀行員と結婚したいわ!どこで出会えるの!?

慌てない、慌てない。
最初に言ったけれど銀行員と出会うのは難易度が高いわ。
 
出会う方法を含めて、そのあたりの説明をしていくわね。

出会いの難易度は高い!


女性として、ぜひとも結婚したい銀行員ですが、実は銀行員との結婚は難易度が高いです。

なぜなら、銀行員とは「自分が銀行員になる」以外の方法で出会うことが難しいからです。

「銀行の窓口に通ったら、仲良くなれないの?」
「銀行員は飲み会が多いって聞いたけど、飲み会で出会えることはないの?」

と、思う方もいるかも知れません。

しかし、まず「銀行員の窓口に通って、お客として仲良くなる」という方法についてですが、そもそも銀行では顧客と必要以上に仲良くなることが禁止されていることも多いです。

これは、不正防止を考えると、仕方のないことだと言えます。

もちろん可能性としてはゼロではありませんが、銀行員の男性はモテるので、わざわざそんな危険を冒す必要もないと考えている人が多く、顧客に手を出す人はほとんどいません。

顧客として近づき、銀行員とお付き合いするのは難しいと言えるでしょう。

次に、「銀行員は飲み会が多いって聞いたけど、飲み会で出会えることはないの?」という疑問についてですが、銀行員は飲み会の多い職業ではありますが、その飲み会は「遊びの飲み会」ではなく、接待や歓送迎会、慰労会といった「仕事の飲み会」が多いです。

そのため、ナンパをしたり、近くの女性と飲んだりといった「出会いに繋がるような状況」ではありません。

飲み会にきている銀行員をつかまえるのは至難の業だと言えるでしょう。

また、銀行員という職業は女性の憧れの職業である上に、銀行員は男性だけでなく女性も多いので、銀行員の男性は、職場で簡単に理想の女性を捕まえられてしまいます。

こういったことから、銀行員と出会うには、「自分が銀行員になる」以外の方法が難しいと言えます。

えーっ!!
銀行員なんて今更なれないよー!
じゃあ、銀行員との結婚は諦めなきゃいけないの?

安心しなさい。
銀行員との結婚を諦める必要はないわ!
 
銀行員と出会うのは難しいけれど、一つだけ確実に銀行員の男性と出会う方法があるわ!

銀行員の男性と確実に出会う方法

銀行員の男性と出会いたいのであれば、ブライダルネットの利用が確実です。

ブライダルネットで銀行員の男性を検索するには、「キーワード:銀行」で検索すると銀行で働いている男性を見つけることができます。

普通に生活している中で、銀行員の男性と出会うことはかなり難しいです。

しかし、ブライダルネットを利用すれば、確実に銀行員の男性と出会うことができます。

理想の職業の一つである銀行員と結婚したい!出会いたい!という気持ちがある女性は、ブライダルネットの利用をオススメします。

銀行員の男性と確実に出会うならブライダルネット

omiai記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る