女性からのアプローチってアリ?ナシ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ジュディさん、女性から男性にアプローチかけるのって、どう思う?
え?
したらいいじゃない。
 
何ビビってんの?
いやぁ、ビビってるってわけじゃないんだけど…
 
ほら、普通って、男性から女性に対してアプローチかけるでしょ?
は?
普通って、何?
 
確かに男性から女性へアプローチするっていう割合は多いのかもしれないけど、それが”普通”って言われると、ちょっと意味わかんない。
いや、ピリピリしないで…
アンタ、今すぐその「普通」っていう凝り固まった考えは捨てなさい。
 
だからいつまで経っても相手見つからないのよ。
はい…すいません…
いつまでも待ってんじゃなくて、好きならアンタからけしかけなさい!
 
慣れてないなら、男性の本音を知ったら、いくらかアプローチする勇気が湧くかもしれないわ。
しっかり勉強なさい!
はい…勉強させていただきます…(凹むなぁ)

「婚活で知り合った気になる男性とメールで交流しているけど、なかなかデートに誘ってくれない」
「デートはしてるのに、全くお付き合いを切り出してくれない」

そんなもどかしい気持ちになったことはありませんか?

「自分から告白してもいいものか…でも女性からアプローチするのは“がっついている”と思われないか…」
なんだか心配ですよね。

ここでは、自分からアプローチをかけられない男性心理とともに、女性からのアプローチはありかなしかということについてご紹介いたします。

冒頭でもう既に、女性からのアプローチはアリって結論出ちゃったけどね、あっはっはっは!
 
アリよ。
待って!早い!早いから!
 
笑ってないでもうちょっと教えて!

男性が奥手

OK100_hitotuuenootoko20141221135054_TP_V

『恥ずかしがりやで照れ屋さん』
『女性慣れしていない純粋な感じがする』

気になる男性はそんなタイプではありませんか?

気になる男性がなかなかアプローチしてこないのは、奥手な性格が影響しているのかも知れません。

なぜ、女性に対して奥手になってしまうのか!?

女性に対して、奥手になってしまう原因を考えてみましょう。

女性と付き合った経験が少ない(全くない)

女性と交際した経験が少ない(もしくは恋愛経験ゼロ)の男性は、女性に対しての免疫がありません。

女性を誘いたい気持ちはあるけど、どのように誘ったらいいか分からず、断られたときのことを考えると自信が無くなってしまい誘えない…そんな悩みを抱えているのかもしれません。

性格が受け身(シャイ、恥ずかしがりや)

恋愛経験はあるものの、もともと受け身なので、女性にリードされるのが好きというタイプなのかもしれません。

または「いつも相手からアタックされてた」というような”モテるタイプ”だと、恋愛経験こそあれど、自分からアタックした経験が乏しく、アプローチの掛け方がわからないという男性もいます。

奥手な男性への対応

「もし、告白して断られたら…」と思うと、男性だって怖いです。

もともとシャイで恥ずかしがりやなわけですから、勇気を持って告白したのに女性から断られてしまったら、そのショックは計り知れません。

「せっかくのこの関係が崩れるのが怖いから、この状態でいよう」と告白をためらっている場合もあります。

グイグイ女性を引っ張っていくタイプではないわけですから、いくら待っていても無駄です。

女性から告白しなければ、恋愛は進展しないでしょう。

気になる男性が奥手なタイプだと分かったら、あなたから積極的に関わっていく必要があります。

メールやラインなどでやり取りしていく中で「今度一緒にお食事でもどうですか?」と思い切って誘ってみてはいかがでしょうか?

ただしいくら相手が奥手だからといって、あまりにグイグイと押し過ぎても、相手は引いてしまうので要注意!

相手のペースに合わせながら、「こちら側からちょっとアピールする」くらいの程よい距離感と心地よいペースで、交流を深めていきましょう。

婚活サイトを利用している男性っていうのは、奥手な男性が多い傾向にあるわ。
 
というのも元来が奥手ゆえに、恋愛結婚が望めないと踏んだ男性利用者の割合が多いからなの。
「はやくデートに誘ってきなさいよ!」なんて胡座かいて待ってるんじゃなくて、好きだったら自分からアタックしなさいってことね!

慎重に品定めしている

G001_back0420140830121948-thumb-autox1600-17692

『色々と私のことを聞いてくるにも関わらず、自分の情報はあまり明かさない』

気になる男性はそんなタイプではありませんか?

そんな男性がなかなかアプローチしてこないのは、あなたのことを慎重に品定めしているからかも知れません。

これは婚活でよくありがちなケースです。

なぜ、女性を慎重に品定めしているのか!?

なぜ女性に対して慎重になっているのか、考えられる理由はコチラです。

パートナー選びを失敗したくない

婚活は絶対に失敗できません。

結婚したものの、相性が悪くて結局すぐに離婚…なんて結末だけは避けたいもの。

婚活では一生を共にする相手を見極めなければいけないわけですから、慎重になるのは当然です。

過去の女性との苦い経験(トラウマ)がある

過去の恋愛で苦しんだ男性も、女性に対して慎重になりがちです。

『疲れるだけの交際だった』
『信じていたのに裏切られた』
などといった、過去の恋愛で何かしら傷ついた分、女性に対しての不安感が大きくなり、疑心暗鬼になっていることがあります。

真剣だからこそ、いっそう慎重にあなたの本質を観察している状態なのかもしれません。

他にも何人かと同時進行している

慎重に品定めをしている男性で一番可能性が高いのが、他にも何人かの女性と同時進行しているケースです。

婚活ですので、他の女性と同時進行していても不思議なことではありません。

今現在、本格的にお付き合いしている女性を探している段階なのか、すでに交際している女性がいるけどあなたも気になっている状態なのか、どちらか分かりませんが、どちらにしても結婚相手候補はあなただけではない、ということです。

慎重である男性への対応とは

どんな可能性にしろ、男性側の心理としては「今あなたに積極的にアピールしたいと思っていない、またはできない」という状態なわけです。

そんなときに、あなたの方から告白しても良い返事は期待できません。

今の段階ではあまり積極的なアプローチは避けたほうが良いかもしれません。

それでもあなたが「どうしてもこの人がいい!」と考えているならば、じっくり腰を据えて待つか、やんわりと自分の気持ちを相手に伝えておく、というのも方法です。

どうしても我慢できないのであれば、
「あなたのことが気になってるけど、簡単に答えは出せないことはわかってます。もし他にも気になる人がいて、今答えを出すのが難しいのであれば、私はじっくりと待ちます」
という風に、プレッシャーにならない言い方で男性側に想いを伝えておくと良いかもしれません。

男性としても、あなたの真剣で素直な想いを聞けば満更でもないはず。
あなたに対する意識が変わる可能性もあります。

過去のトラウマなんかは特に、こっちがどうしたって、相手の気持ちを動かすことは難しいわ。
 
下手すると余計に相手を傷つけてしまいかねないから、女性側も慎重にね。

そもそもあなたに気がない…

BL010-sorebokujyanaiyo20140810_TP_V

『一度デートはしてみたもののその後連絡が来なくなった』
『こちらからメールをしてもそっけない返事ばかり』

気になる男性がそんなタイプの場合…
なかなかアプローチしてこないのは、そもそもあなたに対して興味がないのかも知れません。

メールのやり取りの段階で「この人とは合わない」と感じられたり、デートはしてみたものの「違うかな…」と思われれば、積極的に連絡はしてこないでしょう。

だったら、いっそはっきりと「君とは付き合えない」と断ってくれたらいいのに…と思いますよね。

女性側としては白黒つけないと先に進みたくても進めないですから。

しかし、断るというのは非常に勇気のいること。

相手を傷付けてしまわないか、または断ることにより逆恨みをされてしまうのではないか、という恐怖心から、しれっとフェードアウトしたいのかもしれません。

「俺の態度で何となく察してくれよ」がこういうタイプの男性の本音でしょう。

あなたに対して気がないかも?と感じられる男性への対処法

疑問に思ったら、こちらから思いきって聞いてみましょう。

相手から「実は…」と断りを伝えられるのは辛いことですが、それは一時のことです。

早めに打ち明けられた方が傷も浅くすみますし、こちらも早く前に進むことができます。

気になったら相手に連絡を取って、気持ちを確認してスッキリしてしまいましょう。

もう!
気がないのはしょうがないとして、ハッキリとしてほしいわ!
 
やきもきが止まらないのよ!
それはね、好きになったもん負けよ。

基本的に女性からの積極的なアピールはあり!

AL203elvdoki20140830104650_TP_V

男性がなかなかアプローチしてこない理由は分かりました。

しかし、婚活は短期決戦です。

相手の男性の気持ち優先で長々と交流を続けていて、最終的にダメだったなんてことになったら、長期間を無駄にしたことになります。

男性からのアプローチを待ち続けるのは利口な方法とは言えません。

かくなる上は女性から積極的にアプローチしていきましょう。

女性によっては「がっついているようで嫌われるのでは…?」とネガティブに考え過ぎる人もいるようですが、男性心理として女性から誘われて嫌だと思う人はほとんどいないと思います。

それに今の時代、「男性が誘うもの、女性は待つもの」という固定観念を持っている人はもはや少なく、そんな固定観念をプレッシャーに思ってしまう男性も意外といるものです。

女性からアプローチすることにより、二人の距離が縮んで本格交際へ進めばラッキーですし、仮にダメだったとしても、次の相手に期待をかけた方が時間的にも精神的にもダメージが少なく済みます。

もちろんいきなりデートに誘うといったことではなく、メールでやり取りしていく中で徐々に距離を縮めながら、タイミングや距離感を考えつつのアプローチが大事です。

こんなアプローチはNG!

婚活サイトでの出会いの場合、最初はメールや電話でのやり取りから始まるものです。

メールや電話での会話で注意したいことを確認しましょう。

自分のことを何でもあからさまに話しすぎない

「自分の過去の失敗や、ダメな部分をすべて相手に受け止めてほしい!」
「後から知られてガッカリされるよりは、最初からぶっちゃけておいた方がいい!」

そんな思いから、言わなくても言いようなことを自ら打ち明けてしまう人がいます。

しかし、まだあなたのことをほとんど知らない段階でダメなところをアピールされてしまっても、普通に引いてしまいます。

これでは、うまくいくものもうまくいかなくなってしまい、非常に勿体無いです。

相手の気持ちを疎かにした自分中心のアピール

自分の興味のあることばかり話したがる人がいます。

これは、自分という人間を分かってほしいからついついやってしまうことなのですが、男性からしたら
「自己中心的だな」
「俺のことにもちょっとは興味もってほしいな…」と寂しい気持ちになってしまいます。

自分のアピールも大事ですが、相手の男性の気持ちも考えましょう。

相手の立場になりながらコミュニケーションするというのは、コミュニケーションの基本です。

お互いに対する興味を広げていって、お互いをもっともっと知りあっていきましょう。

まとめ

『積極的にアプローチしてこない男性心理とその対処法』の紹介でした。

女性側にアプローチできない男性の本音が見えてきたかと思います。

これらの男性心理を理解したうえで、タイミングと状況を考えながら、上手にアプローチしてみましょう。

「男性からのアプローチを待つ」なんて、もう古いのね…
そうよぅ。
好きなんだったら自分から突撃しなさい!
 
古い固定観念にとらわれてると、いよいよ笑えないくらいに行き遅れちゃうわよ。
うぅ…なんだか不安になってきた…
with記事下
マッチ記事下
アプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
出会えるマッチングアプリ
女性は基本無料です♪