バチェラージャパン第11話!男性が女性の両親に気に入られるための秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
バチェラージャパン

恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』シーズン1、エピソード11。

今回は、タイ・バンコクから日本へ戻り、バチェラー久保さんがそれぞれの女性の家族と対面することとなりました。

現在残っているのは

  • 蒼川愛さん
  • 森田紗枝さん
  • 古賀あかねさん

の3人。

それぞれの家族とバチェラー久保さんとの対面から、男性が女性の両親に気に入られるための秘訣について学んでいきましょう!

森田紗枝の父親に気に入られた久保!


家族への挨拶の中で一番の難関というと、やはり女性の「父親」ですよね。

異性である娘の彼氏に対して、母親以上に厳しい目を向ける父親が圧倒的に多いです。

古賀あかねさんは母子家庭であること、蒼川愛さんはお父さんが仕事で忙しいことから、バチェラー久保さんが対面した父親は、森田紗枝さんのお父さんだけです。

バチェラー久保さんは、森田紗枝さんのお父さんにかなり気に入られていました。

最初は

「まあ、ぽっと入ってきた時は、うーんまあ、チャラいまでは言わないけども、企画の構成上ね。25対1も含めて、どうなんだろうって。」

と、「信用ならなそう」というような目を向けられていたものの、最後の最後には

「あなたみたいなお兄さんが僕の息子になってくれたらとっても嬉しいことだと思うし、紗枝でよければここから先のお付き合いをしてもらえたら。」

と認められています。

森田紗枝さんのお父さんは「ああいう人の気持ちがわる人が婿さんだったらいいなと思ってね」とインタビューで答えていました。

お母さんたちからもおおむね好評!

番組の企画のこともあり、大絶賛とはいきませんが、女性のお母さん方からもバチェラー久保さんはおおむね好評でした。

古賀家

古賀あかねさんのお母さんは、

母「あかねのことをこういう子だっておっしゃっていたのがわたしが感じている、あかねに対しての思うこととおんなじことをおっしゃっていたので、
ちゃんと見てるんだなって思いました。」

と答えています。

古賀あかねさんとの2人きりの会話の中で「良い人じゃん」と言っていることから印象が悪かったということはないでしょう。

ただ、自分の離婚の経験と照らし合わせて、「本当に家族をきちんと省みれる人なのか」をすごく気にしていました。

女手一つや、男手一つで子どもを育てあげた親御さんは、特に「家庭をしっかりと守っていける人なのかどうか」を気にするので、しっかりと自分が家族を守れるということを伝えた方がより印象が良くなります。

蒼川家

蒼川愛さんのお母さんは、

母「気さくな方だなっていうのが第一印象です」

母「愛のこと見てるんだなってわかる場面があったので、そこは良かった」

と答えています。

蒼川愛さんのお母さんは結婚に対しては消極的でしたが、それは蒼川愛さんの「年齢」と「将来」を考えてのことなので、バチェラー久保さん自身の問題というわけではありません。

どちらかというと蒼川愛さん自身の問題です。

ただ、そういった結婚に消極的で、物事をハッキリと言うお母さんでも「絶対に結婚はやめなさい!」とならなかったことからバチェラー久保さん自身の印象は悪くなかったとみて間違いないでしょう。

森田家

森田紗枝さんのお母さんとお姉さんは

母「はじめて見た時は、とてもハンサムで誠実そうな人だなって印象がありました。
思っていたよりもすごくお話しする方なんだなっていうのが驚きました。」

姉「2人が仲良い感じも見えましたし、久保さんの誠実な人柄も伝わってきたので、紗枝を選んでくれたら姉としても嬉しいなって思います」

と、お父さんと同じくバチェラー久保さんを気に入り、森田紗枝さんとのお付き合いを是非にとも、という感じでした。

バチェラー久保さんが

「バチェラーである僕に対してって嫌悪感すら抱いていてもおかしくない」

と語っている通り、25人の女性から選ぶという番組の性質、親に挨拶に行っているのに自分の娘と付き合っているわけでもない、という状態なので、それぞれの両親はバチェラー久保さんに対して不信感を持っている状態であろうことは容易に想像できます。

そんな中でもおおむね好評だったバチェラー久保さんを参考に、相手の両親に気に入られるためのポイントについて見て行きましょう!

見た目は真面目さを重視!


何といっても見た目は真面目さを意識です!

男性にしては少し長めの髪の毛がだったバチェラー久保さんですが、親に会うからということで髪の毛を切っていました。

親世代となると、相手の男性にはやはりカッコよさより「真面目さ」を求めますから、就職試験の面接並みにきっちりした印象を与えられる見た目に変える方が良いのは間違いないです。

服は、落ち着いた服を選んでいます。

  • 上は単色で白やネイビーといった落ち着いた色味。
  • ズボンはサイズ感が丁度良いジーンズやチノパン

を身に着けています。

バチェラー久保さんはオシャレなので、地味に重ね着をしていますが、服装に自信のない方は、落ち着いた色味のセーターやシャツとジーンズといった組み合わせで問題ありません。

ただ、今回は結婚の挨拶ではないので私服ですが、結婚報告の場合はスーツが無難です。

結婚報告ではなく、彼女の家に遊びに行って両親に会う可能性がある、というような時は今回の久保さんのように「落ち着いた真面目そうな服装」を選ぶとお相手の両親に気に入られやすくなります。

お酒は飲めるなら飲もう!


彼女の家に招待された時にはお酒を勧められることもあるでしょう。

お酒をあまり飲まないという男性もいるかと思いますが、できるだけ晩酌にはしっかりと付き合いましょう。

森田紗枝さんのお父さんが

「酒飲みに悪いやつはいないっていうのが僕の信念なので。
まあ飲まし、飲まされながらお話しをしていると人となりが見えるかなっていうのがあるので。」

と言っていたように、お酒好きの人はいわゆる「飲みニケーション」をとても好みます。

お酒が好きなご両親と仲良くなるためには、飲みニケーションが欠かせません。

もし、体質的に飲めない場合や1杯2杯で限界を迎えてしまうという場合は、

彼女の方から先に「彼は体質的に飲めない人だから」とご両親に伝えておいてもらうと、勧められたものが飲めないなんて気まずい思いをすることがなくなります。

突っ込まれるであろうことに関しては答えを用意しておこう!

20代を超えて、お付き合いしている女性の両親に会うとなるとやはり結婚がチラつきますよね。

ご両親も「結婚相手候補」として会話をしてきます。

突っ込まれるであろうことに関してはしっかりと答えを用意しておきましょう。

バチェラー久保の回答「バチェラー・ジャパンの企画について」

例えば、今回のバチェラージャパンの場合、森田紗枝さんのお父さんが

「久保さんは今回の企画いただいた時どうおもったの?」

と質問しています。

バチェラージャパンという25人の女性が一人の男性をめぐるという番組構成。

普通に考えたら一般的な婚活に比べて「異常」であることは間違いなく、どんな気持ちでバチェラーとして参加したのか突っ込まれることは目に見えています。

これに対してバチェラー久保さんは

「まず、すごく率直に一番最初に思ったのは、上品な番組ではないと思いました。

次の瞬間思うのが、やっぱりこれに出る男の側も女性の側も、世の中からどういう見られ方をするんだろうなって、個人的にはポジティブな見方は少ないだろうなっていうのはすごく強く思いました。

僕も最初ネガテイブにはとらえていたんですけど、でもじゃあ批判するにしても日本人の中で誰もやったことないことだなって。

で、あれば、僕が1人目としてやらせてもらえるんであれば、また違う新しいものが作れるかも知れない。

僕あたらしいことやるのが大好きなんです。

これも面白そうなチャレンジだなって思ったのではじめました。」

と、答えています。

自分の信念や思いを一方的に伝えるだけでなく、きちんと客観的な視点も取り入れている相手を納得させる上手な答え方です。

バチェラー久保の回答「女の人をどういった基準で選んでいるか」

また、森田紗枝さんのお姉さんからの

「女の人、何基準で選ぶんですかね。人それぞれポイント違うじゃないですか」

に対しては

「僕も選ばれる立場だと思っています。

まずその一緒にいる時の居心地の良さ。

平たい言い方をしてしまうと、人間である以上、大体カッコ悪い、特に恋人といる時なんてダサい時の時間の方が多いと思います。

それを見せたくなるかどうか、そんな時でもそれでもいいよと認めてくれそうな女性かどうかをすごく大事にしています」

と答えています。

バチェラー久保さんはカッコいい分上の世代からは「チャラそう」と思われることも多いと思います。

ですがこの「恋人といる時なんてダサい、それをいいよと認めてくれるか」という発言で「しっかりと現実的に結婚生活を考えているんだ」と好印象を残せています。

結婚は相手の親に気に入られることがとても大事!


お付き合いは当人同士の気持ちで決められますが、結婚はそうはいきません。

しっかりと事前準備をし、お相手のご両親に気に入られるよう最善を尽くしましょう!

特に、突っ込まれるであろうことに対して答えを用意しておくことはとても大事です。

当人同士は、2人の時間を長く過ごせる分、言葉足らずでも伝わることも多いですが、短い時間で相手の両親に気に入ってもらおう、認めてもらおうと思ったら両親からの質問についてしっかりと真摯な答えを返さなくてはいけません。

今回は、森田紗枝さんの家族との話を中心にお伝えしましたが、蒼川愛さん家族、古賀あかねさん家族から言われた

  • 結婚と仕事に関して
  • この番組が終わった後について
  • 本人の若さに関してどう考えているか

に対してもバチェラー久保さんはしっかりと紳士に答えています。

この辺りが知りたい方はぜひバチェラージャパンエピソード11をご覧ください!

バチェラー・ジャパン シーズン1はこちら!
見る為の条件(1)アマゾンプライムに加入している方は全て無料 (2)加入していない方も1話目は無料 (3)アマゾンプライムは30日間無料体験できるのでその期間中に全て見れます!

with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る